せどりのリアル 赤裸々に公開中▼

【コレが最強】せどりの資金/元手を貯める方法【2024年3月版】

せどりの資金/元手を貯める方法【アルバイトが最強】
この記事を書いた人/サイト管理者
SAKU

北海道在住 1児の父親です。ネット物販歴11年/法人7期目

アレコレ仕組化して自由気ままに暮らす物販プレイヤー

「小型軽量商品」「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。

「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築

■詳しいプロフィールはコチラ >

※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。

  • これからせどりを始めようと思っているんですが
  • 仕入れに使える資金がほとんどありません・・・
  • いち早くせどりの資金を貯めるにはどうすればよいでしょうか?

せどりを始めようと思っている初心者の方が『せどりに使える資金が足りない…』と最初の一歩で挫折してしまうケースは意外と多いです。

ネットを使って資金を貯めるには『ハピタス・不用品転売』など、色々な方法がありますが、結論を言ってしまうと

手っ取り早く資金を貯めたいなら、アルバイトをしましょう!

男性

ネットビジネスじゃねぇじゃん!!

という声が聞こえて来そうですが、最速で資金を貯めることが目的なら、別にネットビジネスじゃなくても良いんです。

自己アフィリや転売は現金化までのスピードがそれほど速くはなく、作業量も多いので『今すぐ、いち早く資金を貯めたい』という方にはあまりおススメできません。

短期間で資金を貯めたい・月3万円の副収入が欲しいなら、ネットビジネスをやるよりも『時給1000円のアルバイトを1日3時間/週3回』やった方が簡単確実。

即金性が高いアルバイトをやるのが断然おススメです。

女性

でも家庭の事情で家を空けられないから、アルバイトも難しい…

という方は、在宅できる『ネットビジネスのアルバイト』でお金を貯めるという選択肢もあります。

この記事では、資金集めにアルバイトがおススメな理由と、在宅でできるネットビジネスアルバイトの探し方について紹介します。

目次

資金集めの方法① 自己アフィリエイト

資金集めとしてド鉄板の方法が『自己アフィリエイト』です。

■自己アフィリエイトとは?

自己アフィリエイトとは、自ら購入や申込みを行うことで、成果報酬を得ることができるサービスのことです。

よく目にするのは『クレジットカードの発行』ですね。


広告サイト経由でクレジットカードを発行すると、1枚当たり5,000円~10,000万円(キャンペーンによっては2万円以上のケースも)の報酬を受け取ることができます。

詳しい手順は『ハピタス(自己アフィリエイト)で0から10万円をかせぐ方法』の記事で解説しています。※私もこの方法で資金を貯めてから、せどりをスタートしました。

自己アフィリは金銭的なリスクはゼロなので、資金が無い方はガンガン活用していただきたいんですが、1つだけデメリットがあります。

それは『報酬が振り込まれるまでに時間がかかる』という点です。

先ほど紹介したハピタスのクレジットカードの場合、報酬発生後、ポイントが反映されるまで30日~60日の期間がかかります。

ハピタスのクレカは反映まで60日かかる

例えば1月1日にクレカの発行が完了したとすると、ポイントが報酬が反映されるのは最長で60日後の3月2日。クレカを発行してから最大で2か月以上も期間が空くことになります。

ノーリスクでお金が増えるので自己アフィリはガンガンやるべきですが、即金性という観点で見ると多少見劣りするのは事実です。

資金集めの方法② 初回限定商品の転売

自己アフィリと並び、資金集めの方法として実践されているのが『初回限定商品の転売』です。

あまり詳しく書くとメーカーからクレームが来そうですが(笑)

『初回 OFF』などでGoogle検索すると、初回だけ安く購入できる商品が沢山ヒットしますよね?こういった商品をフリマアプリ等で転売して資金を増やす方法のコト。

相場よりも圧倒的に安い価格で商品が手に入るので、ほぼ失敗することなく資金を増やすことができます。

ただし初回限定商品場合は、自己アフィリと違って『最初にお金を出して商品を購入する』必要があります。つまり最初にある程度の資金は必要。資金が全くない状態からだと実践することは不可能です。

クレジットカードがあればできなくはないですが、転売するまでに時間がかかってしまうと、クレカの支払いに間に合わないケースも出てきます。

完全に資金がゼロの状態からだと、この方法も正直おススメはできません。

【おススメ】クラウドソーシング でネットビジネスのアルバイトを探す

ということで、即金性が高い方法で早くお金を貯めたい、かつ手持ち資金が限りなくゼロに近い方は『アルバイトをして資金を集める』のが断然おススメです。

アルバイトなら初期費用も必要ないですし、仕事によっては報酬が即日振り込まれるケースもあるので、即金性の面でもメリットは大。

女性

でも家庭の事情で外に出ることができないんですけど..

という方は、クラウドソーシングサイトで仕事を探してみましょう。

クラウドソーシングサイトとは、仕事を発注する側と受注する側をマッチングするサービスのコト。日本ではランサーズとクラウドワークスが有名ですね。

例えばクラウドワークスで『事務・カンタン作業 ⇒ データ作成・入力 ⇒ データ検索・データ収集』で仕事を検索すると、

商品リサーチや動画素材の収集作業など、パソコン1台で対応できる仕事が沢山募集されています。

募集内容によって報酬は変わりますが、中には『時給換算で800円~1000円以上』といった仕事も珍しくはありません。

実践した分だけもらえる『成果報酬型』なので、頑張り次第で報酬アップも可能です!

その他、文章を書くのが好きな方はブログ記事などを執筆する『WEBライター』として稼ぐ方法もアリです。※1文字1円~3円程度が相場。

仮に1文字2円だとすると、3000文字の記事を書けば6,000円の報酬。
それを10記事書けば60,000円の報酬となります。

専門的な知識が必要なジャンルの場合は当然勉強が必要になります。ただWEBライターの需要は増加傾向にあるので、文章力に自信がある方はチャレンジしてみても良いですね。

saku

WEBライターでバリバリ稼げるなら、転売はやらなくても良い気もしますが..(笑)

まとめ

資金集めの方法について解説しようと思っていたんですが、記事を書き始めて感じたのは

お金を稼げるなら転売にこだわる必要はないよね?

ってコトです。

転売の仕組みって『安く仕入れて⇒高く売るだけ』とシンプルなので、初心者でもとっつきやすいことは間違いないんですが、ぶっちゃけ面倒な作業が多いです。

後々仕組み化を進めていけば作業量は各段に減りますが、そこまで持っていくには、それなりの時間と資金は必要。その過程を楽しいと感じられる方はOKですが、そうでなければ他の副業を探すのも1つの選択肢です。

個人的におススメなのは『WEBライター』ですね。「文章を書くことが苦にならない」というのが大前提ですが、今後も一定の需要が継続していくのは間違いないでしょう。

WEBライター1本で食べていくのはなかなかハードルが高いですが『副業で月に数万円の報酬が欲しい』ということなら、十分実現は可能です。

またネットビジネスを始める方が増えているため『動画編集』『バナー作成などのデザイン業務』もニーズが高まっています。

せどりの資金集めのついで、自分にあった副業を探してみるのも面白そうですね!

- 当サイトおススメ記事 -

\ せどりのリアルを赤裸々に公開中/

\ Amazonせどり × 小型軽量プログラム /

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる