食品せどりマニュアル「The Foods」無料プレゼント!

LINE@登録

【食品せどり】仕入れ先大公開!リサーチはこの4ショップでOKです!

バスケット

食品せどりを始めてみたくても、

「そもそも、食品をどこから仕入れればいいのか?」

こんな質問をよくいただきます。

電脳せどりの仕入れ先としては、ヤフオクやメルカリなどが一般的ですが、

僕が食品せどりの仕入れ先として使うのは、この4つのショップです。

【仕入れ先のショップ】

  • Yahoo!ショッピング
  • 楽天市場
  • Amazon
  • 公式通販サイト

別の記事で紹介した「ちょっプル」という
食品を激安価格で購入できるサイトもありますが、

基本は、この4つショップを使えばOKです。

ちょっプルでの仕入れについてはこちらの記事をご覧ください。↓

【食品せどり】絶対おすすめの仕入れ先「ちょっプル攻略法」を伝授!
食品せどりの仕入れ先は、 楽天 Yahooショッピング 公式通販サイトなど色々ありますが、食品せどり初心者の方に僕が一番おススメしているのは「ちょっプル」というネ...

この4ショップは、それぞれのショップごとに特徴があるので、
詳しく解説をしていきます。

Yahooショッピング

Yahoo! JAPANが提供する、インターネットショッピングモールです。

電脳せどらーにはおなじみのサイトですね。

私も食品を仕入れるときはYahooショッピングを一番活用しています。

その理由の1つとして、「ポイント還元率が高い」ことがあげられます。

Yahooショッピングでは、
ポイント還元率がアップするキャンペーンを頻繁に行っています。

キャンペーンについては後ほど詳しく説明しますので、

そのキャンペーンを最大限に活用するために
まずは、これから説明する2つの手続きを必ず行ってください。

仕入れる前にやるべき2つの手続き(Yahooショッピング編)

  • Yahooプレミアム会員への登録
  • Yahoo!JAPANカードの作成

この両方を行うことで、
ポイントの還元率を大幅にアップさせることができます。

Yahooプレミアム会員に登録する

Yahooプレミアム会員に登録すると月額462円(税抜)の会員費が発生します。

ただ、Yahooショッピングから大量に商品を仕入れるなら、
月額462円以上のメリットを受け取ることができます。

Yahooプレミアム会員になると自動的に参加できる、

【Yahoo!プレミアム会員Tポイント5倍】

このサービスのおかげで、普段から一般の会員の5倍ポイントを獲得できます。
※通常獲得できるストアポイント1倍と合わせて5倍なので、実質は4倍アップとなります。

たとえば・・・

1万円分の商品を仕入れたら ⇒ 400ポイント
2万円分の商品を仕入れたら ⇒ 800ポイント
3万円分の商品を仕入れたら ⇒ 900ポイント

食品せどりを極めるとこれくらいの仕入れ額にはすぐに到達します。

Yahooショッピングでは、
食品以外のカテゴリで、電脳せどりの仕入れをする機会も多いので、

登録しておいて損はありません!

Yahoo!プレミアム会員は必ず登録をしておきましょう。

Yahoo!JAPANカードを作成する

Yahoo!JAPANが発行しているクレジットカード。
年会費は無料で作成することができます。

審査もかなり低く、よほどの問題がない限り審査に落ちることはありません。

特典は、

【Yahoo!JAPANカード利用でポイント2倍】

Yahoo!JAPANカードを利用することで、
他のクレジットカードや現金振り込み払いよりもポイントを2倍獲得することができます。
※通常獲得できるストアポイント1倍と合わせて2倍なので、実質は1倍アップとなります。

たった2倍と感じるかもしれませんが、
食品を大量に仕入れるようになると獲得できるポイントもバカになりません。

このポイントの恩恵は、せどりを続けていくうちにじわじわ実感できますよ。

Yahoo!JAPANカードは入会金も年会費も一切無料で作成できるので
プレミアム会員の登録と同じく、Yahooショッピングを利用する前に必ず作成しておきましょう!

ポイント還元率アップの多彩なキャンペーン!

他にも、Yahooショッピングではポイント還元率がアップする
多彩なキャンペーンを展開しています。

例えば、

毎月5日、15日、25日実施、
最大で獲得ポイントが5倍になる、

【5のつく日キャンペーン】

期間限定で開催されている

【ソフトバンクスマホユーザーならポイント10倍】

など、常時開催されいているものから期間限定で開催されるものまで、
様々なキャンペーンを行っています。

さらに複数のキャンペーンを組み合わせてポイントを獲得することもできるので、

最大で20倍以上のポイントを獲得することもできます。

ただし、これらのキャンペーンを活用して
ポイント獲得する時に、1点だけ気を付けるべき点があります。

ポイントの獲得上限に注意!

それは、最大獲得できるポイントがキャンベーン毎に決められている!
ということです。

例えば、

「Yahoo!プレミアム会員」になると獲得できるポイントは4倍になりますが、

プレミアム会員で1か月の間で獲得できるポイントの上限は、
「5000ポイントまで」と設定されています。

ポイントが4倍で、上限が5000ポイントとなると、

125000円分の商品を購入すると上限に達してしまうことになります。

同じ月の間にそれ以上の商品を購入しても、
「プレミアム会員」でポイントを獲得することは出来なくなってしまうんですね。

このように、キャンペーンごとにポイントを獲得できる条件が決められているので、
各キャンペーンの詳細ページを必ず確認してください。

ポイントキャンペーン:よくある質問
※Yahooのページへ移動します。

楽天市場

楽天市場も、代表的な仕入れ先です。

楽天市場は、楽天株式会社が運営するインターネットショッピングモールで、

日本ではYahooショッピングと並んで、
ネットショップの2大勢力となっていますね。

楽天市場もYahooショッピングと同様に
購入した金額によってポイントが付与されます。

Yahooショッピングと同様に楽天市場でも様々なキャンペーンが展開されていますが、
まずは、これから説明する2つの手続きを必ず行ってください。

仕入れ前にやるべき2つの手続き(楽天市場編)

Yahooショッピングの時と同じように、楽天市場でも仕入れる前に
やっておくべき手続きがあります。

  • 楽天カードの作成
  • 楽天アプリのインストール

この2つです。

楽天カードを作成する

これは、楽天が発行しているクレジットカードです。
こちらも年会費は無料で作成することができます。

YahooJAPANカードと同じく審査条件は緩めで、審査に落ちることはめったにないでしょう。

【楽天カード利用でポイント4倍】

楽天カードを利用することで他のクレジットカードや現金振り込み払いよりも、
ポイントを4倍獲得することができます。
※通常ポイント1倍と合わせて4倍なので、実質は3倍アップとなります。

YahooJAPANカードの場合はカード利用で2倍だったので、
楽天カードの方がポイント還元率が高いですね!

入会金も年会費も無料なので楽天カードも必ず作成しておきましょう。

楽天市場アプリのインストール

楽天アプリを使って月に1回楽天から商品を購入すると、
その月のお買い物が全てポイント1倍アップになります。

スマホアプリから商品を購入するのは面倒ですが、
アプリ経由で購入をするのは1度だけでOKなので、
こちらもぜひ活用してください。

楽天アプリのインストールはコチラから。↓

【楽天市場】楽天市場アプリ|日本最大級のショッピングモールアプリ - Anywhere Anytime Shopping!
電車でもカフェでも外出先でも楽天市場アプリでショッピング!アプリで簡単サクサク検索。

ポイント還元率アップの多彩なキャンペーン!

楽天市場では、Yahooショッピング同様、多彩なキャンペーンが行われています。

例えば、

楽天市場最大のセールイベント「楽天スーパーセール」

複数ショップの買い回りでポイントアップの「お買い物マラソン」

そのほかにも、

楽天モバイル利用でポイントプラス1倍
楽天イーグルス・ヴィッセル神戸が勝利でポイントプラス2倍、3倍
楽天プレミアム&ゴールドカード利用でポイントプラス1倍

などなど、色々なキャンペーンがあるので
可能な限り、たくさんのキャンペーンを利用していきましょう!

楽天市場のポイントアップキャンペーンは
コチラのカレンダーから一覧で確認することができます。↓

楽天ポイントアップカレンダー:キャンペーン-2017年~2018年イベントカレンダー-[楽天カレンダー/みんなのカレンダー]
楽天ポイントアップカレンダーの最新情報は楽天カレンダーでチェック!無料で利用できる自分専用の「Myカレンダー」に、楽天ポイントアップカレンダーをワンクリックで...

ポイントの獲得上限に注意!

楽天もYahooショッピングと同様に、
各キャンペーンごとに獲得できるポイントの上限が決められています。

お買い物マラソンのポイント獲得上限は1万ポイントです。

Yahooショッピングと同様に、ポイント獲得条件については
細かくルールが決められているので、各キャンペーンの詳細ページを必ず確認してください。

Amazon

食品せどりの仕入れ先として、
Yahooショッピングや楽天などのネットショップの他にAmazonから仕入れることも可能です。

Amazonから仕入れて、Amazonで販売する、
「Amazon刈り取り」という方法ですね。

食品の中には、他のネットショップでは一切販売していない
Amazonだけで限定的に販売されている商品もいくつかあります。

また、他のネットショップで販売されていたとしても、
「Amazonでの販売価格が一番安い!」というケースもよくあります。

そういった商品をAmazonから刈り取って販売することで
利益を出すことができます。

Amazonポイントはあまり期待できない

Amazonでも、商品の購入金額によってポイントが付与されるシステムがあります。

ポイントの付与率についてはAmazonの商品ページに表示されています。

ただし、Amazonの場合、ポイントの付与については個々の商品によって異なっており、

中にはポイントが付与されない商品も存在します。
※というか、ポイントが付与されない商品の方が多いイメージが。笑

Yahooショッピングや楽天市場のように、
毎回、安定してポイントを獲得できるわけではないので、
Amazonポイントに関しては、おまけ程度に考えていた方がよいですね。

Amazonギフト券を利用する際の注意点

Amazonから商品を仕入れるAmazon刈り取りの際に、
「Amazonギフト券」を利用して商品を安く仕入れる!

という方法が流行った時期がありました。

Amazonギフト券とは、その名の通り
Amazonで買い物をする際に使用できるギフト券のことです。

Eメールタイプ、チャージタイプなど、用途によって、色々な種類があります。↓

このAmazonギフト券を定価よりも安く購入できるサイトがネット上には多数存在します。

そのサイトの1つが「amaten(アマテン)」というサイトです。

Amazonギフト券をamaten(アマテン)が買い取るのではなくて、
「売り手と買い手」個人間での売買の場所を提供しているのがamaten(アマテン)です。

実際にamaten(アマテン)を覗いてみると
額面の約93%で購入できるギフト券が多数出品されています。

このギフト券を購入して、Amazonから仕入れをすれば
それだけで、割引された金額で購入したのと同じことになりますね。

実際に私もこのamanteからギフト券を購入して
Amazonから割引価格で商品を購入したことが何度かあります。

ですが、現在はAmazonのサイト上にギフト券に関する注意喚起が掲載されています。

Amazonギフト券のご購入に関する注意 byAmazon


つまり、amaten(アマテン)を始めとした、Amazonギフト券の転売サイトで
取引されているギフト券は、不正取得の可能性があるということですね。

万が一、不正に取得されたギフト券だった場合は、

・Amazonギフト券のロック
・Amazon購入アカウントの停止

※実際に私の友人が購入アカウントを停止されています。

という非常に重いペナルティが課される可能性があります。

購入アカウントが停止されてしまうと、それと紐づく出品用アカウントも
停止されてしまう可能性もありますね。

Amazonギフト券を利用して、商品を安く購入できるのは
とてもメリットがありますが、それと引き換えのリスクの方が大きすぎるので
ギフト券転売サイトからのAmazonギフト券の購入は絶対にやめておきましょう。

公式通販サイト

最後に紹介する食品せどりの仕入れ先は、公式通販サイトです。

Amazonで出品しているセラーの中にはYahooショッピング、楽天市場の他に

自社で運営している、自前の公式通販サイトで
商品を販売しているケースがとても多くみられます。

Amazonでは売り切れでも、公式通販サイトでは在庫アリ。
Yahooショッピングや楽天市場の場合は、
Google Chromeの拡張機能をインストールしておけば、

ショップの在庫状況を一目で確認することができますが、

公式通販サイトの場合は、拡張機能ではカバーできておらず、
在庫状況をすぐに確認することができないません。

そのため、せどらーの目につかずに、ひっそりと在庫が眠っていることもよくあります。

拡張機能だけに頼らずに、公式通販サイトも必ずリサーチするようにしてください。

公式通販サイトは、その商品の名前やブランド名をそのままGoogleで検索すれば、
簡単に見つけることができますよ。

まとめ

今回は、食品せどりの仕入れ先として以下の4つを紹介しました。

【食品せどりの仕入れ先】

  • Yahooショッピング
  • 楽天市場
  • Amazon
  • 公式通販サイト

この4つさえ押さえておけば
とりあえずは仕入れに困ることはありません。

それぞれのショップごとに、特徴があるので、

各ショップの特徴をしっかりとつかんで、
食品せどりの仕入れに役立ててくださいね。

それでは。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です