LINE登録で〝無料 Amazonせどりツール〟プレゼント中 ↓タップしてダウンロード↓

【せどりでお金が増えないシリーズ①】売り上げを伸ばし続けるとお金が増えない

【せどりでお金が増えないシリーズ①】売り上げを伸ばし続けるとお金が増えない
プロフィール
サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ >
■無料メルマガはコチラ >

※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。

サク

どうも、サクです。

やってもやっても、せどりでお金が増えている気がしないんですけど…何が理由か自分でもよく分からないんですよね??

このブログを開設してから5年ほど経過していますが、問い合わせの中で最も多い質問の1つが〝せどりでお金が増えない問題〟です。

せどりって『安く買って高く売る』だけ。要は『100円で買って1000円で売って差額の900円が利益』とロジックが非常にシンプル。

なので、しっかりと実践していればお金が増えないなんてことはあり得ないハズなんですが、この手の相談は本当に多いんですよ。

サク

月に3~4回は同じ内容の質問を受けている気がする…

せどりで思うようにお金が増えない理由はいくつかあるので、それをシリーズ化してお伝えしていこうと思います。

第1回目の今回は『売り上げ』について。結論を先に言っておくと、

売上を伸ばし続けるとお金が増えない

です。

目次

お金が増えている実感を持つためには『安定』が重要

例えば、せどりで稼いで〝10万円の給料が欲しい〟としましょう。

サク

手元にお金を残すイメージがわきやすくなると思うので『利益』ではなくあえて『給料』と記載して説明していきますね。

せどりで稼いで〝10万円の給料が欲しい〟そして『利益率は10%/Amazonの販売手数料は20%』と仮定した場合。

  • 仕入れ額:70万円
  • 総売り上げ(月商):100万円
  • 販売手数料:20万円
  • 給料(利益):10万円

ザックリ計算ですが、これくらいの数値に。毎月70万円分の商品を仕入れて、全て1か月以内に売り切ると月商100万円。利益率は10%なので〝月商100万円×10%=10万円の給料がもらえるということになります。

サク

仕入れた商品を1か月以内に全て売り切るというのは現実的ではありませんが、分かりやすく説明するため『全て売り切る』と仮定して説明していきます。

ここで重要となるのが『毎月安定して、同じだけの売り上げを立てる』ということ。

  1. 70万円分の商品を仕入れて全て売り切って月商100万円
  2. 手数料を差し引いて、手元に80万円が残る
  3. 給料10万円を、せどりとは別のプライベート口座に移す
  4. 70万円が残る
  5. 1に戻る

毎月1~5を繰り返し、同じだけの月商を作り出し、毎月10万円の給料(利益)が手元に残す。

この『安定』こそが、お金が増えているという実感を持つために非常に重要なポイントです。

【重要】せどりでお金が増えない明確な理由

では、もらった給料10万円を別口座に移さず、翌月の仕入れに回した場合はどうなるでしょう?

  • 仕入れ額:80万円
  • 総売り上げ(月商):115万円
  • 手数料:23万円
  • 利益:11.5万円

仕入れ額が70万円⇒80万円に増えたことで、月商/利益ともに数値がアップしています(仕入れ額が増えたので当たり前)

ただし、先月分の10万円の給料を全て仕入れに回してしまったので、プライベート口座に残ったお金はゼロ円です。

自分がプライベートで使えるお金が増えていないんだから、稼いだ実感が湧かなくて当たり前ですよね?

男性

増えた10万円を仕入れに回したんだから当然でしょ?当たり前のこと言ってるだけジャン!

と思うかもしれませんが、実際に話を聞いてみるとこれが現実。同じような状況に陥っている方ってホントに多い。

要は、増えた分のお金を全て仕入れに回し、なんの計画もなくむやみに月商を伸ばし続けるがゆえに、手元のお金が増えないということです。

サク

いや、気持ちはよくわかるんですよ(私も最初はそうだった…)

せどりを始めた当初って、売り上げが伸びるのが楽しくてしょうがないですよね。なんというか『月商をどれだけ増やせるかゲーム』のような感じで、とにかくありったけの資金を投入して月商を上げることだけを考えてしまう。

友人や参加しているコミュニティのメンバーなど、競い合う仲間がいる場合はなおさらその傾向が強くなります。

男性

今月は月商300万突破しました!

女性

私は先月の倍で、月商500万オーバーです!

という報告を受ければ『俺ももっと売り上げ伸ばさないと…』となりがちですよね?

競争心が刺激されればモチベーションの維持にもつながりますし、月商を伸ばすこと全てが悪いということではありません。

ただ、せどりをやる目的が『やみくもに月商を伸ばすこと』になるのは非常に危険。

お金を増やすために重要なことは、月商を伸ばすことを止めて『設定した月商を安定して売り上げること』

  1. 自分の仕入れ資金に合わせて、月商の目標(上限)を設定しよう!
  2. 設定した目標金額を毎月安定して達成できるようになろう!
  3. 売上の中から、給料(利益)をしっかり確保しよう!

これができて、初めてお金が増えているという実感を持つことができるハズです。

サク

売上を伸ばすのはある程度の余剰資金が出来てからでOK!(焦らず自分のペースで着実に進めていきましょう)

クレカ仕入れはもろ刃の剣

ただし、ここまで説明した内容は、あくまでも『仕入れた商品を1か月以内に全て売り切った場合の話』です。

先に説明したように、Amazonせどりにおいて『仕入れた商品を1か月以内に全て売り切って現金化する』というのは現実的ではありません。

商品を1か月以内に現金化するのが難しい理由
  • 競合セラーが増える
  • 価格の値下げ合戦が勃発する
  • 赤字で損切ができない
  • Amazonの引当金の問題

Amazonプラットフォーム特有の問題が絡み合い、事が思うように進まないのは日常茶飯事です。

もし仕入れをクレジットカードだけに頼った状態で、思うように商品が売れなければ

女性

次のクレジットカードの引落し日に預金が足りない….

本来は給料として確保するべき利益を、やむを得ずカードの支払いに回さなければいけなくなります。

サク

資金繰りが苦しくて、売り上げから給料を確保できないパターンですね(どちらかというとこのケースが多いかも)

こんなことを何度も繰り返していたら、黒字倒産は目前。

そんな最悪の事態にならないために。売上を安定させることも大切ですが、それと同時に初心者の方は『堅実な現金仕入れ』も1つの選択肢として考えてみてください。

サク

クレカ仕入れはもろ刃の剣。どうしてもクレカを使いたい場合は、クレカの枠と同じだけの現金を用意するのが堅実な方法です。

まとめ/なんとなく儲かった気になるのは今日でヤメです

私も経験があるのでよく分かるんですが、せどりで売り上げが伸びていくと、なんとなく儲かった気になってしまうことってよくありますよね?

ただし、それはあくまでも『見かけ上の数字が増えている』だけ。

せどりを始めたキッカケって

  • 生活費の足しにしたい
  • 趣味に使えるお金を増やしたい
  • 友達や同僚と飲みに行く回数を増やしたい
  • 家族と一緒に旅行に行きたい

目的は多少違えど『お金を稼いでやりたいことがあるから』せどりを始めたわけじゃないですか?

つまり『プライベートで自由に使えるお金』を増やさないと、せどりをやっている意味がないんですよ。

元々余剰資金がある方や、融資を受けて資金にバッファーを持たせている方が、意図的に月商を伸ばす。そのために資金を投入する。というなら全然OKですが、それ以外の場合は『やみくもに月商を伸ばすのは絶対にNG!』

↓物販仲間とのLINEのやり取り

せどりでいまいちお金が増えている実感がわかない方は、

  1. 自分の仕入れ資金に合わせて、月商の目標(上限)を設定しよう!
  2. 設定した目標金額を毎月安定して達成できるようになろう!
  3. 売上の中から、給料(利益)をしっかり確保しよう!

この3点を意識してみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる