【無在庫転売】閉店します。

閉店

ABOUTこの記事をかいた人

サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ
■無料メルマガはコチラ

公式LINEマガジンの
登録はコチラから >

※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。

    どうも、サクです。

    前回の記事で紹介した通り、

    無在庫の売れ行きがすこぶる順調で、このペースでいくと月商700~800万くらいも見えていたんですが

    サク
    昨日でショップ締めちゃいました(アッサリ)

    休店設定をして、GW明けの5/11まで全てのショップをお休みすることにしました。

    休店した大きな理由は『お世話になってる倉庫の負担を少しでも軽減するため』です。新型コロナの影響による巣ごもり消費の増加で、ECの注文数は激増。

    私のショップだけでも、4月で600以上の注文を受けているので

    他のショップも含めると、膨大な数の商品を発送していることになります。

    更にこの後はゴールデンウィークが控えていて、専用倉庫も休暇に入ります。倉庫が休暇しているにもかかわらず、ショップの方法で受注を継続してしまうと、

    サク
    休暇明けの物流がとんでもないことに…

    コロナウィルスの影響でただでさえ人員が不足している中、さらに負担を強いるのは少し申し訳ない気がして。

    私一人が休店したところで影響は微々たるものかもしれませんが、倉庫担当者の方の負担が少しでも軽減されればということで、ショップを休店することにしました。

    休店すれば、その分当然売り上げはダウンします。ですが、在庫を抱えているワケではないので、金銭的にマイナスになることはないんですよね。※儲かる予定だったお金がなくなるだけ。

    休店しても手持ちの現金が減ることは無いので、柔軟にショップ運営をできるのが、無在庫転売の大きな特徴の1つです。

    今月はもう十分稼いだので、休店して空いた時間で他のビジネス構築をコツコツ進めていきます。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    サク

    北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

    ■詳しいプロフィールはコチラ
    ■無料メルマガはコチラ

    公式LINEマガジンの
    登録はコチラから >

    ※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。