「せどりは儲からない」とならないために絶対に守るべき3つのルール

お札が飛んでいく

ABOUTこの記事をかいた人

サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「アパレル無在庫販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。5歳の息子とプラレールで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ
■無料メルマガはコチラ

     

    サクです。

    「せどりは儲からない」と検索をして

    このブログにたどり着いたあなたに
    この記事をぜひ読んで欲しいと思っています。

     

    せどりを実践している「せどらー」と呼ばれる方は
    年々増え続けています。

     

    一説によると、2017年現在でのせどらー人口は
    20万人を超えるとも言われています。

     

    その一方で「せどりは儲からない」と判断して
    せどりをやめてしまう方も、後を絶ちません。

     

    セミナーや懇親会などで全国を回っていても、
    半年前にお会いした方と再会するケースは
    本当に少ないですね。

     

    それくらい、せどりをやめてしまう方が多い現状だと、

    「せどりは儲からない」と思ってしまうことも

    しょうがないのかもしれません。

     

    ただ!

    正しい方法でコツコツ実践していけば
    必ず儲かるのがせどりです。

     

    この記事では、

    「せどりは儲からないとならないために絶対に守るべき3つのルール」

    あなたにお伝えしたいと思います。

     

    そもそも、なぜせどりなのか?

     

    せどりを始めるキッカケは
    人それぞれです。

    • 月のお小遣いがもう少し欲しいサラリーマンの方
    • 旦那さんの給料だけじゃチョット。。と思う主婦の方
    • 彼女にチョット高いプレゼントを買ってあげたい
    • 家族で旅行に行きたい
    • 美味しい物を食べに行きたい
    • 趣味にお金を使いたい
    • 自分でお金を稼ぐ力を身に着けたい
      ※僕はココでした。

     

    キッカケはそれそれですが、

    みなさんに共通していることは

    「もっとお金を稼ぎたい!」

    ここは間違いないハズです。

     

    では、お金を稼ぐために選んだものが

    「なぜせどりなんでしょうか?」

    あなたは、なぜせどりを選んだのか考えたことはありますか?

     

    世の中には、せどり以外でも、
    サラリーマンが実践できる副業は沢山あります。

    • FX
    • 不動産投資
    • アフィリエイト
    • YouTube
    • ネット懸賞
    • ポイントサイト

     

    パッと思いついただけでも
    これだけの副業があります。

    Googleで検索すれば、それこそ数えきれない数の副業が
    ヒットするハズです。

     

    これだけ沢山の副業の情報がある中で
    あなたは、なぜせどりを選んだのでしょう?

    • 簡単そう
    • 参入障壁が低い
    • 初期費用があまりかからない

     

    選んだ理由は様々だと思いますが、
    実は、あなたがせどりを始めた絶対的な理由が1つだけあります。

     

    今、この記事を読んでくれている方全員に
    必ず共通している絶対的な理由。

    「それは、何だと思いますか?」

    少しだけ考えてみてください。

     

    それは、

    「あなたが商品を買ったことがあるから」です。

     

    これまで生きてきた中で、
    お店で商品を買った経験がない方って
    絶対にいないですよね?

     

    おばあちゃんにもらったお年玉で
    おもちゃを買ったり、

    お母さんに頼まれておつかいに行ったり、

     

    僕たちは小さなころから

    「お金を出して物を買う」

    ということを必ず経験してきます。

     

    だから、物販に関しては
    お金を稼ぐイメージがしやすいんです。

     

    商品を安く仕入れて、
    仕入れ金額より高く販売する。

    ↑この差額が利益になる。
    ※実際には手数料が発生しますが。

     

    「分かりやすいですよね?」

    お金が増えるイメージが
    かなりはっきりと見えやすいのがせどりなんです。

     

    これが、

    • FX
    • アフィリエイト

    だとそうはいきませんよね?

     

    どれも専門的な知識が必要で、
    難しそうなイメージがしませんか?

    しかも、失敗すればゼロ円どころか
    資金がマイナスになってしまう可能性も。。

     

    だから副業の入りとして

    「お金を稼ぐイメージがしやすい」

    あなたがせどりを選択したことは
    ごく自然なことなんですね。

     

    イメージと現実は別問題

     

    せどりは

    「お金を稼ぐイメージがしやすい」

    というお話をしましたが、
    だからと言って、

    「簡単にお金を稼げるか?」

    となると、全くの別問題です。

     

    むしろ、せどりの参入障壁が低い分、

    「せどりは簡単に稼げる!」

    と考えている方が多く、軽い気持ちで行動してしまいがちです。
    その結果として、行動がお金につながらず、

     

    「せどりは儲からない。。」

    と、スタートから半年も持たずに
    せどりをやめてしまう方が本当に多いのが現状です。

     

    正しいやり方で、しっかりと目標を立てて
    毎日コツコツ行動できる方であれば、

    「せどりは絶対に儲かります!」

    私が実践している食品せどりのマニュアルは
    メルマガ&LINE@読者限定で公開中です。

    食品せどりにチャレンジしてみたい方は
    ぜひメルマガに登録してマニュアルをご覧になってください。

     

    「せどりは儲からない」とならないために絶対に守るべき3つのルール

     

    リサーチや仕入れのノウハウ云々の前に、
    せどりを実践するうえで、絶対に心がけて欲しい3つのポイント。

    「せどりは儲からない」とならないために絶対に守るべき3つのルール」

    お伝えしていきます。

     

    商品は仕入れた時点では赤字であると認識しよう!

     

    初心者さんに限らず、
    せどらー全員にありがちなことですが。

    「商品を仕入れた時点で満足してしまう」

    一生懸命にリサーチをして、その結果
    見込み利益1万円の商品を見つける。

     

    それは、とても素晴らしいことですが、
    見込み利益1万円の商品を見つけた時点では
    あなたには、1円の利益も発生していません。

     

    仕入れた商品は、

    • 梱包して、
    • FBA倉庫へ納品して、
    • 商品が売れて、
    • Amazonから自分の口座へ入金されて、

     

    ここまできて、初めて利益になります。
    仕入れた時点では、赤字。

     

    極論を言ってしまうと、
    仕入れた時点ではただのゴミ同然です。

     

    「仕入れは楽しいけど、
    納品が面倒だから自宅に商品が貯まっちゃうんだよねー。」

    ↑こんな方、あなたの周りにいませんか?
    あなたは、こんなことにはなっていませんよね?

    ドキッとしたあなたは、すでに危険信号です。

     

    何度も言いますが、

    「商品は仕入れた時点では赤字と一緒」

    商品は売れて初めて利益になるので、
    仕入れた商品は、スグにFBA倉庫へ納品してしまいましょう。

     

    高利益額&高利益率にとらわれすぎないこと!

     

    あなたに質問です。

    1、1個販売して、1万円の利益の商品
    2、1個販売して、100円の利益の商品

    あなたは、どちらの商品の方が好きですか?

     

    おそらく、ほぼ100%の人が
    「1」と答えるハズですよね。

     

    では、質問を変えます。
    この質問ではどうでしょう。

    1、3か月に1個売れている、1個1万円の利益の商品
    2、1日に3個売れている、1個100円の利益の商品

    この質問でも「1」と答えた方は
    かなり危険信号ですね。

     

    先ほどお伝えしたように、

    「商品は仕入れた時点では赤字と一緒」

    仕入れた時点では、あなたにとってはマイナス。
    仕入れた商品が売れて、ようやく利益になります。

     

    「1、3か月に1個売れている、1個1万円の利益の商品」

    ↑仮にこの商品をクレジットカードで仕入れたと考えると、
    クレジットカードの支払いがくるのは、長くても2か月後。
    仕入れのタイミングによっては、1か月以内に支払い日が来てしまいます。

     

    もちろん、資金に余裕がある方は
    商品が売れるまでに多少の時間がかかったとしても、
    最終的に利益を得ることができればOKという考えの方もいるでしょう。

     

    ただ、そこまで資金に余裕がある状態で
    せどりを始める方は少ないのが現状です。

     

