【メルカリせどり完全版!】仕入れのコツやツールの使い方を徹底解説!

メルカリせどり完全攻略マニュアル

ABOUTこの記事をかいた人

サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ
■無料メルマガはコチラ

公式LINEマガジンの
登録はコチラから >

※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。

    どうも、サクです。

    この記事では「メルカリせどり完全版!」として、フリマアプリの「メルカリせどりで稼ぐコツ!」を解説していきます。

    電脳せどりの仕入れ先として、完全に1つのジャンルとして完全に定着した「メルカリ」  メルカリ以降、たくさんのフリマアプリがリリースされてきましたが、やはり知名度と出品数の多さではメルカリがダントツでナンバーワンです。

    メルカリを電脳せどりの仕入れ先として活用するせどらーが増えたことで、以前のように「ライバル不在で楽々仕入れ!」ということはできなくなりましたが「見るべきポイント!」をシッカリと抑えることで、メルカリせどりはまだまだ稼げる市場です!

    この記事では、リサーチの基本からツールの使い方、出品者との交渉テクニックなど。メルカリせどりで稼ぐためのノウハウを全て解説していきます。

    まずは「メルカリせどりで月収10万円!」を目指して頑張っていきましょう!

     

    ※メルカリのリサーチツールの記事を追加しました。

    フリマハッカー

    メルカリせどりはコレで完結!フリマハッカーでフリマアプリを狩りつくせ!

    2018年4月3日

    メルカリせどりの基礎を身に着けた後は、ツールを使ってさらにリサーチを効率化させていきましょう!

     

     

    メルカリってどんなサービス?

    メルカリトップページ

    メルカリトップページ

    テレビCMもバンバン流しているので、知らない方はいないとは思いますが「メルカリってどんなサービスなのか?」を簡単に説明しておきます。

    メルカリを一言で説明すると「ネット版のフリーマーケット」です。フリーマーケットで不用品を処分するとなると、実際に会場まで行って商品を並べる必要がありましたが、今は「メルカリ&スマートフォン」を利用すれば、自宅にいながら誰でも簡単に商品を出品することができてしまいます。

    さらに、メルカリのアプリダウンロード数は「日本だけで6000万超!」と圧倒的なユーザー数を誇るため、不用品を手軽に処分する方法としては、今や1番人気の方法といっても過言ではありません。

    以前は「スマホアプリ」でしか見ることができなかったメルカリですが、現在は「パソコン版」もリリースされているため、スマホの小さな画面が苦手な方でも、簡単に商品を探すことができるようになっています!

    メルカリと似たアプリとして、

    • ラクマ
    • SHOPLIST USED
    • ショッピーズ
    • フリマノ
    • Dealing(ディーリング)
    • golfpot(ゴルフポット)
    • otamart(オタマート)
    • セルバイ

    など、沢山のフリマアプリがリリースされていますが、知名度と出品数では間違いなくメルカリがナンバーワンです。

     

    メルカリせどりの特徴。メリットとデメリットは?

    メルカリせどりのメリットとデメリット

    メルカリせどりのメリットとデメリット

     

    まずは、メルカリせどりのメリット&デメリットについて解説をしていきます。

    メルカリせどりに限らず、電脳せどりの仕入れ先では、その仕入れ先特有の「メリット&デメリット」が存在します。メリットだけに目を向けるのではなく、事前にデメリットの部分もしっかりと理解しておくことで、万が一トラブルが発生したときに迅速に対応することもできますね。

     

    リサーチを始める前に、まずは「メルカリせどりの特徴」をしっかりと頭に入れておきましょう!

     

    メルカリせどりのメリット

    まずは、メルカリせどりのメリットから解説をしていきます。

     

    ① 相場よりも安く仕入れができる!

    メルカリの最大のメリットは、なんといっても「相場よりも安い金額で仕入れができる!」ことです。メルカリは「不用品を処分する」という目的で使用されている方がほとんどなので、Amazonの相場などは気にせず、安い金額で出品をしている方がたくさんいます。

    私たちせどらーのように、Amazonの相場などは一切チェックせず「早く売ってお金に換えたい!」という方は、本当に信じられなくらいの投げ売り価格で出品されている方もいます。

     

    ② 即決で商品を購入することができる!

    メルカリのもう1つの大きなメリットは「即決で商品を購入できること!」です。ヤフオクのように「オークション制で金額が吊り上がる」ことはなく、出品されている金額で今すぐに購入することができるため、ネットショップのような感覚でスピーディーに仕入れをすることができます。

     

    ③ 気軽に価格交渉ができる!

    ネットショップを使った電脳せどりではまず無理ですが、メルカリでは「価格交渉」を気軽に行うことができます。というよりも「価格交渉をするのが当たり前!」というほど、メルカリの1つの文化として完全に定着しています。

    例えば、

    • まとめて○○個購入するので、もう少しお安くなりませんか?
    • 送料込みで○○円にならないでしょうか?

    こんな内容を伝えてみるだけで、簡単に価格が安くなってしまうのでメルカリの世界です。

    中には、価格交渉をされることを前提に、最初の出品価格を高く設定している方もいるくらいなので、気になる商品があったらドンドン価格交渉をしていきましょう!

     

    ④ ヤフオクよりも取引連絡が簡単!

    メルカリでは、事前にクレジットカードを登録しておけば自動的に支払いが完了するので、後は商品が到着するのを待つだけです。※コンビニ/ATM払いに関しては、支払いが完了してから商品発送となります。

    取引完了後の画面です。クレジットカードで自動的に支払いが完了するので、後は商品が到着するのを待つだけ!

    メルカリ購入後の画面

    メルカリ購入後の画面

    発送先の住所も、出品者に自動的に通知されるので、商品を購入した後に特に対応することはありません。

    もう1つの定番の仕入れ先である「ヤフオク」の場合は、この取引連絡がメルカリと比較してチョット面倒なんですよね。まぁ、慣れてしまうとどうってことないのですが、「やり取りが簡単!」というのもメルカリの大きなメリットの1つですね。

     

    ⑤ スマホで操作できるので、移動中やスキマ時間で仕入れができる!

    メルカリはスマホアプリで操作できるので、移動中やスキマ時間でも手軽に仕入れをすることができます。

    慣れないうちは、スマホだけで仕入れ判断をするのが難しく感じるかもしれませんが、後ほどお伝えする「アラート登録」をすることで、事前にある程度の仕入れ基準を作成しておくことができます。

    「アラート通知⇒スマホで仕入れ」← この方法だけで、月収10万円を稼ぐ人もいるくらいなので、時間が無い主婦の方でも、簡単に仕入れをすることができるようになりますよ!

     

    ⑥ トラブルは全て運営側が解決してくれる

    メルカリは「個人の出品者」とやり取りをするため、中にはマナーの悪い、責任感のないユーザーに当たることもあります。

    • 商品を発送してくれない
    • 商品が届かない

    長くメルカリを使っていると、こうしたケースに遭遇してしまうこともあります。

    ただ、こうしたトラブルが発生した時は「事務局」に連絡をすれば、迅速に対応してくれます!出品者とのやり取りの中で、少しでも不安に感じることがあれば、事務局に連絡をして対応を依頼しましょう。

    運営側での対応がしっかりしていれば、安心して仕入れをすることができますね。

     

    メルカリせどりのデメリット

    メリットの次は、デメリットの部分を解説していきますね。

     

    ① マナーの悪い出品者がいる

    メルカリは「スマホ1台で簡単に出品できる」という手軽さからか、ヤフオクと比較して「中高生など極端に年齢層が若いユーザー」が出品しているケースが非常に多いです。

    そうした若いユーザーが不用品を処分するために安い価格で出品しているというメリットがある反面、若さゆえにマナーを全く守らないユーザーがいることも事実です。

    私が経験したケースでは、「商品を新聞紙で梱包し、その上に発送伝票を貼り付ける」という驚きの梱包で商品が送られてきたことがありました。(笑) 幸いにも中の商品には問題はありませんでしたが、さすがに新聞紙はないでしょ。。

    その他にも、

    • 送料込みのはずが、着払いで送られてきた
    • 適当な梱包のせいで、中の商品が破損していた
    • 購入したのとは、全く違う商品が届いた
    • ブランド商品を購入したら、偽物が届いた

    こういったトラブルを聞いたことがあります。

    全ての出品者がマナーが悪い訳ではありませんし、気持ちの良い取引ができる出品者も沢山いますが、「新品の商品を購入したのに、届いたら梱包が雑で外箱がボロボロ・・」というケースも無くはないので、そこは事前に理解しておきましょう。

     

    メルカリせどり 【仕入れリサーチ完全攻略編!】

    メルカリでリサーチをしてみよう!

    メルカリでリサーチをしてみよう!

    では、実際にメルカリで利益が出る商品をリサーチしていきましょう。

    一口に「メルカリのリサーチ」といっても、その種類は豊富にあり、当然リサーチのやり方もそれぞれ変わってきます。「どのやり方が絶対に正しい!」という訳ではないので、ここで紹介した方法を全て実践する必要はありません。

    まずは、全ての方法を少しずつ試してみて、自分に合ったリサーチ方法を実践してみてくださいね。

    では、メルカリのリサーチ方法を1つずつ解説していきます。

     

    ① 自分が過去に販売した商品をメルカリで探してみる

    過去

    過去

    メルカリのリサーチが苦手なせどらーさんにアンケートを取ったことがあるんですが「そもそも、何から手を付ければ良いかが分からないっ!」 という意見をとても多くいただきました。

    電脳せどりのリサーチで重要なことは「何でもよいので、なに1つとっかかりを作ること」です。何か1つでも商品が見つかれば、

    • 商品名に含まれるキーワード
    • 商品説明欄に含まれるキーワード
    • 同じ出品者の他の商品を追いかける

    など、リサーチの幅は一気に広がっています。

    その「何か1つとっかかりを作る」ために一番簡単な方法が「自分が過去に販売した商品をメルカリで検索すること」なんですね。これは、別に電脳せどりで仕入れた商品じゃなくても大丈夫です。

    あなたが過去に、ブックオフやヨドバシカメラなどで仕入れた商品を、まずはメルカリで検索してみましょう。
    ※Amazonセラーセントラルの販売実績データを引っ張ってきましょう!

     

    例えば、私が過去に販売した商品を、今メルカリで検索してみました。

    ウィークエンダー

    ウィークエンダー

    Hey!Say!JUMP の「ウィークエンダー / 明日へのYELL 【初回限定盤1】」という商品です。発売と同時に一気に「品薄&プレミア化!」して、この商品だけで10万円以上は稼がせてもらいました、懐かしい!(笑)

    すでに売り切れている商品ですが「中古で750円」で売れています。それでは、この商品のAmazonの価格をチェックしてみましょう。

    Amazonのウィークエンダー

    Amazonのウィークエンダー

    「FBA 中古:非常に良い」で、3250円で販売されています。利益を計算してみましょう。

     3250 円 : 想定売値
     -750 円 : 仕入れ値 (23%)
     -824 円 : Amazon総手数料 (25%) ※消費税込み
     1676 円 : 利益 (52%)

    利益率50%オーバー!(笑) かなり良い商品ですね!もし商品のコンディションが悪かったとしても、「中古:良い」でもう少し販売価格を下げて販売すれば、全く問題はなさそうです。

    「でも、もう売り切れている商品を見てもしょうがないんじゃ・・」とは思わないでくださいね。最初にお伝えしたように、「何でもよいので、なに1つとっかかりを作ること」が重要なんです。詳しくはこの先で解説をしていきますので、まずは「あなたが過去に販売した商品」をメルカリで検索してみてください。

     

    ② キーワードを使ってリサーチをする

    キーワード

    キーワード

    あなたが過去に販売した事のある商品がメルカリで見つかったら、次は「キーワードリサーチ」を実践してきましょう。

    電脳せどりを実践するうえで「キーワードを使ったリサーチ」というのは基本中の基本です。当然、メルカリでリサーチをするときにも、この「キーワードリサーチ」は、とても効果的です。

    では、リサーチに使うキーワードをどうやって発掘していくかというと。あなたがメルカリで見つけた商品からキーワードを抜き出していきましょう!

    例えば、先ほど私が見つけた「Hey!Say!JUMP のCD」の、出品コメント欄を見てみると、

    ウィークエンダーのコメント欄

    ウィークエンダーのコメント欄

    この中から、リサーチに使えそうなキーワードを抜き出していきます。例えば「Hey!Say!JUMP 」はとても人気があるグループなので、CDやDVD以外にも「Hey!Say!JUMP のグッズ」なども仕入れができそうですね。

    試しに「Hey!Say!JUMP 」でAmazonで検索をしてみましょう。今回はカテゴリを「アイドル・芸能人グッズ」に変更して検索をしてみます。

    Hey!Say!JUMPをAmazonで検索

    Hey!Say!JUMPをAmazonで検索

     

    すると、こんな商品が見つかりました。

    Hey!Say!JUMP 10周年記念パスケース

    Hey!Say!JUMP 10周年記念パスケース

    「Hey!Say!JUMP 10周年記念パスケース」です。Amazonのカート価格は1800円で月間で30~50個程度売れている人気商品です。

    では、この商品がメルカリで出品されているかどうかをチェックしてみましょう。

    メルカリのHey!Say!JUMP 10周年記念パスケース

    メルカリのHey!Say!JUMP 10周年記念パスケース

    「送料込みで850円」で出品されていますね。利益を計算してみましょう。

     1800 円 : 想定売値
     -850 円 : 仕入れ値 (47%)
     -523 円 : Amazon総手数料 (29%) ※消費税込み
     427 円 : 利益 (24%)

    高回転商品で、利益率も24%とかなり良い商品ですね!さらに商品の説明欄を見てみると、

    メルカリの商品説明欄

    メルカリの商品説明欄

    • 在庫が10個あります
    • まとめ買いも可能です
    • 送料分若干値引きします

    月間で30個以上売れている高回転商品なので、10個全部購入しても大丈夫でしょう。さらにまとめ買いで値引きをしてくれるので、850円で計算した時よりも利益を上積みすることもできます。仮に50円値引きしてくれたと過程すると、

     1800 円 : 想定売値
     -800 円 : 仕入れ値 (44%)
     -523 円 : Amazon総手数料 (29%) ※消費税込み
     477 円 : 利益 (27%)

    477円×10個=約4700円の見込み利益となりました。

    どうでしょう?「Hey!Say!JUMP 」というキーワードから4700円の見込み利益商品を見つけるまでの所要時間「たったの3分です」

    他には「初回限定版」というキーワードは、電脳せどりのリサーチでは鉄板のキーワードですね。「限定版=生産数が少ない」傾向があるので、Amazonでプレミア化しやすい商品を探す時に使えそうです。

    さて。これ以外に、あなたはどんなキーワードが気になりましたか?少し考えてみましょう。私がパッと見た限りでは「あと3つ!」はリサーチに使えそうなキーワードが隠れていますよ!(笑)

    と、もったいつけてもしょうがないので正解をお伝えします。

    このコメント欄の中で、私が気になったワードは

    • 数回再生
    • 自宅保管
    • ご遠慮

    この3つのキーワードです。こういったキーワードはメルカリ(フリマアプリ)でよく使われているキーワードです。

    これは「メルカリの特性」を理解すると分かるのですが、メルカリは「自宅にある不用品を販売する場所」として使われることが一般的ですよね?メルカリで不用品を販売する人というのは、Amazonの相場なんていちいちチェックせず、自分が販売したい金額で、適当に出品する方ほとんどです。

    私たちせどらーはそういった「相場を無視した安い金額で出品されている商品」を仕入れ、Amazonで販売し利益を得ています。

    ということは「相場を無視した安い金額で出品する人が、商品の説明欄にどんなキーワードを使っているのか?」が分かれば、効率よくリサーチをすることができますよね?

    その1つの答えが、

    • 数回再生
    • 自宅保管
    • ご遠慮

    この3つのキーワードということになります。

    「数回しか再生していないので、結構キレイですよ!」
    「ただ自宅で保管していたので、完璧な商品を希望する方はご遠慮してくださいね」

    ↑不用品を出品する方は、だいたいこういった文章を書くことが多いですよね?であれば、その文章の中に含まれるキーワードをメルカリで検索すればOKということなんです。

    後は「メルカリで不用品を処分するのはどんな時か?」も考えてみましょう。不用品を処分するのは、

    • 卒業の時期
    • もらったものを処分したい
    • お祝いでもらったものを処分したい
    • コレクションで集めていたものを整理したい

     

    この中から使えそうなキーワードは、

    • 卒業
    • もらった
    • 処分
    • お祝い
    • コレクション
    • 整理

    この記事を書きながら、これらのキーワードを思いつきました。

     

    他に面白そうなキーワードとしては「辞め」というキーワードも使えますね。「○○を辞めたのでお譲りします」という出品者を狙うキーワードです。

    • 学校を辞める
    • ギターを辞める
    • アイドルのファンを辞める

    何かを辞めるので、そのために使っていた商品をすべて処分する。当然、相場などは全く意識せずに投げ売り価格で出品されているケースが多いです。

    他にもキーワードは沢山あるので、自分なりのキーワードを見つけていきましょう!

     

    ③ メルカリのキラーワードを特別に公開します!

    必殺

    必殺

    数あるメルカリのリサーチワードの中でも、今回は特別に私が使用している “鉄板のキラーワード を2つ” 紹介します、

    まず、1つ目「引越し」です。

    引越し

    引越し

    引越しのため、不用品を今すぐ処分したいという緊急性の高い方、
    特に年明けの1月~3月に関しては不要処分目的で出品しているケース多数存在します。

     

    2つ目は「断捨離」です。

    断捨離

    断捨離

    不要なものを断ち、捨て、執着から離れることを目指す整理法。
    「いらないものを捨てる」という観点からいうと、まさに相場など関係なく「無償で提供する」というイメージがの方が近いかもしれないですね。

    このキーワードにピタリとマッチした出品者は、驚くほど安値で商品を提供しています。

    ぜひ活用してみてくださいね!

     

    ④ スワイプリサーチで新着商品を狙う

    新着商品を狙え!

    新着商品を狙え!

    「そもそも、何から手を付ければ良いかが分からないっ!」というメルカリせどり初心者の方のために、もう1つリサーチ方法をお伝えしておきます。

    メルカリでは「秒単位」で新しい商品がドンドン追加されていきます。実際にやっていただけると分かりますが、スマホの画面を一度スワイプして(メルカリの画面を指で下に移動する)更新すると、新しい商品が大量に出品されていくのが分かります。

    この新しく出品された商品をリサーチしていくのが「スワイプリサーチ」となります。

    スワイプリサーチの特徴は「とにかく商品知識が身につくこと!」です。新規商品をひたすらリサーチすることで、新しい商品知識や相場観が身に付き、リサーチや仕入れ判断のスピードもドンドンアップしていきます。

     

    スワイプリサーチのやり方

    それでは、スワイプリサーチを実践していきましょう。と、その前に!

    スワイプリサーチは「メルカリのスマホアプリに特化したリサーチ方法」です。パソコン版のメルカリでも同じ方法でリサーチが可能ですが、アプリ版とパソコン版を比較した時、アプリ版の方が新着商品が更新されるスピードが圧倒的に早い!という特徴があります。

    スマホアプリ版メルカリの特徴

    • 新着商品が更新されるスピードが速い
    • スマホ1台でできるので、通勤時間やチョットした空き時間でも実践可能
    • 商品名のコピーが面倒なので、モノレートをチェックするのが手間がかかる
    パソコン版メルカリの特徴

    • 新着商品が更新されるスピードがアプリ版より遅い
    • パソコンが必要
    • いつもの電脳せどりと同じ感覚なので、モノレートをチェックしやすい

    どちらも一長一短がありますが、まずはスマホアプリ版でリサーチの数をこなし、商品知識を増やしていきましょう。

    一番おススメの方法は、

    • 更新の速いスマホアプリでスワイプリサーチをして、
    • リサーチしやすいパソコンでモノレートをチェックする

    です。

     

    では、実践してきましょう!

    メルカリの新着商品が表示されるコチラの画面を表示して、

    スワイプリサーチ①

    スワイプリサーチ①

     

    画面をタップして、そのまま下に引き下げてみましょう。

    スワイプリサーチ②

    スワイプリサーチ②

     

    そうすると、画面の上に新しい商品がドンドンと追加されていきます。これまで表示されていた商品は、画面の下の方に移動していきます。

    スワイプリサーチ③

    スワイプリサーチ③

    どうでしょう?おそらくあなたが想像していたよりも、大量の商品がドンドン追加されていくはずです。これだけ大量の商品があると「どの商品を見ればよいのか・・」と不安になると思いますので、新着商品の中で見るべきポイントをお伝えしていきます。

     

    ポイント① 画僧を加工していない、素人感がある商品を狙え!
    ポイント1

    ポイント1

    メルカリに出品しているセラーの中には「不用品販売」の他に、

    • 業者出品
    • 無在庫販売

    というセラーも沢山存在します。

    こういったセラーが販売する商品は、私たちせどらーが仕入れても利益を出すことは難しいので「不用品販売を目的としているセラー」を狙っていきましょう。

    「不用品販売」を目的としているセラーの特徴は、

    「キレイに加工されていない、素人感あふれる商品画像(笑)」です。

     

    例えば、先ほどの紹介したHey!Say!JUMPのCDの商品画像ですが、

    ウィークエンダー

    ウィークエンダー

    「背景が自宅のカーペット(笑)」と、かなり素人感あふれる商品写真ですよね? こういった商品を積極的に狙っていきます。

     

    逆に「リサーチをする必要が無い」商品画像の例としては、

    スマホに付けるリング

    スマホに付けるリング

    スマホに取り付けるリングですね。商品画像がとてもきれいに加工されていますが、この商品はほぼ間違いなく中国輸入の無在庫商品でしょう。

    見分けるポイントとしては、

    • 背景が白抜き画像!
    • 背景が加工されている商品!

    は、迷わずスルーして大丈夫です。

     

    ポイント② 1つの商品にこだわりすぎない!
    ポイント2

    ポイント2

    実際にスマホを操作してもらうと分かりますが、スマホをスワイプして画面を更新すると、あなたが見ていた商品があっという間に画面の下の方に埋もれてしまいます。

    試しに、今この記事を書きながら見つけた「赤ちゃん用のアンパンマンのボール」※赤枠の商品です。

    アンパンマンのボール

    アンパンマンのボール

     

    この1秒後に画面をスワイプしてみると、

    アンパンマンのボール②

    アンパンマンのボール②

    たった1秒間で、なんと「165商品!」が新規で出品されていました!アンパンマンのボールは画面のはるか下の方へ・・・

    と、このように大量の商品がガンガン出品され続けるメルカリでは「1つの商品にこだわりすぎるのは効率が悪い」ということになります。

     

    リサーチの流れとしては

    1. スマホの画面をスワイプして商品情報を更新する
    2. 気になった商品をモノレートでチェックする
    3. 利益が出る商品なら、そのまま仕入れをする

    基本はこの3つの流れになりますが、メルカリの場合は登録されている商品タイトルや型番が正確ではない場合が多いので、「メルカリとAmazonの商品が完璧に一致しない」ことがよくあります。

    「うーん、この商品であってるかなー?」と少しでも不安に思ったときは、スパッと諦めて次の商品をリサーチしていきましょう。

     

    ポイント③ リサーチする時間帯を意識する
    ポイント3

    ポイント3

    メルカリでは、時間帯によって

    • 出品数が極端に多い時間帯!
    • 出品数が極端に少ない時間帯・・・

    など。時間帯によって新規出品数の数も大きく変動します。

    メルカリを利用するユーザー数を表すデータとして、面白い記事があったので紹介しておきます。

    メルカンとは、株式会社メルカリが運営するサイトです。この中の記事の1つで

    「メルカリを使う時間帯」によってユーザをわけてみよう

    という記事がとても参考になるので、ぜひ読んでみてください。

    内容をザックリと簡単にまとめると、

    • 平日の10時~15時
    • 平日の20時~23時
    • 土日祝日の19時~25時

    ※土日祝日に関しては、平日と比較して1日を通して出品数は多くなります。

    この3つの時間帯が、メルカリの新規出品数が特に増える時間帯となります。

    当然ライバルの数も多くなりますが、新規出品数が桁違いに多いので、ライバルも全ての商品をチェックできるわけではありません。新規出品数が増える時間帯を狙うのが、オーソドックスな方法です。

    逆に、深夜の時間帯は出品数は少ないですが、ライバルの数も少なくなりますので、良い商品が出品されれば仕入れができるチャンスも広がりますね。

     

    余談ですが、まだ「メルカリせどり」がそれほどメジャーではない時代に、この商品でひたすら稼ぎまくっていました。

    レモンエナジーロックシード

    レモンエナジーロックシード

    ちょうど息子が生まれた直後で、夜中の2時~3時くらいに、息子にミルクを上げながらメルカリをチェックして、ポチっと仕入れをしていました。(笑)

    なぜか、深夜に出品されることが多かったんですよ。当時は新品で「1個15000円!」で売れる商品が、メルカリではなんと「3000~5000円程度!」でいくつも出品されていました。

    リサーチをする必要が一切ないので、新品が出品されていたらポチっと仕入れをするだけ。この商品だけで息子のミルク代とオムツ代を稼いでいました。(笑)

    基本は先ほどの3つの時間帯をメインに、後は夜寝る前などに布団の中で軽くリサーチをしてみると良いですね。

     

    ポイント④ 売り切れ商品にもチャンスあり!
    ポイント4

    ポイント4

    スワイプリサーチは「他のせどらーとのスピード勝負!」となるので、もたもたしている間に他のせどらーに商品を購入されてしまうこともよくあります。

    その場合は、自分で仕入れができなかったとしても、すぐに売り切れた商品を必ずモノレートでチェックする癖をつけましょう。あなたよりも先に購入した人が100%せどらーとは限りませんが、すぐに売り切れるということは「需要が高い商品」であることは間違いありません。

    商品知識が増えることで、次に仕入れができるチャンスが広がっていくので面倒くさがらす必ずチェックしてくださいね。

     

    ⑤ セラーリサーチで芋づる式に大量仕入れ!

    芋づる式に大量仕入れ

    芋づる式に大量仕入れ

    これまでに解説した方法で利益が出る商品が見つかったら、そのセラー(出品者)が出している他の商品も必ずチェックしていきましょう。これはメルカリに限らず、ヤフオクや他のフリマアプリでも鉄板の手法です。1つ1つ商品をリサーチするよりも、時間効率が非常にアップします。

    基本的には「相場を無視した金額で、不用品を販売しているセラー」は、他の商品も安く出品されいている可能性が高くなりますね。

    • 今までにあなたが購入した出品者
    • 過去の販売履歴で、相場よりも値付けが甘い出品者

    を見つけた場合は、その出品者の他の商品も必ずチェックしましょう。

    出品者の他の商品を見る方法ですが、商品の出品ページを下に進めていくと、赤枠の部分に「出品者の名前」が書いてあるのでそこをタップしてください。

    出品者のプロフィール

    出品者のプロフィール

     

    すると、他の商品を一覧で見ることができます。

    出品商品一覧

    出品商品一覧

     

    さらに「その出品者のフォローも必ず実施してください」 出品者の詳細ページへ移動し「+フォロー」ボタンを押すことで、その出品者をフォローすることができます。

    メルカリのフォローボタン

    メルカリのフォローボタン

    メルカリでは「フォロー中出品者の出品通知機能」があり、フォローした出品者が商品を新規出品した場合に、ポップアップで通知してくれる機能があります。気になる出品者を沢山登録することで、仕入れのチャンスが大きくなりますね。

    ただ、フォローするセラーが増えてくると大量のポップアップ通知が届いてしまうので、出品された商品を何度かチェックし、あまり利益が取れないようであればフォローから外すなど、定期的にフォローした出品者を整理するようにしてくださいね、

     

    ⑥ メルカリの裏交渉

    裏交渉

    裏交渉

    セラーリサーチの流れで活用できる「メルカリの裏交渉」についてお伝えしていきます。

    「引っ越し」と「断捨離」この2つのキーワードを利用している出品者は、不用品整理の可能性が高い。これはすでにご説明した通りです。ここでチョット考えて欲しいのですが「引っ越し」や「断捨離」をしている人は

    • 不用品は1つだけなのか?
    • 不用品はメルカリに出品しているモノだけなのか?

    ということです。

    例えばあなたが同じような立場で引っ越しをする際に大量の不用品に囲まれており、それらの不用品を全てメルカリに出品するとなると、非常に手間がかかりますよね?

    「不用品が大量にあるけれどもとりあえず2,3商品だけ出品しておこう」

    おそらくですが、あなたはこう思うハズです。ということは、あなたの部屋の中にはまだ大量の不良品が所狭しと眠っているワケです。

    そう、本当に狙うべき美味しい商品は「まだ出品されずに、出品者の部屋に眠っている商品」というコトなのです。

    では、そういった商品をどうやって引き出していくか方法は非常に簡単です。購入した商品の「取引画面」では購入から2週間の間、出品者と直接やり取りができます。当然、あなたと出品者の二人しかしないので、他のせどらーにジャマされることなく、心ゆくまで交渉が可能です。

    そこで「他に出品予定の不用品はありませんか?」と質問してみましょう。もし、「他にも不用品がある」という言葉を引き出せれば、あとは「不用品の商品リスト」を受け取りそれをまとめて購入するだけです。

     

    ただし、ここで1点だけ心がけて欲しいことがあります。不用品リストの中に、あまり利益が取れない商品があってもそれもまとめて購入するようにしておきましょう。もちろん、利益が取りづらい商品を購入して赤字になるようであれば、無理をして購入する必要はありません。

    ただ、全ての商品を購入し、トータルで大きく利益が取れるようなら多少のことは目をつぶって、不要な商品もまとめて購入するようにしてください。

    こういった交渉の基本は「Win-Winの関係」を構築することです。お互いに気持ちよく取引を行うコトでその後、また何かあった場合に連絡をもらえるチャンスが広がります。

    これは、スマホアプリに限らずヤフオクや電脳せどりなども含め「商売の基本」の部分となりますのでできる限りチャレンジするようにしてください。

     

    ⑦ アラート仕入れ編

    フリマウォッチ

    フリマウォッチ

    ここでは、アラートツールを活用した仕入れ方法について解説をしていきます。

    これまで解説してきた、

    • 自分が過去に販売した商品
    • キーワードを使ったリサーチ
    • 新着商品を狙うスワイプリサーチ

    これらで培ってきた商品知識や利益がでる商品情報をツールへ登録し、リサーチ完全自動化の仕組みを構築していきましょう。

    この仕組みが大きくなっていくことで、スマホの通知を見てポチポチっと仕入れをするだけで「一撃で1万円の利益!」ということも実現が可能です。

     

    使用するツールは「フリマウォッチ」というスマホアプリです。

    フリマウォッチ

    フリマウォッチ

    「iPhone版」と「Android版」があるので、まずはアプリをダウンロードしてください。

    ■ iPhone版

    ■ Android版

     

    また、設定はパソコン版からもできますので、こちらのサイトもお気に入りに登録しておいてください。

    ■ フリマウォッチパソコン版

    フリマウォッチを使うためには「Googleアカウント」が必要となりますので、事前に作成しておいてください。スマホアプリ版とパソコン版で同じGoogleアカウントでログインすることで、データを同期させることができます。

    フリマウォッチの設定方法&使い方

    リサーチを自動化するためには、フリマウォッチにアラート登録をしていく必要があります。アラートの登録方法については動画を用意したので、こちらをご覧ください。

     

    ■ フリマウォッチアラート登録方法(パソコン版)

    [youtube-adds id=”https://www.youtube.com/watch?v=F5xX49KKn9s” style=”de-fpc” margin=”2%”]

     

    ■ フリマウォッチアラート登録方法(スマホアプリ版)

    [youtube-adds id=”https://youtu.be/JelS9S4Ttyc” style=”de-fpc” margin=”2%”]

    手順としては何も難しいことはありません。アラート登録は即金性がある方法ではありませんが、毎日コツコツ登録を進めることで、リサーチを完全に自動化することが可能です。

    1日1商品の登録でも、1か月で30商品。30商品もあれば、それだけで5万円程度の利益は十分見えてくるので、根気よく頑張って進めていきましょう!

     

    ⑧ 業者からの大量仕入れ

    フリマアプリには、いわゆる「業者」と呼ばれている在庫を大量に持っているセラーが沢山隠れています。そういったセラーから商品を仕入れる ⇒ 直接取引ができるようになれば、これまでリサーチに費やしてきた作業量がグッと改善され、仕入れも一気に安定していきます。

    大量仕入れ=資金も多めに必要となるため、これまでに解説した手順で多少資金に余裕が出てきてから、大量仕入れに挑戦していきましょう!

     

    以下、執筆中。

    2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    サク

    北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

    ■詳しいプロフィールはコチラ
    ■無料メルマガはコチラ

    公式LINEマガジンの
    登録はコチラから >

    ※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。