せどりとは?必要な準備と手順を完全網羅!ジャンル・ノウハウ・稼ぎ方の全て【随時更新】

電脳せどり

ABOUTこの記事をかいた人

詳しいプロフィールはコチラ

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「アパレル無在庫販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。4歳の息子とプラレールで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■ は?5分で月商300万?リピート仕入れのタネあかしをはじめます。

 

この記事には、1日1時間未満のわずかな時間から始められる副業、
どり」について、

ジャンル、種類、稼ぎ方、必要なもの、実践的なノウハウ

まで、せどりに関するあらゆることを詰め込んでいきます。(随時更新予定)

  • 将来、今の収入のままじゃ不安がある
  • 自由に使えるお金を増やしたい
  • 家族や大切な人と過ごせる時間がほしい
  • 通勤のストレスから開放されたい

という悩みを抱えている人はもちろん、

  • 一生誰かに雇われ続ける生活は嫌だ
  • 自分の力で稼げる人間になりたい
  • お金持ちになってを叶えたい
  • いつかは起業して社会に貢献したい

という強い意志を持っている人にとって、
せどりで稼ぐことは必ず大きな1歩になると思います。

ぜひこの記事を参考に、せどりを学んで、ノウハウを実践してみてください。

せどりは、数あるビジネスの中でも1番と言っていいほど
簡単に成果を出しやすいビジネスです。

僕自身、ネットビジネスの世界に飛び込んだ当初は、
「せどり」からのスタートでした。

今では自由に使える資金が増えたため、
日々いろいろなことにチャレンジしていますが、
その入口となったのが「せどり」です。

多くの人がこのブログを通してせどりを学び、実践し、
経済的な自由を手に入れることを願っています。

基礎知識編1:せどりとは?

まず、せどりについてあまりよく知らない方は、
せどりの稼ぎ方・どんなビジネスモデルなのかについて、ザックリと知ってみましょう。

こちらの記事をご覧ください。▼

せどりとは:稼げるの?転売との違いは?副業としてオススメな理由
そもそもせどりってなに? 副業をはじめようと思うけど、何をしたらいいの?せどりはいいよーって、よく聞くけど、なんのこと?稼げるの?インターネットの普及によって...

 

基礎知識編2:せどりを始めるか、始めないか、検討しよう!

せどりの手順を知り、せどりをやっている自分を想像してみる

今の時点では、せどりとは何なのかについて、
なんとなく分かればOKです。

せどりに関する基本的なことや本質は、
実際にやってみれば自然とわかってくることですので、
今に時点で知識がなくても、全く心配する必要はありません。

しかし、実際にせどりをはじめる前に、
もう少し具体的に手順や作業について学んで、
せどりをやっている自分を想像してみると良いでしょう。

こちらの記事を参考にしてください。▼

せどり初心者必見!知っておくべきせどりの4手順:流れをイメージする
せどりとは何か?稼げるのか?について学んで、 せどりに興味が湧いてきたら、 さらに実際にせどりで稼ぐための手順を知ってみましょう。(せどりとは何か?稼げるのか...

 

せどりをはじめると、少なからずせどりのために、
あなたの時間やお金を消費することになります。

(もちろんお金は最終的には増えて戻ってきますが。)

事前に今の生活の中でせどりをやるというイメージをしておくことで、

  • せどりというやり方が自分に合わなかった。
  • どうしても魅力を感じず、夢のためとは言えやりたいと思えない。
  • これならバイトでもしたほうがマシ。

などという理由で、

そもそも適性がなかったことに気づかずにはじめてしまって、
無駄な時間やお金を消費してしまう。。

という望まぬ事態を防ぐことができます。

 

せどりの魅力を知る

せどりの流れはイメージできたでしょうか?

流れがイメージできて、さらにせどりに興味が出てきたら、
もっとせどりについて学びましょう。

こちらの記事にせどりの魅力をまとめましたので、
これを読んでせどりを始めるか、始めないか、検討してみてください。▼

初心者でもできる!せどりの魅力を全力で伝えます:せどりで叶える夢
インターネットがそれほど普及しておらず、 現在ある数々のネットショップもまだ存在していなかった頃と比べると、「せどり」という副業は格段に稼ぎやすくなりました。...

魅力とともにデメリットもまとめてありますので、参考にしてくださいね。

 

「プロせどらー」の実態を知る

はじめは小金稼ぎの副業だったつもりが、せどりを続けているうちに、

いつの間にか本業の稼ぎを超えてしまった・・・!

という人も数多く存在します。
そのような人たちは、その後もあくまで副業としてせどりを楽しむ人もいますし、

いっそこっちを本業にしてしまおう!と、

せどりの収益だけで生計を立てている人もいます。

そのような、いわゆる「プロせどらー」と呼ばれる人たちのテクニックを覗けば、

自分も彼らのように稼ぎたいのか、そうじゃないのかが見えてくると思います。

【「プロせどらー」が持っているオリジナルテクニックの例2つ】

  • ゲームせどりで大きな成功を収めているプロせどらーの場合
    →RPGやアクションといったメジャージャンルではなく、教材系のソフトをメインに扱う。
  • ホビーせどりで年収1000万円を達成したプロせどらーの場合
    →ブックオフなどの大手中古ショップではなく、地域のリサイクルショップを仕入先として使用した。

あなたがこれからせどりで稼いでいくための、
一番確実な方法は、

そのようないわゆる「プロせどらー」が使っているテクニックを学び、
真似しながらそのテクニックを身に着けていくことです。

楽器でもスポーツでも、
上達しようと思ったら先生や先輩の真似をすることからはじめますよね。

独学でも上手くなるにはなると思いますが、楽な道のりではないはず。

せどりもそれと同じです。

こちらの記事で、
せどりで成功を掴んだ先輩せどらーの手法・テニクニックを他にも紹介していますので、

ぜひご覧ください。▼

初心者必見!プロせどらーの稼ぎ方!せどりで年収500万以上の世界
世の中には、副業ではなく専業でせどりを行い、 せどりの収益だけで生計を立てている人が意外と多く存在します。そのような「せどりのプロ」とも呼べる人たちから、 せ...

 

 

プロせどらーのテクニック例からわかること

少し余談ですが、プロせどらーのテクニック例から、
せどりで成功するには、実践している人が少ない領域を開拓することが必要。

ということがわかります。

マーケティング用語では、

企業が生き残るために、既存の商品やサービスを改良することで、
高コストの激しい「血みどろ」の争いを繰り広げる既存の市場を「レッド・オーシャン」
競争者のいない新たな市場でまだ生まれていない、
無限に広がる可能性を秘めた未知の市場空間を「ブルー・オーシャン」と名づけています。

引用元:http://www.jmrlsi.co.jp/knowledge/yougo/my02/my0222.html

↑このような言葉があります。

 

先程紹介した先輩せどらーたちのように、
年収にして500万円以上という大きな成功を掴むためには、

最終的には「ブルー・オーシャン」を見つけて開拓することになると思います。

そうなると、すでに先輩たちがやっているのだから、
先輩たちのテクニックを学んでも仕方がないのではないか?

と思う人もいると思いますが、決してそうではありません。

成功者たちのオリジナルテクニックを学んで実践することが、
自分だけのオリジナルテクニックを生み出すまでの一番の近道です。

 

そのため、自分だけのブルーオーシャンを見つけ出せるようになるまでは、
先輩せどらーから多くを学び、真似をして、技術と知識を磨きながら、

せどりの様々な可能性を感じてみましょう。

 

基礎知識編3:せどり資金と目標金額について

一番初めの「せどりとは?」の記事でも説明しましたが、

せどりは、どこかで商品を安く買って、どこかで高く売る。
その差額を利益として得るという仕組みが基本のビジネスです。

「売る」よりも前に「買う」がくるため、

せどりを始めるためにはまず自腹を切って商品を「買う」必要があります。

そのため、せどりをはじめよう!と思ったら、まずは仕入れ資金を確保しなければなりません。

厳密に言うと在庫を持たずに(先に販売するための商品を買わずに)販売する、
「無在庫販売」というノウハウもあるので、

必ず仕入れ資金が必要というわけではないのですが、

せどりに役立つ経験を積みながら、資金をつくる方法がありますので、
まずはその方法で資金作りに取り組むことをオススメします。

あなたがこれからせどりを始めるとしたら、
今の時点でせどりに費やせるお金はいくらあるでしょうか?

そして、せどりで稼ぎたい目標金額はどのくらいでしょうか?

例えば、副業成功の目安と言われるのが10万円です。
そのため、まずは「ひとまず10万円」を目標にしても良いですし、

初めから具体的にイメージがある方は、もっと高い額を目標に設定しても構いません。

ただ、前提として考慮してほしいことは、

目標金額が高ければ高いほど必要な資金も高くなる!

ということです。

仮に目標を10万円と設定した場合、一概には言えませんが、
資金として約30万円必要となります。

(こちらの記事で理由や計算、内訳などを解説しています。↓)

せどり初期費用はいくら必要?月10万円稼ぐには?0円からOK!?
いざ!せどりをはじめよう!と思ったとき、まず必要となるのが仕入れ資金です。せどりは、安く買って高く売るビジネスですから、まずはこれから売るための商品を、自分...

 

せどりの初期資金は0円でも大丈夫!?

10万円稼ぐために30万円!?いきなりそんなに出せないよ!

という声が聞こえてきそうですね。笑

しかし、安心してください。

10万円という目標はあくまで目標ですから、
最終的に月々安定して達成できればいいわけですよね。

だから、最初から30万円は必要ありません。

もし、ある程度資金があって、はじめからポンっと30万円だせるよ!

という方がいたとしても、

せどりの稼ぎ方に慣れてコツを掴むまでは、
仕入れたものの利益が出なかったり、売れ残ってしまったり、、

というリスクを避けるため、

できるだけ低資金で仕入れられる商品から始めたほうが良いと思います。

焦って損をしてはもったいないですからね。

 

低資金って具体的にどれくらい?

後々詳しく解説しますが、極端な例では、100円でもOKです。
ようは安く買って高く売れば良いわけですから、

例えばブックオフなどの古本屋で、税込み108円の本を買ってきて、
それが1000円で売れたら、それはもう立派なせどりです。

もっと極端な話、蚤の市で30円で買った雑貨が別のフリーマーケットで50円で売れても、
20円の利益じゃないですか。

さすがにこれは少額すぎますが。笑

でも、こんな風にお金を増やしていくのがせどりです。

もし目標が10万円だとしたら、
資金をいくらからはじめたとしても、利益が10万円に達するまで、
少ない資金を回し続けて増やせば良い。

ということなんです。

1万円から始めた場合の収入予想

仮に、

  • 初期資金1万円

からはじめた場合、どんな風にお金が増えていくのか、シミュレーションしてみましょう。

持っている資金(はじめは1万円)を使って、20%利益が出る商品を仕入れて、
販売し続けたとします。

【初期資金1万円で利益率20%の商品を販売し続けた場合】

 経過  繰越元金  利率  増分  増分(累計)  元金倍率
0ヶ月後 10,000 20%/月 0 0 1.0000
1ヶ月後 12,000 20%/月 2,000 2,000 1.2000
2ヶ月後 14,400 20%/月 2,400 4,400 1.4400
3ヶ月後 17,280 20%/月 2,880 7,280 1.7280
4ヶ月後 20,736 20%/月 3,456 10,736 2.0736
5ヶ月後 24,883 20%/月 4,147 14,883 2.4883
6ヶ月後 29,859 20%/月 4,976 19,859 2.9859
7ヶ月後 35,830 20%/月 5,971 25,830 3.5830
8ヶ月後 42,996 20%/月 7,166 32,996 4.2996
9ヶ月後 51,595 20%/月 8,599 41,595 5.1595
10ヶ月後 61,914 20%/月 10,319 51,914 6.1914
11ヶ月後 74,296 20%/月 12,382 64,296 7.4296
12ヶ月後 89,155 20%/月 14,859 79,155 8.9155

10000円の20%は2000円ですから、
初めの月は+20000円で、12000円になっています。

そうやって増やしていくと、1年(12ヶ月)で10000円が89,155円なります。

ただ、このお金がそのまま自由に使って良いお金として手元に残るわけではなく、

89,155円を売り上げるために、仕入れに74,296円使っていますから、
差額は、表の中の「増分」を見れば良いわけです。

増分は、14,859円となっていますよね。

これがせどりの収入となるお金です。

 

1万円から始めると10万円稼ぐまでに2年くらいかかる

仕入れて→販売してを繰り返してお金を回していけば、
徐々にお金が増えていくのがイメージできたでしょうか?

しかし、1万円からはじめると、1年続けても、

1ヶ月1万5千円弱しかせどりの収入がない!

というのは少なすぎると思いませんか?

このペースでいけば、せどりで毎月10万円の収入を得るためには、
だいたい2年くらいかかります。

2年で稼げるんだ!あっというまじゃん!

と、思った方は、地道に頑張っても良いですが、

1年頑張っても、本業のお給料+せどりの収入1万5千円。。

僕ならこの時点で相当モチベーションが低下していると思います。笑

 

たとえ1万円から始めたとしても、
それ以上せどりに投資せず、1万円から増えたお金だけを使って、
ずっと同じペースでお金を回し続ける人はほとんどいません。

成功している人は大抵、コツを掴むまでは1万円以下の低資金ではじめて、
コツを掴んだらそれ以上のお金をせどりに投資します。

せどりをはじめるときは低資金でOK!

慣れてきたらできる範囲で投資して稼ぐ。

ということですね。

これが、せどりで上手く稼いでいくためのお金の使い方です。
こうして、目標達成までの時間を短縮するのです。

 

仕入れにはクレカも使える!でも、無理な仕入れは絶対厳禁!

少しせどりに慣れてくると、
利益が出る商品がどんどん見つけられるようになり、

とにかくたくさんの商品を仕入れたくなってきます。

仕入れには現金のみではなく、クレジットカードも使えますし、
むしろクレジットカードの方が、ポイントがつく分利益を上乗せできるので、

ほとんどのせどらーは、クレジットカードを使って仕入れをしています。

しかし、そこで落とし穴となるのが「クレジットカードで決済した金額の管理」。

利用可能金額の枠がたくさんあるからと言って、
決して後先考えずに仕入れをしすぎてしまってはいけません。

これは、実際にせどりをやってみないことにはなかなか実感しにくいのですが、

規模の大小はあれど、せどりって「物販」なので

何よりも、「お金をどう回していくか」ということをしっかり考える必要があるんですよ。

どれだけ良い商品を仕入れられても、
これができなければ絶対に稼げません。

その辺の話について、こちらの記事にまとめてありますので、
せどりをはじめる前に、ぜひ目を通しておいてくださいね。▼

「稼ぎたい!」から「せどりで稼げない?」ってどういうこと?
 サクです。「せどりで稼ぎたい!」「でも、思ったほどせどりで稼げない・・・」 最近、ブログやメルマガでこんな問い合わせを沢山いただくので、私の経験を...

 

せどりの準備編1:せどりの資金を調達する

ここからは、実際にせどりを始めるための準備についてお伝えしていきます。

梱包資材やAmazonのアカウント、その他サービスへの登録、、

などなど、せどりを始めるために準備しなければならないことはいくつかありますが、

なにはともあれ資金がないことにははじまらない!

といことで、まずは資金を調達しましょう。

0円から始めるせどり:オススメ資金調達方法2つ

1.不用品販売

せどりの資金を調達するために、最もオススメな方法は、
自宅に眠っている不用品を販売することです。

お金を稼ごうと思った時は、
アルバイトやパートなどの仕事を増やしてお金を稼ぐのが一般的だと思いますが、

自宅の不用品を売るだけでも、
せどりを始めるための資金程度なら十分に稼ぐことができます。

家のクローゼットや物置をよく見て、売れそうなものはないか探してみてください。

せどりの資金を不用品販売で稼ぐことの一番のメリットは、

「せどりの練習になる」ということです。

販売する時は、リサイクルショップに持ち込むのではなく、
インターネットで、ヤフオクやメルカリなどを利用して販売してください。

オークションやフリマで売るやり方がわからなかったり、
面倒だからという理由で、

いきなりブックオフやリサイクルショップに持っていくのはオススメしません。

なぜなら、
ものすごく安い金額でしか買い取ってもらえないからです。

自分で売れば2000円になるものでも、
それらのショップでは100円以下でしか買い取ってもらえないことがほとんどです。

お店に持ち込んで買い取ってもらうのは楽ですが、
より多くの資金を得たいなら、ネットで自分で売るようにしましょう。

せどりは主に販路としてAmazonを使う人が多いですが、

場合によってはヤフオクやメルカリで販売することもあります。

本格的にせどりをはじめる前に、このような販路での取引を経験しておけば、
作業に慣れることができますし、アカウントの評価もたまります。

ヤフオクやメルカリをちょっと覗いてみればわかるのですが、

「え!?こんなものも売れるの!?」

というようなものでも、意外と高値で売れていたりします。

中には新聞紙の束とか流木とかもあったり。笑

どんなものを売ればよいのか?ということについては、
こちらの記事でも触れていますので、参考にしてください。▼

資金0円からはじめるせどり:初期資金作りの鉄板方法教えます
せどりをはじめる理由として、ほとんどの人に共通するのが、「お金を稼ぎたい」ということです。そのため、せどりを始めたばかりだと、仕入れに使える資金が少ないこと...

 

2.自己アフィリエイト

0円から初期資金を得るためのもう1つのオススメ方法として、

アフィリエイトのセルフバックを利用する方法があります。

アフィリエイトというと難しそうに思うかもしれませんが、
アフィリエイトの中でも、セルフバックという方法は、
自分のブログやホームページがなくても、簡単に行うことができます。

セルフバックとは、簡単に言うと、

広告主のサイトから、自分で商品を購入・申し込みすることで、
自分自身に報酬が入る仕組みのこと

です。

つまり、楽天カードのアフィリエイトリンクがあったら、
通常は自分のブログやホームページにそのリンクをはって、
誰かが申し込んでくれれば自分に報酬が入る仕組みのところを、

そのリンクから自分自身が申込することで、報酬がもらえるということですね。

セルフバック説明図

せどりは、ネットビジネスの一種です。

セルフバックを通じた、「インターネットでお金を稼ぐ」という経験は、
必ず後々役に立つと思います。

具体的なやり方はこちらの記事で説明していますので、
参考にしながらサクっと10万円、稼いでしまいましょう!▼

自己アフィリエイトで0からひとまず10万稼ぐためのステップ
本格的に何かをはじめるためには、どうしても資金が必要です。せどりだって基本的には商品を仕入れるための資金がなければはじめられませんし、 せっかく稼ぐためのコン...

 

せどりの準備編2:自分が取り扱うジャンルを決める

世の中がたくさんの商品で溢れているように、
せどりで取り扱うことのできるジャンルも非常に多岐にわたります。

パソコン、家電、書籍、ゲーム、食品、日用品、などなど。

それらのジャンルをかいつまんでオールジャンルで自由にせどりをするのも良いですが、
それはある程度せどりに慣れてきてからでも良いでしょう。

より早く結果を出すためには、
はじめは1つのジャンルに絞り、実績と経験を積んでいくのがオススメです。

自分がせどらーとして、一番最初に取り扱うジャンルを決定しましょう。

ジャンルを選ぶ際には、

「回転率」「利益率」の知識が必要です。

  • 回転率が高い商品とは、
    常に一定の需要があって、仕入れから販売までの期間が短い商品のことです。

    それに対して、

  • 利益率が高い商品とは、
    大量には売れないが、単価が高く大きな儲けが期待できる傾向が強い商品です。

 

回転率が高い商品は、初心者でも安定して売買できるという大きなメリットがあるものの、
単価が安く、大量に売らないと金額があまり稼げないというデメリットがあります。

利益率が高い商品は、少ない取引で儲けられる可能性が高いですが、
商品の人気がなくなったり、取引するタイミングを誤ると、大損する危険性もあります。

ジャンルを選ぶ際は、この、利益率と回転率を考慮して選びましょう。

 

せどり初心者にオススメのジャンル

初心者のうちから、リスクとリターンが高い商品を扱って、
冒険しすぎるのは得策ではありません。

はじめは利益はそれほど多くなくても、安定して売れるジャンルを選びましょう。

【初心者にオススメの商品ジャンル例】

どのジャンルがどんな回転率・利益率なのかを含め、
ジャンル選びの参考になる記事を作成しましたので、

ここで学びながら、ジャンルを選んでみてください。▼

せどり初心者にオススメのジャンルは?利益率と回転率が成功のカギ!
せどりをする上で、重要となってくるのが「利益率」と「回転率」のバランスです。Amazonせどりをこれから始めようと考えているけど、 どういう商品を仕入れたらいいのだ...

 

せどり初心者がハマる大損の罠を事前に把握しておこう!

扱うジャンルが決まったら、早速次の段階へ!

・・・と、いきたいところですが、ここで一旦一呼吸置いて、
今のうちに、初心者のうちは誰しもハマりやすい大損の罠を把握して、
最低限のリスク回避をしておきましょう。

初心者のうちから、「稼げない!」という人の多くは、
儲けようとする意欲が高いあまり、誤った方法で仕入れや取引を行いがちです。

より具体的なリスク対策については、
もうすこし進んだ段階で、別の機会にお話をしますが、

この段階で最低限の知識を入れておくことは、
後々必ず、自分の商品や資金を守り、確実に稼げるスキルに繋がります。

こちらの記事に目を通して、初期リスク対策をしておきましょう。▼

せどり初心者が注意すべきせどりの罠~事前に学んでリスク回避を徹底
正しいノウハウを参考にして取り組めば、誰でも稼げるようになる!・・・のが、せどりですが、せどりは、ただひたすら商品を仕入れて売れば儲けられるというわけではあ...

 

せどりは、ただひたすら商品を仕入れて売れば儲けられるというわけではありません。

せどりで稼ぐためには、お宝商品を見つけたときの思い切りや行動力も、
もちろん大切ですが、
時にはデータやリサーチ結果を過信しすぎない慎重さ判断力冷静さも必要なのです。

 

せどりの準備編3:Amazonアカウントを開設する

さて、ここまでので順で、

  • 「せどりで稼ぐ」イメージがなんとなく理解できて、
  • 「ひとまずこのくらい稼ぎたい」という第一段階としての目標があって、
  • 10万円程度の資金が調達できて、
  • さらに、取り扱うジャンルも決めたら、

商品を仕入れる前の準備編最終段階、

Amazonアカウントの開設をしましょう。

開設するにあたって、知識として、
なぜAmazonなのか?を知っておくと後々役に立ちますので、

こちらの記事に目を通して学んでみてください。

 

【続きは随時更新!お楽しみに!】


2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です