    その状態で、仕入れた商品が売れる前に
    クレジットカードの支払日が来てしまうと、
    資金がショートしてしまう可能性が非常に高いです。

     

    せどりを始めた方がまず意識することは、

    「2、1日に3個売れている、1個100円の利益の商品」

    ↑この商品のように、仕入れた直後から
    バンバン売れまくる、超高回転の商品を販売して
    資金を増やしていくことです。

     

    「高利益率&高利益額」を目指したのいは分かりますが、
    それを考えるのは、二の次、三の次です。

     

    仕入れた商品は1か月後、
    最低でも2か月後には全て売り切ってしまう。

    それくらいの判断基準で
    商品を仕入れるようにすれば問題はありません。

     

    その点、僕が実践している食品せどりは
    おもちゃ、CD、DVDと比べても
    高回転でよく売れる商品ばかりですし、

     

    1度の注文で複数個を
    まとめ買いしてくれるお客様もたくさんいます。

     

    自分で仕入れた商品がイマイチ売れないと感じている方は
    ぜひ、食品せどりにチャレンジしてみてくださいね。

     

    商品は自宅に保管せずに、すぐにFBA倉庫へ発送しよう!

     

    せどりの情報発信者の中には、
    仕入れた山盛りの商品写真と一緒に、

    「家に在庫がたまりすぎて困っています!(笑)」

    というコメントを、さも自慢げに語っている方も
    少なからず存在しますが、

     

    あんな自己満足の行動は
    自分が稼げていないせどらーであることを
    自らさらしているようなものです。(笑)

     

    「FBA倉庫までの送料を考えると
    商品を沢山まとめて発送した方が
    お金がかからなくてイイですよね?」

    「納品作業も、一度にまとめてやった方が
    作業効率が上がって楽だし」

    ↑と考えている方がいるなら、
    その考えは、今日から改めてください。

     

    重要なことなので、何度も繰り返しますが、

    「商品は仕入れた時点では赤字と一緒」

    売れて初めて利益になる商品を
    絶対に売れることのない自宅に保管しておくことの
    無意味さは、あなたにも分かりますよね?

     

    送料のことを考慮して、できるだけ沢山の商品を
    一度に送ってしまいたくなる気持ちは分かりますが、

    その考えでは、

    「せどりは絶対に儲かりません」

    せどりが物販である以上、
    仕入れた商品は売れてナンボです。

     

    商品の販売は、日本最強のネットショップである
    Amazonが自動的に行ってくれます。

     

    あなたが最低限やるべきことは、

    「商品が売れる状態にしておくこと」

    つまりは、仕入れた商品を
    いち早くFBA倉庫へ納品してしまうことです。

     

    2017年12月31日までは

    「FBA納品時の配送料無料キャンペーン」のおかげで、

    送料を一切気にすることなく、商品を発送することができるので、

     

    「仕入れた商品は、即FBA倉庫へ納品する」

    これは、必ず心がけてくださいね。

     

    「FBA納品時の配送料無料キャンペーン」の際に使用する、
    パートナーキャリアの伝票の使い方については
    こちらの記事を参考にしてください。

     

     

    まとめ

     

    「せどりは儲からない」という

    あなたの悪いイメージを払拭するために

     

    「せどりは儲からない」とならないために絶対に守るべき3つのルール

    書かせていただきました。

     

    せどりで儲けることは簡単ではありませんが、
    正しいノウハウを使って知識を身に着ける。

    そして、今回お伝えした、

    1. 商品は仕入れた時点では赤字であると認識しよう!
    2. 高利益額&高利益率にとらわれすぎないこと!
    3. 商品は自宅に保管せずに、すぐにFBA倉庫へ発送しよう!

     

    この3つのポイントを守っていただければ、

    「せどりは間違いなく儲かります!」

    いきなり大きな利益を目指すのではなく、
    1歩ずつコツコツと、確実に作業を進めていきましょう!

     

    それでは。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    サク

    北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「アパレル無在庫販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。5歳の息子とプラレールで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

    ■詳しいプロフィールはコチラ
    ■無料メルマガはコチラ