Amazonの置き配で盗難/盗まれたら補償はどうなる?補償申請の方法を画像付きで詳しく解説。

Amazonの置き配で盗難/盗まれた場合の補償はどうなる?補償申請の方法を画像付きで詳しく解説。

ABOUTこの記事をかいた人

サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ
■無料メルマガはコチラ

公式LINEマガジンの
登録はコチラから >

※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。

    • Amazonの置き配って、
    • 留守でも、当日中に商品を受け取れるから便利なんだけど、
    • 商品が盗まれた場合の補償はどうなるのかな?
    男性
    Amazonの置き配で商品が盗まれた場合って補償してくれるのかな?盗難にあった場合の対応方法を教えてくださいな?

    この記事では、こんな疑問にお答えします。

    Amazonの置き配とは、荷物を手渡しで受け取るのではなく、玄関など自宅の前に商品を置いて配達終了。という配送スタイルのコトです。

    Amazonの置き配

    Amazonでは2019年から一部の地域で試験的に導入を開始。2020年3月23日から30都道府県で、配送方法の初期設定が置き配となることが発表されました。

    たまたま、導入される前日の3月22日にいろはすを注文していたんですが、

    いろはす
    サク
    ん?配達完了になってるけど、まだ商品届いてないよね??

    と思った後、ふと『置き配』のことが頭をよぎり、玄関のドアを開けてみると、

    いろはすが置き配で配達完了

    ハイ、しっかりと配達されていました。自宅を不在にしていても当日中に荷物を受け取ることができるので、個人的には大歓迎なんですが、

    女性
    こんなの、カンタンに盗まれちゃうと思うんですけど??

    配達完了といっても玄関前に放置しているだけなので、やろうと思えば誰でも盗み放題。万が一盗まれた場合の補償はどうなるかというと、

    Amazon
    置き配で商品が盗難された場合は、Amazonが全額保証いたします!

    まぁ、当然と言えば当然ですよね。そうじゃないと置き配なんてできないでしょうし(笑) もし盗難にあった場合は、その旨をAmazonへ伝えれば全額補償(同一商品の再配達 or 全額返金)となりますのでご安心ください。

    この記事では、Amazon置き配の補償内容と、補償の申請方法についてお伝えしていきます。

    Amazon置き配/盗難時は全額保証

    置き配で配達された商品が、盗難・もしくは何らかの理由で届かなかった場合、Amazonが全額保証をしてくれます。

    置き配の補償
    置き配の補償内容
    1. 同一商品の再配達
    2. 商品代金の全額返金

    基本は同一商品の再配達となりますが、『商品の在庫が無い/マケプレ出品者が販売する商品』の場合、商品代金の全額返金となるケースもあります。

    Amazon置き配で盗難にあった場合の補償申請のやり方

    もし置き配で盗難にあった場合、速やかにAmazonへ報告し、補償申請を行いましょう。

    Amazonへの報告は『Amazonチャット』から行います。
    ⇒ Amazonチャットはコチラ

    Amazonチャット
    ※スマホの場合はAmazonアプリが必要
    スマホでチャット機能を利用するにはAmazonアプリが必要です。

    Amazon ショッピングアプリ
    Amazon ショッピングアプリ
    無料
    posted withアプリーチ

    『今すぐチャットをはじめる』をクリックするとチャットが起動するので、

    『わかりました』をクリックして、

    Amazonチャット

     

    『注文した商品』をクリックして、

    Amazonチャット

     

    注文一覧から、置き配で盗まれた商品をクリックして、

    Amazonチャット

     

    『電話でサポートを受ける』をクリックすればOKです。

    Amazonチャット

    後は電話番号を入力すればAmazonから電話がかかってくるので、状況を説明すればOKです。

    盗難された場合の補償は全額Amazonが負担/セラー側の負担は無し

    置き配で盗難にあった場合のお客様への補償は、全額Amazon負担となります。※Amazonで商品を販売しているマーケットプレイスセラーは一切負担することはありません。

    まとめ

    それでは、まとめです。

    Amazonの置き配で商品が盗難された場合、その旨をAmazonへ連絡すればしっかり補償してくれます。

    置き配の補償内容
    1. 同一商品の再配達
    2. 商品代金の全額返金

    基本は同一商品の再配達となりますが、『商品の在庫が無い/マケプレ出品者が販売する商品』の場合、商品代金の全額返金となるケースもアリ。

    補償の申請は、Amazonチャットを使って連絡すればOK。注文履歴から盗まれた商品を選択し電話番号を入力。折り返しAmazonの担当者から連絡が入るので、状況を説明すればOKです。

    置き配については賛否両論あるようですが、自宅不在時でも当日中に荷物を受け取ることができますし、再配達の手間・コストが削減でき運送業者の効率アップにもなるので、私は大歓迎ですね。

    高額商品や精密機器など、どうしても手渡しで受け取りたい商品の場合は、注文時に設定することもできます。便利なシステムであることは間違いないので、利用する側も柔軟に対応していきたいですね。

    サク
    どうしても手渡しで受け取りたい場合は、注文時に置き配を拒否する設定をしておきましょう!

    置き配を拒否/キャンセルする手順は↓の記事が参考になります。

    2 件のコメント

  • 置き配達は良いですが、玄関の「チャイム」くらいは鳴らしてください。
    つい届いているかがはっきりしません。

    • 確かに置き配だと、商品が届いているかどうかが分からないことがありますよね。
      Amazon側に要望を出せば、今後改善されるかもしれないですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    サク

    北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

    ■詳しいプロフィールはコチラ
    ■無料メルマガはコチラ

    公式LINEマガジンの
    登録はコチラから >

    ※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。