Amazonの週末(土日)配達を拒否する方法/商品の受け取り可能日を設定できます

Amazonの週末(土日)配達を拒否する方法/商品の受け取り可能日を設定できます
プロフィール
サク
サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ >
■無料メルマガはコチラ >

※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。

  • Amazonで商品を注文したんだけど、
  • 週末は家にいないことが多いから、
  • 土日は配送しないようにしたいんだけど、

女性
週末の配達を拒否する方法ってあるのかしら?

週末に家を空けることが多い方や、土日が休業の会社など。Amazonの商品を週末に配達してほしくないケースは意外と多いです。

実はAmazonには、注文した商品を週末に受け取れるかどうかを事前に設定できる『週末の配送可否設定』という機能が存在します。

週末の配送可否設定

事前に設定しておけば、週末に商品が配達されることはありません。

設定はたったの1分で完了します。『不在⇒再配達』は運送業者さんに大きな負担を強いることになるので、土日に商品を受け取ることができない方は早めに設定しておくことをおススメします。

目次

Amazon/週末の配送可否設定の手順

① 画面左上の三本線のマークをタップします。

Amazon土日配送しない方法

 

② アドレス帳の管理をタップします。

Amazon土日配送しない方法

 

③ 週末に配送してほしくない住所を探し『変更』をタップします。

Amazon土日配送しない方法

 

④ 画面下にある『荷物を受け取ることができる曜日はいつですか?』をタップします。

Amazon土日配送しない方法

 

⑤ 商品を受け取ることができない曜日のチェックボックスを外しましょう。両方のチェックボックスを外せば週末には商品が配達されなくなります。

チェックボックスを外したら『変更を保存』をタップします。

Amazon土日配送しない方法

 

⑥ 変更を保存後、アドレス帳からもう一度チェックしてみましょう。『週末に配達しないでください』と表示されていれば設定は完了です。

Amazon土日配送しない方法

まとめ

週末に商品を受け取れないことが確定している場合は、週末配送不可設定をしておくことで、再配達の手間・コストが削減でき運送業者の効率アップにもつながります。

男性
運送業者さんの負担を減らすためにも、設定しておいた方が良さそうだね!

また『デリバリープロバイダ』と呼ばれるAmazonと提携を結んでいる地域限定の運送会社の場合、配達時に自宅に不在だと商品が紛失するケースもあります。

サク
ウソのようなホントの話(私は何度も経験しています)

大切な商品を確実に受け取るため、週末に受け取れない場合は『週末配送不可設定』をしておくことをおススメします。

※Amazonの配送設定・トラブル時の補償に関する記事はコチラ。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる