無在庫転売とポイント還元制度の相性が良すぎた件。Amazonから『28345円』のお小遣いゲット!

ポイント還元制度

ABOUTこの記事をかいた人

サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「アパレル無在庫販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。5歳の息子とプラレールで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ
■無料メルマガはコチラ

    消費税増税、それと同時に導入された『ポイント還元制度』がスタートして早1か月以上が経過。

    ポイント還元制度

    Amazonでも『5%還元』のマークがつくセラーが多くなってきましたね。

    Amazonで実施されるポイント還元制度

    私が実践している無在庫転売はAmazonから仕入れをしているため、仕入れ商品にこのマークがついている場合は『5%還元分がそのまま利益に上乗せ』されます(ウマすぎますw)

    昨日仕入れた商品にも5%還元マークがついていたんですが、

    サク
    この5%還元分だけで、どれくらい利益が上乗せされてるのかな?

    ちょっと気になったので調べてみました。

    Amazonの仕入れ(購入)履歴は『MFクラウド』という会計ソフトと連動し、データが自動的に取り込まれるようになっています。

    MFクラウドに取り込まれたデータを見てみると、

    Amazonの割引データ

    ↑こんな感じで、割引された金額もしっかりと表示されるんですね。なのでデータをCSVに出力して計算すれば、割引された合計金額を簡単に調べることができます。

    この記事を書いているのが11月12日。今日から過去1か月分のデータ(10/11~11/11)をCSVで出力し、オートSUMで計算して、合計された割引金額がコチラ!

    ポイント還元制度で割引された金額の合計

    おー!結構多いですねー!! Amazonから仕入れをする時に『約28000円の割引』を受けていました。

    無在庫転売の出品価格はツールで全て管理されていて、ツールで『利益率10%』と設定すると、全ての商品の利益率が一律10%に自動的に調整される仕組みとなっています。

    で、ツールで設定する利益率には、5%還元の割引額は考慮されていません。

    つまり、ツールで利益率10%と設定すると

    • 商品販売価格の10%が利益として残り
    • さらに、5%還元分の割引分も利益として残る

    せどりで言うところの『ポイント仕入れ』に近いイメージですね。通常の利益の他に5%割引分がまるっとお小遣いになるので、Amazonから仕入れをする身としては、この制度はホント神ですねw

    ポイント還元制度への申請が遅れていた方の分もこれから徐々に反映されていき、『5%還元マーク』がドンドン増えていけば、割引分だけで『毎月5~10万円』くらいは利益が上乗せできるかなといったところです。

    5%還元制度の期間は『2020年6月末まで』と決まっているため、この制度で得られる利益はあくまでも『オマケ』的な位置づけですが、

    男性
    とはいってもお金が増えるのは嬉しいので、稼げるうちにガンガン稼いでおいた方がイイよね!

    というのも間違いないので、この制度をフル活用して無在庫転売で稼いでいきましょう。

    無在庫転売に興味がある方は、私が使っている無在庫転売ツールのレビュー記事もぜひ読んでみてください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)