LINE登録で〝無料 Amazonせどりツール〟プレゼント中 ↓タップしてダウンロード↓

Amazonで商品名(タイトル)は修正/変更できる?SEOへの影響は?実際に試してみました。

プロフィール
サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ >
■無料メルマガはコチラ >

※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。

女性
Amazonの商品ページって、商品タイトルを後から修正/変更することはできるのかな?

この記事では、こんな疑問にお答えします。

結論を言ってしまうと、商品タイトルは後から修正可能。手動で修正後、24時間が経過しても修正が反映されない場合は、セラーセントラルからカタログ修正を依頼すればOKです。

この記事の概要

  1. Amazon商品ページのタイトルを手動で変更する方法
  2. セラーセントラルを使ったカタログ修正依頼の方法
  3. 商品タイトルを変更することによるAmazonSEOへの影響

商品タイトルの変更手順が知りたい方、変更後のSEOへの影響が気になる方はぜひ参考にしてください。

目次

商品タイトルの変更手順

手順はいたって簡単で、作成した商品ページの編集画面を開き、商品タイトルを変更して保存するだけ。

『在庫⇒在庫管理』と進み、編集したい商品の『詳細の編集』をクリック。

重要情報タブの商品名を変更し『保存して終了』をクリックすれば完了です。

親ASINの編集は、子ASINには反映されない

商品タイトルを修正する場合、親ASINのタイトルを変更しても、子ASINには変更が反映されません。

サイズやカラーなどでバリエーションを組んでいる方は、親ASINだけではなく、子ASINのタイトルも全て編集が必要です。

サク
カラバリやサイズが多いと、チョット面倒です。。

『編集ロック』がかかり、商品タイトルが変更できないケースも。

商品ページを新規で作成後に一定期間が経過すると『編集のロック』がかかり、商品タイトルや検索キーワードを手動で変更することができなくなります。

編集ロックがかかる条件をAmazonに確認しましたが、

Amazon
カタログの情報変更における詳細なビジネスロジックは開示していないため、明確な回答を行うことが出来かねますことをお詫び申し上げます。

いつも通り、詳しい条件は一切教えてくれず(笑)

  1. 手動で商品タイトルを変更
  2. 24時間待つ
  3. 商品タイトルが変更されているか確認

24時間待っても商品タイトルが変更されていなければ、以下の手順で『カタログ修正依頼』を実施しましょう。

テクニカルサポートからカタログ修正を依頼する方法

①テクニカルサポートのヘルプページを開く
ヘルプページは ⇒ コチラ

②サポートを受けるをクリック

 

③『Amazon出品サービス』をクリック。

 

④『商品、出品情報、または在庫』をクリック。

 

⑤『商品ページの修正』をクリック。

 

⑥修正したい商品のASINを入力して、検索をクリック。

 

⑦タブから『商品名』を選択し、修正後の新しい商品名を入力する。

 

⑧商品の画像をアップする。※すでに登録している既存の画像でOKです。

コメント欄には、商品タイトルを変更する理由を簡潔に記載しましょう。

 

⑨連絡先アドレスを入力し、送信をクリック。これで完了です。

申請後、商品タイトルが変更するまでは少し時間がかかるので、気長に待ちましょう。変更が完了するとAmazonからメールが届きます。

また、この方法で商品タイトルを変更すると『編集のロックも解除されます』

一定期間が経過すると再度ロックがかかってしまうので、商品タイトル以外も修正したい方は、この機会にサクっと変更することをおススメします。

商品タイトル変更によるSEOへの影響

Amazonでオリジナル商品を販売している方は、商品タイトルを変更することで

女性
SEOに影響して、検索順位が下がったらどうしよう・・・

『検索順位が下がる=売り上げダウン』に直結するため、商品タイトルの変更を躊躇している方が多いと思います。商品タイトルを変更した後に検索順位がガクッと落ちてしまうのはさすがにキツイ。。

オリジナル商品を販売している方は『スポンサープロダクト(広告)』を使っている方がほとんど。その場合、

『検索経由で売れたのか?広告経由で売れたのか?』

毎日データを取らなければ、SEOへの影響を正確に把握することはできません。検索順位の変動も専用ツールを使わなければデータが取れないので、なかなか大変ですよね?

ということで、あくまでも参考程度ではありますが。商品タイトルを変更した後の

  • 広告経由での販売個数と
  • それ以外(おそらく検索経由)での販売個数を

私が人柱になってデータを公開しようと思います。

商品タイトルを変更する前日2/1から、変更を実施した2/2以降の販売データがコチラ※随時更新していきます。

日付 広告経由での販売数 それ以外での販売数 トータル販売数
2月1日 2個 4個 6個
2月2日
(商品タイトル
変更実施)
1個 0個 1個
2月3日 1個 4個 5個
2月4日      
2月5日      
2月6日      
2月7日      
2月8日      
2月9日      
2月10日      
2月11日      
2月12日      
2月13日      
2月14日      
2月15日      
2月16日      
2月17日      
2月18日      
2月19日      
2月20日      

 

まとめ

それでは、まとめです。

新規で作成したAmazon商品ページのタイトルは後から変更することができます。ただし一定期間が経過すると『編集がロック』され、変更ができなくなることがあります。

その場合はテクニカルサポートからカタログ修正依頼をすればOK。

商品タイトルを変更することによるSEOへの影響は、販売データを随時更新していくので、そちらを参考にしてください。

常識的に考えて、商品タイトルを頻繁に変更するのは好ましい行為ではないので

サク
商品タイトルはよくよく考えてから設定しよう!(お前が言うな)
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる