真贋回避ツール『セラースケット』の評判は?使い方を徹底解説【真贋調査を未然に防ごう!】

【真贋調査を未然に防ぐ!】真贋回避ツールセラースケットの使い方を徹底解説。

ABOUTこの記事をかいた人

サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ
■無料メルマガはコチラ

公式LINEマガジンの
登録はコチラから >

※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。

    どうも、サクです。

    この記事では、真贋調査回避ツール『セラースケット』についてお伝えします。

    セラースケット
    セラースケットの主なサービス機能
    • 学びの部屋
    • アカウントヘルスに特化した情報提供掲示板
    • アカウント停止リスク検知機能
    • 不正商品検出機能
    • アカウント停止・閉鎖時のサポートサービス

    利用した率直な感想をお伝えすると、

    『Amazonセラー、特にアカウント開設1年未満の初心者セラーにとって非常に有益なサービス!』

    だなと感じました。

    日々、真贋調査やメーカーからの警告におびえながら過ごしている方は、ぜひセラースケットへの加入を検討してください。

    男性
    そもそもなんですが『真贋調査』ってなんのことですか?

    という方は、↓の記事を読んでから戻ってきてください。

    セラースケットのサービス機能

    セラースケットを一言で表すと

    『Amazonアカウントの復活・停止予防サービス』です。

    セラースケット

    万が一、Amazonアカウントが停止した際の復活サポートや、停止リスクを軽減させるための情報やツールの提供など。

    Amazonアカウントを安全に運用するための機能を、まとめて提供してくれるサービスがセラースケットです。

    女性
    具体的に、どんなサービスがあるのかな?

    ということで、セラースケットのサービス機能を1つずつ紹介していきます。

    セラースケットのサービス機能① 学びの部屋

    学びの部屋

    過去の事例を元に、アカウント停止や真贋調査に関する基本情報が解説されているページです。

    2020年1月現在では、

    学びの部屋の内容
    1. 領収書提出のポイント!
    2. 返信のポイント!
    3. アカウントスペシャリストについて!
    4. ●●について!

    上記4点について、最新の情報が公開されています。

    学びの部屋

    正直、学びの部屋を見るだけでもセラースケットに加入する価値はあるかなと。それくらい深くて濃い情報が公開されています。

    アカウント停止や真贋調査をくらってから見るよりも

    『学びの部屋の情報を元に、普段から真贋調査を意識して行動しておく』

    ことが非常に重要だなと感じました。

    セラースケットのサービス機能② アカウントヘルスに特化した情報提供掲示板

    アカウント停止・真贋調査などに関連した、最新の事例を紹介するコーナー。

    『掲示板』といっても、参加者同士で情報交換をする場ではなく、セラースケット側が最新情報を掲示する場となっています。

    情報提供掲示板の内容
    • メーカー取り締まり事例
    • 真贋調査
    • 知的財産権情報
    • アカウントスペシャリストの分析・仮説

    『Amazon幹部が語る「せどりとアカウントスペシャリスト」の真実』は単純に読み物として面白かったんですが、真贋調査関連で必ず見て欲しいのは、

    • 真贋調査の失敗事例
    • 真贋調査によるアカウント閉鎖から復活に至った事例

    ↑この2記事ですね。真贋調査が来た時に『どんな行動がOKで』『どんな行動がNG』なのかを最新事例を元に学ぶことができます。

    特に『どんな行動がNG』かを事前に知っておくことは非常に重要。

    調査を行う『アカウントスペシャリスト』とのやり取りは、正直地雷だらけ。聞かれていない余計なことを回答すると、返って事態を悪化させることになります。

    良かれと思ってとった行動がアカウント閉鎖につながったら最悪ですからね。

    学びの部屋と共に、掲示板の情報も非常に価値があります。

    また『セラースケット事務局の公式LINE』に登録しておけば、最新の速報やお知らせをスマホで手軽にチェックすることができます。

    セラースケットの公式LINE

    公式LINEも忘れずに登録しておきましょう。

    セラースケットのサービス機能③ アカウント停止リスク検知機能

    学びの部屋と掲示板は『アカウント停止に関連する情報を学ぶ場』でしたが、アカウント停止リスクを軽減させるためのツール『ワカルンダ』も、セラースケット内で公開されています。

    ワカルンダ

    ワカルンダは、パソコンで使う拡張機能版と、スマホアプリ版の2つが用意されています。

    パソコン版

    拡張機能をインストールしてから、Amazonの商品ページへアクセスすると、

    危険商品

    その商品の危険度を自動的に表示してくれます。任天堂は危険度MAXです。

    逆に、危険度が低い商品の場合は↓

    危険度が低い商品

    『アカウントリスクが低い商品です』と表示されます。

    アカウント停止リスクが高い商品を一目で見分けることができますね。

    スマホアプリ版

    スマホアプリ版も、基本的な使い方は同じです。

    アプリを起動して、カメラで商品を読み取るか or キーワード・ASINを入力します。

    ワカルンダ

     

    パソコン版と同じように危険度が表示されます。

    ワカルンダ

     

    危険度は4段階。ランクA&Bは仕入れは避けた方が無難

    危険度は4段階でランク付けされます。

    ランク付け

    アカウント停止の可能性が高いランクA&Bは、仕入れは避けた方が無難ですね。

    セラースケットのサービス機能④ 不正商品検出機能

    Amazon在庫の中から、アカウント停止リスクのある危険な商品をピックアップしてくれるサービス『ミエルンダ』も公開されています。

    ミエルンダ

    セラーセントラルから出品商品レポートをダウンロードし、ミエルンダに登録することで、危険商品を検出してくれるサービスです。

    試しに、私のアカウントでミエルンダを使ってみたところ、

    ミエルンダの結果

    該当商品116件、危険度5%という結果でした。意外と少ない??

    詳細ページでは、検出されたブランド名を確認することができます。

    アカウント停止につながる危険なブランド

    今は販売していない商品でも、過去に商品登録があっただけでAmazonから警告が来るケースもあります。

    無用なトラブルに巻き込まれないよう、検出されたブランドの商品データは削除しておいた方が良いですね。

    セラースケットのサービス機能⑤ アカウント停止・閉鎖時のサポートサービス

    万が一、Amazonアカウントが停止・閉鎖した場合、アカウント復活に向けたサポート対応も行ってくれます。

    セラースケットのアカウント復活対応

    アカウントスペシャリストに提出する改善文の添削まで行ってくれるのは嬉しいサービスですね。

    また、アカウント停止だけではなく『真贋調査』等でのアカウントスペシャリストとの対応ついてもサポートが可能。

    ただし、このサポートを受けることができるのは、

    • プレミアムコース会員のみ
    • 入会後20日間は緊急サポート受け付け不可(不正防止のため)

    アカウントが停止した直後にセラースケットに加入しても、対応は不可となっています。

    アカウント停止や真贋調査のリスクを軽減したい方は、早めにセラースケットへ加入することをおススメします。

    【20日間無料】セラースケットの登録はコチラ >

    まとめ アカウント開設1年未満の方は加入必須

    それでは、まとめです。

    セラースケットの主なサービス機能
    • 学びの部屋
    • アカウントヘルスに特化した情報提供掲示板
    • アカウント停止リスク検知機能
    • 不正商品検出機能
    • アカウント停止・閉鎖時のサポートサービス

    メーカーによる取り締まりや真贋調査が増えている現状では、Amazonセラーに無くてはならないサービスだと感じました。

    2020年1月現在で警告や真贋調査の恐れがある商品は、これだけあります。

    危険ブランド

    4000以上のブランド・7000以上のASINを、全て自分の力で網羅するなんて絶対に不可能ですからね。しかも今後も規制の波は強まるばかり。

    特に『ランダムピックアップ型の真贋調査』の対象となる、アカウント開設から1年未満の方はセラースケットの利用を強くおススメします。

    ※ランダムピックアップ型の真贋調査とは?

    アカウント開設から1年未満のセラーに対してランダムに行われる真贋調査のコト。出品中の商品の中からランダムに3商品が選ばれ、Amazonから必要書類の提出を要求されます。

    提出できなければ、問答無用でアカウント閉鎖!と、新規セラーを震え上がらせているAmazon最強の調査の1つ。

    詳細は真贋調査の記事を参考にしてください。

    Amazon真贋調査の解除方法と対策ぜんまとめ

    【保存版】amazon真贋調査/解除方法と対策全まとめ。

    2019年12月4日

    せどりを始めたばかりで『真贋調査という言葉すら知らない方』が真贋調査をくらったら・・・どうなるかは簡単に想像できますよね?

    真贋調査をくらってから動き始めても遅すぎるので、

    『セラースケットの情報を元に、普段から真贋調査を意識して行動しておく』ことを心がけましょう。

    男性
    真贋調査が怖いので加入を検討します!ちなみに、セラースケットの費用はどれくらいかかりますか?

    セラースケットは登録から20日間は無料、それ以降は月額2480円の費用が発生しますが、新規アカウント判定を抜けるまでの1年間はセラースケットにお世話になった方が無難。

    アカウント停止・閉鎖時のサポートサービス付きのプレミアムプランでも『月額4980円』 日割り計算だと『1日たったの166円』

    1日166円の費用でアカウント閉鎖リスクを低減できるなら、コスパは最強ですね。 

    ちなみに、セラースケットの募集は2020年1月現在で『第1期』となっています。

    今後、第2期・第3期となるにつれて、会費が値上げされることが決定しています。

    セラースケット
    女性
    第3期になると、今の1.5倍の費用がかかっちゃうのね・・

    第1期の期間中に申し込んでしまえば、今後値上げがあっても

    • スタンダードコース:2480円
    • プレミアムコース:4980円

    第1期の料金のまま、セラースケットを使い続けることができます。

    加入を検討しているうちに値上げされてしまうともったいないので、20日間の無料期間だけでも今すぐ試してみてください。

    【20日間無料】セラースケットの登録はコチラ >

    2 件のコメント

  • セラースケットに関してなんですが
    無在庫販売しててアカウント削除されそうなんですが復活できますか??今は書類を出してくれと言われて急いで商品を仕入れて写真を送るか迷ってます。

    • 記事にも書いてある通り、
      「入会後20日間は緊急サポート受け付け不可」となっていますので、
      基本的には対応はできないものと思われます。

      ただ、一応相談だけはしてみた方が良いかもしれないですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    サク

    北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

    ■詳しいプロフィールはコチラ
    ■無料メルマガはコチラ

    公式LINEマガジンの
    登録はコチラから >

    ※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。