共同購入サイト『ショッピン』の評判・口コミは?価格や商品ラインナップを調べてみました。

共同購入サイト『ショッピン』の評判・口コミは?価格や商品ラインナップを調べてみました。

ABOUTこの記事をかいた人

サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ
■無料メルマガはコチラ

公式LINEマガジンの
登録はコチラから >

※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。

    どうも、サクです。

    複数人でシェア買い(共同購入)することで、他サイトよりも安く購入できる『ショッピン』というECサイトがオープンしました。

    ショッピン

    共同購入型クーポンサイトがブームとなったのは2010年頃。ピーク時には100以上のクーポンサイトが乱立していました。が『GROUPON』のスカスカおせち事件など、

    『ネガティブな話題』が増えた結果、サイト数は徐々に減少。今も稼働している共同購入サイトは10サイト程度となっています。

    そんな中、新規で参入してきた『ショッピン』について、商品ラインナップや使い勝手について調べてみました。

    ショッピンの利用を検討している方は、是非参考にしてください。

    そんなに安くない

    これを言ってしまうと元も子もないようなが気がしますが..(笑)

    他のECサイトと比較して、そんなに安くないなというのが正直なところ。

    例えば、こちらの子供用室内テント。ショッピンで買うと送料込みで4780円。

    テント

    他モール(Wowma)での販売価格はというと、

    wowmaのテント

    送料込みで4980円、確かにショッピンの方が安い。でもWowmaの場合は『ポイント還元5%の対象商品』となっているので『249円』がau WALLETポイントとして還元されます。※この時点でWowmaの方が安い(笑)

    更にauユーザーがWowmaで購入すると、最大15%のポイントバックが適用されます。

    wowma15%

    Wowmaはポイントアップのイベントを定期的に開催しているので、そういったイベントと組み合わせるとポイント還元が20%を超えることも珍しくありません。

    単純に価格の数字だけを比較すればショッピンの方が安いことは間違いありませんが、今はポイント全盛期。ショップ独自のポイントも加味すると『ショッピンってメチャクチャ安い!』と思えるほど安くは無いという印象ですね。

    決済方法がクレカしか対応していない

    この記事を書いている2020年2月の時点では、決済方法は『クレジットカード/デビットカード/プリペイドカード』しか対応していません。

    私はヤフショとWowmaに出店しているんですが、全購入者の9割以上がスマホ経由で商品を購入し、更にその大半が携帯電話の料金とまとめて支払う『キャリア決済』を利用しています。

    au簡単決済

    ECサイトに対するスマホユーザーの比率が今後も拡大するのは間違いないので、スマホから手軽に支払えるキャリア決済が使えないのは大きなマイナス。※これはショッピンだけではなくGROUPONにも言えることですね。

    ショッピンでも今後キャリア決済が導入されるのかもしれませんが、現状では利便性が悪いのは間違いないですね。

    商品ラインナップが微妙

    ショッピンと同様の共同購入型サイトとしては『GROUPON』が有名ですね。妻に頼まれて、たまに食品系の商品を購入しています。例えば最近購入した商品だと、

    チロル

    日東紅茶のインスタントカフェラテ8袋セット。Amazonで購入すると3000円以上する商品がGROUPONだと送料込みで999円。GROUPONで購入するのはこういった日持ちする食品系が多いですね。

    対して、ショッピンの食品カテゴリをチェックすると、

    ショッピンの食品ラインナップ
    サク
    んー、正直微妙な感じ..

    チェックしたタイミングが悪かったのかもしれませんが、なんか『業務用の冷凍肉』の出品が異様に多かったですね。ラインナップを増やすために来るもの拒まずで商品数を増やしているのかもしれませんが、業務用の肉って誰が買うのか…

    その他のカテゴリを見ても、そこまで欲しいと思える商品は無く、商品ラインナップの充実は今後の課題かもしれません。

    まとめ

    全ての商品をチェックしたわけではありませんし、中にはショッピンの方が安いケースもありました。ただ安いといっても『価格差、数百円程度』がほとんどで、ショップ独自のポイントや5%還元制度を利用すれば大きな差はありません。

    ヤフショ・楽天・Wowmaと比較して『絶対にショッピンを使いたいっ!』と思えるほどの魅力は、現段階では感じられないというのが正直な感想です。

    サク
    価格がほぼ同じなら、ネームバリューがあるECサイトの方が安心感がありますよね。

    ココからは想像の話になりますが、出品者目線で考えた場合のショッピンの魅力は『気軽に出店できること』だと思うんですよ。※固定費が無料/Amazon・楽天より販売手数料が安い、などなど。

    既に他ECサイトでオリジナル商品を販売している方なら、商品情報をコピペするだけで簡単に出店できることが一番の魅力かなと。

    女性
    コピペするだけで出店できるなら、試しにやってみようかな♪

    こういった方が徐々に増えていけば、商品のラインナップももっと充実していく気がします。※後は、有名メーカーの商品も増えてくれるとありがたいです。

    商品ラインナップが充実した段階で、積極的に利用するかどうかを検討しようと思います。

    4 件のコメント

    • 注文してからどれくらい経っているのか分かりませんが、
      もし不安であれば、ショッピンの事務局に問い合わせてみてはどうでしょうか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    サク

    北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

    ■詳しいプロフィールはコチラ
    ■無料メルマガはコチラ

    公式LINEマガジンの
    登録はコチラから >

    ※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。