ヤフーショッピングはデザインが重要?⇒ デザイン無しでもガンガン売れます。

ABOUTこの記事をかいた人

サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ
■無料メルマガはコチラ

公式LINEマガジンの
登録はコチラから >

※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。

    女性
    ヤフーショッピングってサイト構築が重要って聞くけど、やっぱり”見た目のデザインを綺麗”にしないと売れないのかな?

    結論を言ってしまうと『ヤフーショッピングはデザインが無くてもガンガン売れます』

    なぜデザインがあまり必要ないかというと、理由は2つ。

    • 購入者の8割以上がスマートフォンを利用している
    • 購入者の大半が欲しい商品名をピンポイントで検索している

    からです。

    男性
    スマートフォンからの購入だと、どうしてデザインが必要ないの?

    という疑問にもバッチリ回答しますのでご安心を。

    この記事では、ヤフーショッピングにデザインがあまり必要がない理由を、詳しくお伝えしていきます。

    ブログ記事を解説した動画はコチラです。

    動画と文章、どちらも見ていただくことでより理解が深まりますので、ぜひご活用ください。

    スマートフォンからだと、ショップのデザインがあまり見えない

    コレは、私が運営しているヤフーショッピングのTOP画面です。

    デザインは一切追加せず、初期設定のまま。お世辞にも『キレイ!』とは言えない、とてもシンプルな構成です。

    これをスマートフォンで見てみると、

    どうでしょう?商品が大きく表示されるので、ショップのデザインはほとんど見えなくなりますよね?

    更に、商品ページも見てみると、

    商品画像がさらに大きく表示されるので、もうデザインは完全に見えなくなりますよね?

    ヤフーショッピングの売り上げは、スマートフォンからのアクセスが全体の8割以上を占めています。

    1. 8割以上の方が、スマートフォン経由で商品を購入する。
    2. スマートフォンからだと、ショップのデザインはほとんど見えない
    3. だから、ショップのデザインは売り上げにほとんど影響しない!

    ということですね。

    商品名をピンポイントで検索するので、デザインはあまり関係ない

    もう1つ。メインとなる商品購入の流れを説明しておくと、購入者の大半が『欲しい商品の名前をピンポイントで検索して』ショップを訪れます。

    『適当にネットサーフィンをして~』ではなく、『この商品が欲しい!』という明確な意図があって検索をするということ。

    例えば、パソコンからヤフーショッピングへアクセスし『ニンテンドースイッチ』と検索をすると、

    このように、検索結果が表示されます。この画面はヤフーショッピングが用意しているものなので、シンプルでキレイなデザインです。

    ここから目当ての商品ページへ移動し、商品を購入するという流れ。ココでもショップのデザインが見えることはほとんどありません。

    ショップデザインが見えることはほとんどないので、デザインを綺麗にしてもしなくても、売り上げにはほとんど影響は無いということです。

    ショップデザインを外注に依頼した場合。費用は『3万円~』とかなり高額

    男性
    どうしてもショップのデザインを綺麗にしてから始めたいっ!!
    女性
    でも、自分でデザインなんてできないっ!!

    という方は、デザインを外注するという選択肢もあります。

    ヤフーショッピングのデザイン作成は、ココナラなどの外注募集サイトで有料で依頼することができます。が、金額は概ね『3万円以上』とかなり高額。

    これだけの費用をかけて売り上げにどれくらいの影響があるかというと、、ショップのデザインが見えにくいスマートフォンからの購入がメインとなっている現在では、正直そこまでの効果は期待できないでしょう。

    まとめ デザインに時間をかけるくらいなら、サッサと出品した方が稼げますよ。

    では、まとめです。

    ヤフーショッピングでは、

    1. 売り上げの8割がスマートフォンからの購入
    2. 欲しい商品名をピンポイントで検索して購入する
    3. スマートフォンからだと、ショップのデザインはほとんど見えない
    4. だから、ショップのデザインは売り上げにほとんど影響しない!

    事実、ほとんどデザインに手をかけていない私のショップで月商200万円を売り上げることができているので、デザインにあまり意味が無いことがお分かりいただけるハズです。

    見た目をキレイにすることで、ショップのデザインが見えやすい『パソコン経由での売り上げアップ』が期待できますし、リピーターを増やすことにつながる可能性もあります。

    ただそれは『ある程度実績ができてから』で十分。優先順位を間違えると、稼げるものも稼げなくなってしまいます。

    デザインに時間をかけて販売が後回しになったり、デザイナーに依頼して無駄なお金を払うくらいなら

    『デザイン無しでサッサと出品した方が、何十倍も稼げます』

    デザインは後回しでOK。まずは商品数を増やすことに注力していきましょう。

    それでは。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    サク

    北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

    ■詳しいプロフィールはコチラ
    ■無料メルマガはコチラ

    公式LINEマガジンの
    登録はコチラから >

    ※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。