【売上報告】某ネットショップ無在庫転売/1月の販売実績

【売上報告】某ネットショップ無在庫転売/1月の販売実績

ABOUTこの記事をかいた人

サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「アパレル無在庫販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。5歳の息子とプラレールで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ
■無料メルマガはコチラ

    どうも、サクです。

    1月からコッソリスタートしていた、国内某有名ネットショップの無在庫転売。

    1月はあまり時間が取れず、出品数は1000点にも満たない状況でしたが、

    無在庫転売の販売実績

    初月からサクっと100万円を突破、メチャクチャ売れてます。

    2月に入ってからは、更にブーストがかかり、

    無在庫転売2月の途中経過

    2月9日の時点で既に月商100万円を突破し、売り上げ見込みは300万円オーバー。まぁ、あくまでも見込みなので実際はもう少し下がりそうですが、それでも月商200万円は固いですね。

    利益率10%なので、手元に残るお金は約20万円。在庫リスクを一切抱えず、毎月20万円のお金が増える仕組みって、冷静に考えるとヤバいですよね。。。(笑)

    女性
    無在庫転売ってなんだか難しそうで、私には無理かも….

    ↑ブログ読者の方から、こんな質問をよくいただくんですが。無在庫転売で稼ぐって全然難しいことじゃないですよ。

    無在庫転売で稼ぐ仕組みって、メチャクチャシンプルで

    1. 気になった商品をとりあえず出品
    2. 売れる商品は、そのまま継続して出品
    3. 売れない商品は、他の商品と入れ替え

    難しいことは何もなくて、この作業を淡々と継続するだけ。売れてから仕入れる『後だしジャンケン』的な物販なので、負ける要素が無いんですよ。

    せどりの場合は、仕入れても売れない可能性がありますが、無在庫転売の場合はそれが一切ない。売れてから仕入れる、売れないなら仕入れない。メチャクチャシンプルですよね?

    在庫を持つ物販が絶対にダメとは言いませんが、在庫を持つ物販で安定した実績を出すのは、想像以上に難しいです。

    売り上げ金を「クレカの支払い&次の仕入れ」に充当し、手元に全くお金が残らない。そうこうしているうちに不良在庫が増え続け、資金繰りが上手くいかず廃業していく方もたくさん見てきました。

    今の物販を辞める必要はありませんが『在庫リスクがない、ストレスフリーの物販』を目指す方は、無在庫販売にチャレンジするのも1つの方法ですよ。

    無在庫転売ツールの情報は※公式LINEマガジンで随時配信しています。※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。

    LINE@に登録して、今すぐツールを受け取る >

    無在庫転売に興味がある方は、ぜひご登録を。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)