LINE登録で〝無料 Amazonせどりツール〟プレゼント中 ↓タップしてダウンロード↓

モノレートユーザーとは?ユーザー数が急激に増えている商品は要注意!

プロフィール
サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ >
■無料メルマガはコチラ >

※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。

男性
モノレートの一番下に『モノレートユーザー』っていうグラフがあるんだけど、コレって何かな?何のユーザー数のコト?

この記事では、こんな疑問にお答えします。

モノレートユーザーとは『そのページを1日当たり何人のユーザーが見たか』を計測した数値です。

モノレートユーザー数

モノレートユーザーのデータを活用することで『今後、値下がりする可能性が高い商品』を見分けることができるようになります。

ただ、一歩使い方を間違えると

女性
うわっ・・沢山仕入れた商品が一気に値下がりしちゃった・・

という大惨事に巻き込まれるので要注意です。

この記事では、モノレートユーザー数の見方と、効果的な活用方法についてお伝えします。

目次

モノレートユーザーとは?

モノレートユーザーとは『そのページを1日当たり何人のユーザーが見たか』を計測した数値のコトです。
※ユニーク数ではなく、のべ人数です。

グラフ上にカーソルを合わせると日付とユーザー数が表示されます。例えば、ニンテンドースイッチの12月11日のモノレートユーザー数を見てみると、

モノレートユーザー数

人気商品だけあって、1日で154人のユーザーがモノレートをチェックしていることが分かります。

モノレートユーザー数が急激に増える理由とは?

女性
たまに、モノレートユーザー数が急激に増えていることがあるんだけど、何か理由があるのかしら?

モノレートユーザー数が急激に増える理由は大きく分けて2つあります。

モノレートユーザーが増える理由

  1. ドン・キホーテ、ヤマダ電機など全国チェーン店で一斉セールが行われた商品
  2. 情報発信者のメルマガやLINE@、せどりスクールで紹介された商品

ユーザー数が急激に増えている商品は、安易に仕入れをしないよう注意が必要です。

全国チェーン店で一斉セールが行われた商品

ドン・キホーテ、ヤマダ電機などの全国チェーン店では、店舗独自のセールの他『全店舗一斉セール』が行われることもあります。

全国一斉で値下げをしているということは、あなた以外のせどらーが狙っている可能性も高い。

女性
ってことは仕入れた時は利益が出そうでも、スグに価格競争で値下がりする可能性が・・・ってコトね。

その通り。セール品のモノレートユーザー数が急激に増えている商品は、大量に仕入れをしないように注意が必要です。

情報発信者やせどりスクールで紹介された商品

セール品よりも気を付けなければいけないのがコチラです。

情報発信をやっている私が言うのもなんですが・・・『情報発信者が紹介した商品は危険度MAX!』と考えてもらって大丈夫です。

1つ例を挙げると『ポケモンセンターオリジナル ぬいぐるみ ピカチュウサンタ』
⇒ http://amazon.co.jp/dp/B07ZRPGFML/

誰が紹介したかは定かではありませんが、11月4日にモノレートユーザー数が297人まで急上昇。

ピカチュウサンタ

 

結果、せどらーが群がり『出品者数は130名を突破』 現在価格2380円の商品ですが、仕入れ価格は、

ピカチュウサンタ

 

公式サイトで2200円仕入れ。

ピカチュウサンタ

男性
全然プレミア化してない・・2200円仕入れの2380円売りって完全に赤字でしょ・・

特に『ネットショップで簡単に仕入れができる!』『全国どこにでもあるお店で仕入れができる!』といった、ハードルが低い商品は要注意。

『誰でもできる=ライバルが増えやすい』これは絶対に覚えておきましょう。

ただ先日、私の#公式LINEマガジンで配信した↓コチラの商品のように

情報発信者の情報が全てダメってことではなく、上手く活用すれば大きく稼ぐこともできます。ぜひ参考にしてください。

まとめ 

では、まとめです。

モノレートユーザーについて

  • モノレートユーザーとは『そのページを1日当たり何人のユーザーが見たか』を計測した数値
  • モノレートユーザーが急激に増えている商品は、その後ライバルが急増する可能性が高い
  • 特に情報発信者やせどりスクールで紹介された商品は要注意!

モノレートユーザ数が増えやすいのは、人気が高い商品・ランキングが高い商品がほとんど。

パッと見、稼ぎやすそうに見えるのですぐに飛びつきたくなる気持ちも分かりますが『基本は地雷商品』であることはほぼ間違いないです。

紹介された商品をすぐに仕入れるのではなく『関連商品・類似商品』などをチェックして、商品知識を増やすイメージで情報を活用するのがおススメ。

間違っても、モノレートのTOPページに記載されているこんな商品には

モノレートユーザー数が多い商品

安易に手を出さないよう気を付けてくださいね。

それでは。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる