楽天ひかりはマンション/アパートでも契約できる?⇒一括受電じゃなければOK。詳細は管理会社に確認しましょう!

楽天ひかりはマンション/アパートでも契約できる?⇒一括受電じゃなければOK。詳細は管理会社に確認しましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ
■無料メルマガはコチラ

公式LINEマガジンの
登録はコチラから >

※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。

    男性
    電力会社を楽天ひかりに変更したいんだけど、マンションやアパートでも簡単に変更できるのかな?手続き前に確認しておくことがあれば、教えてくださいな。

    この記事では、こんな疑問にお答えします。

    2020年4月1日から楽天SPUの条件が一部変更となり、

    楽天ひかりが新たに追加されたことで、楽天ひかりへの加入を検討している方も多いハズ。

    そこで気になるのがマンション・アパートなどの『集合住宅』でも電力会社を変更できるのか?という点です。

    マンション
    女性
    一軒家なら大丈夫そうだけど、マンションの場合って特別な許可が必要な気がするわよね。

    調べた結果を先にお伝えしておくと、マンション側で、電力会社と『高圧一括受電契約をしていなければ』電力会社を変更することは可能です。

    サク
    一括受電契約の有無については、マンションの管理会社へ確認すればすぐに教えてくれますよ!

    実際に私が管理会社とやり取りした内容を全て公開しているので、楽天ひかりへの加入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

    マンション高圧一括受電とは?

    私も今回調べていて初めて知ったんですが、集合住宅の場合、集合住宅と電力会社が直接契約をする『マンション高圧一括受電』という契約形式があるそうです。

    マンションなどの集合住宅において、集合住宅全体で電力会社と高圧電力契約を行い、各専有部分利用者は高圧電力契約者と低圧契約することで、電気の供給を受ける電気契約の方法をいう。 高圧電力料金単価と低圧電力料金単価の差によって、電気料金を引き下げることができる。

    ※Wikipediaより引用

    家庭の電気料金の単価は『約23円/kwh』ですが、一括受電の場合は『16円/kwh』なので、単純計算で『7円/kwh』ほど電気料金を安く済ませることができるというメリットがあります。

    ただし、マンション全体で電力会社と一括契約をするため、世帯ごとに電力会社を自由に変更(契約)することができないというデメリットもあります。

    あなたが住んでいるマンションが『一括受電かどうか』を確認する方法

    女性
    私が住んでいるマンションが一括受電かどうかって、どうやって確認すればよいのかしら?

    一括受電かどうかの確認方法ですが、自宅に地域電力(ほくでん等)の請求書が来ていれば一括受電はありません。

    ほくでんからの請求書

    逆に一括受電の場合は、電力会社と契約しているマンションの管理組合(大家さん)等から請求書が届くことになります。

    不安な方は管理会社へ確認してみよう

    どうしても不安な方は、マンションの管理会社へ直接連絡することをおススメします。以下、私が管理会社へ連絡した時のやり取りです。

    管理会社
    ハイ、●●管理会社です!
    サク
    ▲▲マンションに住んでいるサクと申します。電力会社変更の件でお聞きしたいことがあるのですが。
    管理会社
    あー、▲▲マンションは電力会社は自由に変えちゃって大丈夫ですよ!
    サク
    あ、そうなんですね。マンションが『一括受電契約』をしている場合は、電力会社を変更することはできないって聞いたんですが?
    管理会社
    ▲▲マンションは一括受電契約はしていないんですよ。なので世帯ごとに自由に電力会社を変えちゃって大丈夫ですよ!
    サク
    ありがとうございます!あと電気メーターの変更も必要になるんですけど、メーターってどこにあるんですかね?
    管理会社
    玄関を出た共用廊下の壁にドアが付いてますよね?そのドアの中がメーターボックスになっていて、その中に入っています。変更するときも特に許可は必要ないので、契約を進めちゃって大丈夫ですよ!
    サク
    分かりました、ご丁寧にありがとうございます!

    メーターボックスというのは↓コレのコトですね。

    メーターボックス

    この中に入っている小さな電気メーターを変更するだけなので、管理会社に作業の許可を得る必要もないとのことでした。

    電気メーター交換作業は10分程度で完了。自宅不在でも問題ナシ。

    一括受電ではないことが確認できたら、楽天ひかりのサイトから申し込み手続きを済ませましょう。⇒ 楽天ひかりのサイトはコチラ

    申し込みから数日すると、電力会社から電気メーター取り換えのお知らせが届きます。

    電気メーター

    作業時間は10分程度。自宅の中に入るわけではないので、自宅を不在にしていても問題はありません。作業完了後、完了のお知らせがポストに入っていました。

    作業完了のお知らせ

    楽天でんきへの乗り換え作業はコレで全て完了です。

    まとめ

    それでは、まとめです。

    集合住宅の場合、集合住宅と電力会社が直接契約をする『マンション高圧一括受電』という契約形式があります。一括受電の場合、世帯ごとに個別で電力会社を変更することはできません。

    一括受電かそうでないかの確認は、自宅に地域電力(ほくでん等)の請求書が来ていれば一括受電ではありません。逆にマンションの管理組合(大家さん)等から請求書が届いている方は、一括受電の可能性大です。

    一括受電の件も含めて細かな点が気になる方は、マンションの管理会社へ連絡して直接確認することをおススメします。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    サク

    北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

    ■詳しいプロフィールはコチラ
    ■無料メルマガはコチラ

    公式LINEマガジンの
    登録はコチラから >

    ※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。