【無在庫転売】主婦こそ「アパレルせどり」をやるべき3つの理由

主婦

ABOUTこの記事をかいた人

サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ
■無料メルマガはコチラ

公式LINEマガジンの
登録はコチラから >

※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。

     

    どうも、サクです。

     

    アパレルせどりの画像編集をお願いするため、クラウドワークスで外注さんを募集したんですが、

    チャットワークのやり取り1

    チャットワークのやり取り1

    チャットワークのやり取り2

    チャットワークのやり取り2

    という感じで、(お見せすることができなくて残念ですが)とてつもなくクオリティが高い画像を作成してもらうことができました! この方は、契約前は「画像編集は、前に少し経験しただけなので・・・」と、かなり謙遜されていたんですが、

     

    実際にサンプル画像を作ってもらうと、超スピードで高クオリティの画像を作成してくれましたね。いやぁ、ありがたい!

     

    ということで、この方も当然採用!他にも2名画像編集スタッフを採用できたので、作業のスピードが一気に上がりそうです!

     

    で、クラウドワークスでこういった募集をかけると「主婦の方」の応募が圧倒的に多いんですが、私はこういった主婦の方こそ「アパレルせどりをやればいいのになー」と思うんですよ。

     

    アパレル無在庫転売で稼ぐ具体的なノウハウは、こちらの記事で詳しく解説をしているのでぜひご覧になってください。

    自分が持っているスキルを上手く生かすことができれば、アパレルせどりで「月収10万円」も全然実現可能ですし、そのために必要な条件を、主婦の方は全て満たしているケースがとても多いんですね。

     

    ということで、この記事では「主婦こそ「アパレルせどり」をやるべき3つの理由」を、私なりの考えでお伝えしていこうと思います。

     

    主婦がアパレルせどりをやるべき理由 その1 在宅できる

    在宅

    在宅

     

    募集をしてきた主婦の方と色々とやり取りをしていると、

     

    • 1日3~4時間程度の作業時間は確保できる
    • でも、外で仕事をするチャンスがなかなか無い

     

    という方が、とても多くいるんですね。外に働きに出るとなると、外出の用意で時間がかかるし、通勤にも当然時間がかかります。

     

    となると、実際に働ける時間は、正味2~3時間程度。1日2~3時間程度の短時間で採用してくれる働き先なんて、そうそう都合よくはみつからないですよね?

     

    さらに、お子さんがいる方は幼稚園や保育園からの急な呼び出しなどもあるでしょうし。そうなると更に条件が厳しくなり、「時間はあるけど外に働きに出るのは難しい」という方が増えてしまっているようです。

     

    その点、無在庫アパレルせどりの場合は完全在宅で作業ができます。リサーチや出品作業も「一度中断して後から再開」することもできるので、一度にまとまった時間が取れなくても全く問題はありません。

     

    • 午前中に1時間
    • 午後から1時間
    • 子供が寝た後に1時間

     

    こんな自由な働き方ができるので、主婦の方でも自分のペースに合わせて稼ぐことができるようになります。

     

     

    主婦がアパレルせどりをやるべき理由 その2 スキルがある

    スキル

    スキル

     

    これは人それぞれだとは思うんですが、画像編集に限らず「過去に身に着けたスキルの生かし方」が分からない方もとても多いですね。

     

    • 結婚前に、業務でフォトショップを使っていた方
    • 知り合いのショップの手伝いで、画像加工から商品内容の入力まで経験アリ
    • 業務で、日頃からPhotoshopを使って画像素材やイラストの作成を行っている方

     

    今回新しく契約した方も最初は謙遜されていましたが、実際にサンプル画像を作ってもらうと、とてもクオリティが高い画像を納品してもらえましたし。

     

    正直、アパレル販売用の画像加工なんて、趣味程度でやっているだけでも十分実用レベルの方も沢山いるんですよ。

     

    ただ、そのスキルをどうやって生かせば良いかが分からない。

     

    1件○○円の画像編集でも収入にはなりますが、そのスキルを活かして自分でショップ運営までやってしまった方が、もっと大きなお金を稼ぐことができるし、何より「自分のスキルがお金人なる!」ということが、とても楽しく、やりがいが感じられるハズです。

     

     

    主婦がアパレルせどりをやるべき理由 その3 女性だから

    女の子

    女の子

     

    これは「主婦の方」なので、当然女性なんですが。(笑)

     

    レディースアパレルを扱うのであれば、女性というだけでとても大きなアドバンテージを持っています。

     

    なぜかというと、男性がカワイイと思う感覚と、女性がカワイイと思う感覚って全然違うんですよね。

     

    事実、私がチョイスした商品と女性スタッフがチョイスした商品を比較すると、100%間違いなくスタッフがチョイスした商品の方がよく売れていきます。

     

    最初のうちは、私も商品リサーチをしていたんですが、

     

    「サクさん、その商品は売れないですよ。」

    「今年は○○が流行っているので、それに合わせるとなると、トップスは▲▲よりも■■の方が絶対売れます!」

     

    と女性スタッフからガンガン意見をもらって、その意見が見事にバシバシと当たっていくので、商品選定に関してはもう口を出すのをやめました。。※「お前がセンスがないだけだろ!」という意見は受け付けません。(笑)

     

    他のファッションサイトで売れている商品を参考にするっていう方法もあるんですが、やっぱり女性の感覚にはかなわないですし、こればかりは女性に大きなアドバンテージがあると思っています。

     

     

    当たり前を淡々とやって、月収10万円

    月収10万円

    月収10万円

     

    あまりパソコンに詳しくない方が「自分でネットショップを開く!」と聞くと、とても難しいことのように感じるかもしれませんが、今は手軽に使えるネットショップ用のプラットフォームは沢山用意されています。

     

    • Amazon
    • バイマ
    • BASE
    • Qoo10
    • メルカリ

     

    上記サイトであれば「審査が無い、もしくはそれほど厳しくない審査で」出店することができます。メルカリなら、アカウントを作成したその日から出品することもできますね。

     

    「簡単に稼げる!」とは絶対に言いませんが、

     

    • 素敵な商品をチョイスして、
    • 商品画像をキレイに作りこんで、
    • お客様対応を丁寧に行って、

     

    自分のショップが「お客様から魅力的に感じてもらうにはどうすればよいか?」という、当たり前のことを淡々と継続すれば、月収10万円も十分実現可能です。

     

    「完全在宅で、自分のペースで月収10万円を目指す」

    ↑こんなライフスタイルに興味がある主婦の方は、ブログの問い合わせフォームからぜひご連絡ください!

     

    それでは。

    1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    サク

    北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

    ■詳しいプロフィールはコチラ
    ■無料メルマガはコチラ

    公式LINEマガジンの
    登録はコチラから >

    ※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。