Amazon新規アカウントは 3か月間 新品出品ができない?噂の3か月ルールについて徹底解説します。

Amazon新規アカウントは 3か月間 新品出品ができない?噂の3か月ルールについて徹底解説します。
プロフィール
サク
サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ >
■無料メルマガはコチラ >

※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。

男性
Amazonで新しく登録した販売アカウントは、3カ月間新品を出品できないって聞いたんですが本当でしょうか?

この記事では、こんな疑問にお答えします。

最近、せどり初心者の方から質問されることが多い↓コチラの内容。

3カ月間新品商品を出品できない

うーん、どこからの情報なんだろうか…どこかのコンサルかスクールでこんなコト言ってるんですかね?

まず最初に結論をお伝えしとくと、そんなルールは一切存在しません!※念のためAmazonテクニカルサポートへ確認済み。

Amazonのルールや規制が厳しくなっているため、そういったデマが広がっているようですが、ソース不明の噂に惑わされないように注意してください。

フェイクニュース

ただし、アカウント開設1年未満のセラーが対象となる『Amazonの抜き打ち的真贋調査(ランダムチェック)』には要注意。Amazonが要求する書類を提出できなければ、あなたのAmazonアカウントが閉鎖される可能性もあります。

新品商品を扱うなら、真贋調査回避ツール『セラースケット』を導入し、対策を万全してから仕入れを行った方が良いでしょう。

この記事では、噂の3か月ルールの詳細と、真贋調査に対する対策方法を紹介します。

目次

3カ月間新品を出品できない?⇒そんなルールは存在しません

既にお伝えした通り『Amazon新規セラーは3カ月間新品を出品できない』というルールは一切存在しません。情報の出所は不明ですが、何の根拠もない噂に惑わされないように注意してください。

おそらくですが、新規セラーに対する真贋調査が増えているため

『3カ月間は新品を出品せずに、最初は中古商品だけを扱った方がイイよ!』

と、誰かが発信した情報が人から人へと伝わる中で内容がネジ曲げられ『新規セラーは3カ月間 新品出品NG!』になってしまったのでしょう。

新規セラーに対する真贋調査が増えているのは間違いありませんが、だからといって新品は出品できないということは一切ありません。

中古商品は真贋調査が来ない?⇒来る商品もあります。

新規セラーでも新品を出品することは可能ですが、真贋調査には注意が必要です。

[aside]※真贋調査とは?
Amazon真贋調査(しんがんちょうさ)とは、あなたが出品した商品が、正規品(ホンモノ)かどうかをAmazonが調査する仕組みの1つです。

真贋調査を詳しく解説した記事はコチラ。


真贋調査は、大きく分けて2つのパターンがあって、

  1. 初心者狙いの真贋調査
  2. クレームを起因とした真贋調査

最近流行っているのは①ですね。ただ中古品の場合、①の真贋調査はかなり少ないのが現状。中古ゲームの第一人者に聞いてみたところ、

中古ゲームのプロ
嫌がらせの通報で来る場合はありますけど、中古ゲームで真贋調査は基本はないですね!

大きな規模で中古ゲームのコミュニティを運営している方なので、情報の精度はかなり高いです。なので、中古商品を扱うことで真贋調査に合う確率を下げるというのは理にかなった方法ではありますね。

ただ、この方も言っている通り、嫌がらせやお客様からのクレームが起因となる②の真贋調査は、新品・中古問わず、全ての商品が対象となってしまいます。

クレームが起因となる真贋調査の場合、改善書の提出が求められますが、丁寧に対応すれば解決することはそれほど難しくはありません。

ただし『中古品には真贋調査は来ない』というのは全くのデタラメで、中古品でも真贋調査が来る可能性はあることは理解しておきましょう。

新規セラー狙いの真贋調査(ランダムピックアップ)はどう対応すればよいか?

真贋調査をクリアするためには、仕入れの際に発行された領収書が必要となります。

男性
いつもレシートをもらっているんだけど、レシートじゃダメ?

これは新規セラーに限ったことではありませんが『仕入れの際に必ず領収書を発行してもらう!』最低限、これは徹底しましょう。※レシートじゃなくて領収書!

領収書に記載する内容として

  • Amazonの店舗名
  • Amazon登録住所
  • 仕入れた商品名と個数

この3つは絶対です。仕入れた商品数が多い時やお店が混雑しているときは、店員さんに『領収書ください』と依頼しにくいかもしれませんが、自分の身を守るためには絶対に必要。

加えて、真贋調査回避ツール『セラースケット』への加入も必須です。

セラースケット

危険商品を事前に察知できる『ワカルンダ』という機能の他、アカウント停止・閉鎖時のサポートサービスも付いてきます。

セラースケットのアカウント復活対応

ただし、このサポートを受けることができるのは、

  • プレミアムコース会員のみ
  • 入会後20日間は緊急サポート受け付け不可(不正防止のため)

アカウントが停止した直後にセラースケットに加入しても、対応は不可となっています。

アカウント停止や真贋調査のリスクを軽減したい方は、早めにセラースケットへ加入することをおススメします。

【20日間無料】セラースケットの登録はコチラ >

※無料体験なので、もし自分には必要ないと思ったらすぐに解約しちゃってOKです。

セラースケットについて、もっと詳しく知りたい方はコチラの記事をどうぞ。

まとめ

それでは、まとめです。

Amazon新規アカウントが『3カ月間新品商品を出品できない』というルールは存在しません。新規アカウントでも新品を出品することは可能。

ただし、アカウント開設1年未満のセラーが対象となる『Amazonの抜き打ち的真贋調査(ランダムチェック)』には要注意。

対策としては以下の3つ。

真贋調査に対する3つの対策

  1. 中古商品だけを扱って、真贋調査が来る確立を減らす
  2. 仕入れの際に、領収書を発行してもらうことを徹底する
  3. 真贋調査回避ツール『セラースケット』に加入して、最新の情報を入手する

どうしても新品商品を扱いたい方は、③は必須。20日間の無料期間だけでも良いので、まずはセラースケットを使ってみてください。

【20日間無料】セラースケットの登録はコチラ >

※無料体験なので、もし自分には必要ないと思ったらすぐに解約しちゃってOKです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)