せどり初期費用はいくら必要?月10万円稼ぐには?0円からOK!?

ABOUTこの記事をかいた人

サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ
■無料メルマガはコチラ

公式LINEマガジンの
登録はコチラから >

※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。

    いざ!せどりをはじめよう!

    と思ったとき、まず必要となるのが仕入れ資金です。

    せどりは、安く買って高く売るビジネスですから、
    まずはこれから売るための商品を、自分のお金で買わなければいけません。

    その他に、Amazonで何かを販売すると、手数料がかかります。

    今回は具体的に、せどりをはじめるための初期費用はどれくらい必要なのか
    考えてみましょう。

    ズバリ、結論は・・・

    いきなり結論から言うと、
    初期資金にはこれくらい必要です。という明確な金額はありません。

    せどりの仕組みを考えると、
    大きな利益を出すためには、大きな資金が必要になります。

    例えば、中古のパソコンを3万円で仕入れて10万円で売ったとしたら、
    7万円の利益になります。
    (実際は手数料などがマイナスされてもう少し利益は減りますが・・・)

    それに比べて、古本を300円で仕入れて、1000円で売ったとしたら、
    利益は700円です。

    手元に残るお金は7万円と700円で、だいぶ差がありますが、
    利益率はどちらも同じです。(30%)

    ネットでせどりについて調べてみると、
    せどり開始初月で、月商1000万円を達成しました!
    という方がちらほらいたりしますが、

    そういう方は、もともとある程度お金持ちで、
    せどりに費やせる資金が、はじめから多かっただけのことです。

    膨大な仕入れ資金があると、このような結果を出すこともできます。

    つまり、初期費用は、あなたが稼ぎたい金額によって異なるのです。

    目標を考えてみる

    駆け上るイメージ画像です。

    と、いうことで、

    早速目標を考えて、
    その目標達成のために必要な初期費用を計算してみましょう。

    副業成功の目安!とりあえず10万円!だったら・・・

    例えば、毎月10万円の収入を得る!

    と、目標を立てたとします。

    この目標を達成するための初期資金を、これから計算してみます。

    簡単な計算ですので、数学が苦手でも大丈夫。
    あなたの目標金額にあわせて、一緒に計算してみましょう!

    必要な売上はいくら?

    まずは一カ月に必要な売上を求めてみます。

    そのために、利益率の式を使います。↓

    利益 ÷ 売上 × 100 = 利益率(%)

     

    余談:せどりの利益率は平均20%~30%程度

    余談ですが、せどりの利益率は、平均20%~30%ほどだと言われています。
    ものによりますが、30%を超える利益率はかなり優秀で、
    仕入れるかどうかの判断は、利益率20%以上を目安に!という言葉もよく聞きます。

    なので、今回は、

    利益率25%で計算してみます。

    10万円 ÷ 売上 × 100 = 25%

    こんな感じで、10万円稼ぐためには、40万円の売上が必要なことがわかります。

    資金はいくら必要なの?

    では、40万円売り上げるためには、どのくらいの資金が必要なのでしょうか?

    10万円を手元に残すための計算式に、あてはめてみます。

    売上 ー (仕入れ値 + 手数料) = 利益(10万円)

    ↓ ↓ ↓

    40万円 ー(仕入れ値 + 手数料) = 10万円

    仕入れ値と手数料の合計(仕入れ値+手数料)が、30万円になります。

    つまり・・・

    せどりで月10万円を得るためには、

    初期費用30万円、売上40万円が必要!

    ということになります。

    さらに掘り下げ見ると・・・

    手数料はどのくらいかかるの?

    ついでに「手数料」はどのくらいかかるか考えてみます。

    FBAを使う場合、なんだかんだで売り上げから
    20%前後の手数料が引かれますので、手数料は売上の20%と考えます。

    売上は40万円になる予定ですので、

    40万円 × 20% = 8万円

    仕入れ資金はどれくらい?

    結局、仕入れ資金は、

    合計初期費用30万円 ー 手数料8万円 = 仕入れ資金22万円

    となります。

    結論!

    ガッツポーズです。

    ごちゃごちゃやってみましたが、ひとまず結論です!

    月10万円を得るためには、

    必要な初期費用は30万円!

    1カ月に約22万円分の仕入れをする!

    そして、40万円の売り上げをだす!

    ということになります。

    そんなお金ないよ!!!

    落ち込む画像です。

    10万円稼ぐのに30万円必要!?

    いきなりそんなお金だせないよ!!

    はい、大半の方がそうだと思います。

    多くの方は、お金が必要だからせどりをはじめます。
    それなのに、まずはお金を用意してください!
    と言われても困ってしまいますよね。

    資金が多くあれば、すぐに本格的なせどりをはじめられますが、

    貯金を崩すのも不安、日々の暮らしで精一杯・・・

    という場合も、安心してください。

    資金0からせどりをはじめて、成功している人も大勢います。

    資金がなければ、こちらの記事の、
    資金0からせどりをはじめる方法を参考に、資金をつくってみてください。

    そして、ある程度資金がたまったら、
    せどりでその資金を増やしていきましょう。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    サク

    北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

    ■詳しいプロフィールはコチラ
    ■無料メルマガはコチラ

    公式LINEマガジンの
    登録はコチラから >

    ※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。