情報発信いつから始めるか問題にお答えします。

情報発信をいつから始めるか

ABOUTこの記事をかいた人

サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「アパレル無在庫販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。5歳の息子とプラレールで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ
■無料メルマガはコチラ

    男性
    いつかは私もサクさんのように情報を発進する側になりたいと考えています。決して楽な道ではないとは思うのですが、情報発信はいつからスタートすればよいでしょうか?

    ブログ読者の方から、こんな質問をいただきました。

    結論を言ってしまうと、情報発信に興味があるなら今すぐ始めた方が良いです。

    「ある程度実績が出来てから」とか「売り上げが●●万円を突破してから」と条件を設定してしまうと、結局いつまでたってもスタートできずに終わってしまいます。

    サク
    月商100万円突破してから!という人は月商100万を突破した瞬間に『月商200万円!』が目標になりがちなんですよね。。

    月商なんて上を見るとキリが無いですし『これから、あなたが成功する過程』を見せることが最高の情報発信になります。

    情報発信に興味がある方は、実績などは気にせずに今すぐスタートすることをおススメします。

    文章が書けない問題

    女性
    文章を書くのが苦手です。サクさんのように、人を惹きつける文章を書く自信が無いんですが大丈夫でしょうか?

    これも、もう何百回も質問されてきました。というか、私もそんなに文章は上手くないですよ(笑)

    そもそもの話、

    女性
    私は文章を書くのがメチャクチャ得意です!だから情報発信やりたいです!

    ↑こんなことを言ってきた人、今まで一人も見たことが無いです。

    ほとんどの人が

    男性
    メルマガ(文章)なんて書いたことないなぁ。。
    女性
    自分にできるかどうか不安だなぁ。。

    こんな感じで情報発信をスタートしています。

    私の場合も、メルマガをスタートした当初は

    師匠
    サクさんのメルマガ、ナニを伝えたいのか全然分からない・・文脈メチャクチャじゃね?

    と師匠に何度ダメ出しをくらったか分かりません。※昔のメルマガなんて、恥ずかしくて読み直せない(笑)

    当時の私がそうだったように、普段の生活で『文章を書くことに慣れている』人なんてそうそういません。

    それでも、毎日愚直にメルマガを書き続け、少しずつライティングを勉強した結果、それなりの文章を書けるようになったし、メルマガを書くことも苦ではなくなりました。

    要は『継続』と『慣れ』です。

    仮に下手クソなメルマガやブログを公開したところで、金銭的にマイナスになることは一切ありません。

    男性
    どうせ誰も読んでないし、言いたいことをガンガン書いちゃえ!

    くらいの勢いでスタートした人の方が、間違いなく上達は早いです。

    『挑戦する姿』は人を惹きつける

    仕事の合間によくYoutubeを見るんですが、ついつい見てしまうのが『チャレンジ系の動画』

    どちらも、淡々と作業する様子を撮影しているだけですが、再生回数は100万回オーバー。

    何かに貪欲に挑戦する姿はカッコいいし、人の心をグッと惹きつけますよね。情報発信の基本もそこじゃないかと思ってます。

    • 副業経験ゼロ。せどりの「せの字」も知らない全くの初心者が、
    • スタートから3か月で、月収10万円を達成するまでの過程

    ↑コレを見せることができるのは、せどり初心者の方だけの特権です。

    と考えると、やはり情報発信は早めに始めた方が良いということですね。

    せどり(物販)は、メルマガのネタが豊富にある

    今この記事を読んでいるあなたは『せどり(物販)の情報発信に興味がある』方だと思いますが、情報発信をやるうえで物販をやっているというのは、大きなアドバンテージとなります。

    なぜかというと、物販はメルマガ(ブログ)のネタが豊富にあるからです。

    一口に物販といっても、

    • せどり(電脳・店舗・新品・中古)
    • 無在庫転売
    • メーカー、問屋仕入れ
    • 業者仕入れ
    • 中国輸入
    • 海外輸出

    実践する手法が変われば、発信する内容も変わる。せどりの中でもAmazon刈り取り・せどりツールなど、実践する方法は様々。

    これからせどりをスタートする方にとっては『Amazonの販売者登録方法』なども貴重な情報です。

    実践する方法や情報が沢山あるということは、発信するネタも豊富にあるということ。つまり

    男性
    何を発信すればよいのか・・・?

    と悩む必要がなくなるのが、物販系情報発信の大きなメリットです。

    サク
    Amazonの規約変更や真贋調査に関する内容など、物販に関連することは何でも発信のネタになりますよ!

    まとめ 最初から完璧を求めず『発信する』ことが重要

    ということで、情報発信に興味があるなら

    サク
    今すぐに始めた方が良いですよ!

    というお話でした。

    発信することに対してリスクはないので、あまり深く考えずに、

    • とりあえず何かを発信して、
    • 何が悪かったのかをチェックして、
    • 改善して、また発信する

    とりあえずは、コレの繰り返しでOK。

    よくありがちなのが『完璧を求めすぎて行動できない』という方ですが、最初から完璧になんて絶対に無理です。それができるなら誰も苦労しません。

    結局、行動する人って全体の1割くらいで、残りの人は何もせずにボーっとしているだけ。だからやったもん勝ちなんですよね。

    ただ『いきなりブログから!』はさすがにハードルが高すぎると思うので、

    • Twitterで140文字を1日1回ツイートするとか
    • 自分のノウハウをまとめるために、無料レポートを書いてみるとか

    自分のできる範囲で大丈夫なので『発信する!』ことが重要です。

    ということで、この記事を最後まで読んだら、

    サク
    今日から情報発信をスタートしましょう!

    情報発信に関して聞きたいことがある方はLINE@からいつでもご連絡ください。

    ↓↓↓

    サク公式LINE@はコチラ >

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)