【2020年最新】家にいてお金を稼ぐ方法/決定版!コロナ禍でおススメの在宅ワークを紹介!

ABOUTこの記事をかいた人

サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ
■無料メルマガはコチラ

公式LINEマガジンの
登録はコチラから >

※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。

    感染症の影響から、テレワークや在宅ワークへの関心が増えてきています。

    その中で、”家でできる仕事”をしたいと望む人も多く、テレワーク明けから多くの人が嘆いていました。

    「家でできる仕事は何かある?」

    「空いた時間に家でできる仕事をしたい!」

    「スキルがなくても稼げる仕事を教えてほしい!」

    この様な悩みを抱えている人のために、今回は家でできる仕事について解説していきますね!

    在宅ワークについて関心がない人も、この記事を読めば解決しますよ♪

    家にいてお金を稼ぐメリットを三つ紹介します!

    まずは、家にいてお金を稼ぐメリットからお伝えします。

    私は専門学校を卒業してから13年ほどサラリーマンとして勤務し、6年ほど前にネットビジネスで独立。独立し家でお金を稼ぐことができるようになってからは、ワークスタイルが激変しました。

    その中で、特に強く感じた家でお金をかせぐことのメリットは以下の3つです。

    家でお金を稼ぐ3つのメリット
    1. 空き時間を有効活用できる
    2. お子様がいる家庭でも安心
    3. イニシャルコスト/ランニングコストを抑えることができる

    それぞれのメリットを1つずつお伝えしていきます。

    家にてお金を稼ぐメリット① 空き時間を有効活用できる

    まず、最初のメリットとして紹介したいのは、空き時間に手早く稼げるという点です。

    サラリーマンやパートの場合は『10時~17時まで』と勤務時間が拘束されるのが通常ですが、在宅ワークの場合はそれがありません。

    家で稼ぐ仕事は『歩合制』が多く、期日までに成果物を提出できればOK。というケースがほとんどです。

    つまり、まとまった時間が取れなくても

    • 朝早く起きて出社まえの1時間だけ
    • 子供が幼稚園から帰ってくるまでの午前中2時間だけ
    • 夜の寝る前の1時間だけ

    空き時間を利用して、自分の好きな時にだけ仕事をする。この様なワークスタイルも在宅ワークでは可能です。

    男性
    僕は毎日1時間だけ早く起きて、副業朝活してから出社してます!

    家にいてお金を稼ぐメリット② お子様がいる家庭でも安心

    お子様がいる家庭では、お子様の年齢によって働けるかどうかが左右されます。保育園・幼稚園に通っているならまだしも、乳幼児期は外で働くのはなかなか難しいのが現状。

    女性
    子供が小さいうちは、まとまった時間働くのってハードルが高いのよね…

    特に女性の方はパートに行く前の準備段階でも時間がかかりますよね?化粧をして身だしなみを整えて・・と準備をするだけで軽く1時間くらいはかかることも良くあります。

    その点、在宅ワークなら家事・育児の合間に自分のペースに合わせてお金を稼ぐことができます。

    外出する必要がないので通勤時間もかからないし、身だしなみも気にする必要が無いので、無駄に時間を浪費することもありません。

    幼少期の育児というのは、どうしても将来に影響するといわれています。できるかぎりお子さんと一緒に過ごしつつ働く時間を確保できる在宅ワークなら『お金と自分の時間』を両立させることもできますよ!

    家にいてお金を稼ぐメリット③ イニシャルコスト/ランニングコストを抑えることができる

    最後にお伝えするメリットが『イニシャルコスト/ランニングコストを抑えることができる』という点です。

    在宅ワークを始める場合は、どこかに所属する必要もなければ、誰かと一緒に働くわけではありません。また仕事を始めるために大きな投資をする必要もありません。インターネットにつながるパソコン1台あれば、とりあえずはOK。

    • イニシャルコスト(初期費用)が少なく、
    • かつランニングコスト(維持費用)もほとんどかからない

    私が今回紹介する在宅ワークは、初期投資がほとんど必要ないものであり、リスクを抱えることはありません。

    サク
    物によっては、一切初期費用が掛からない仕事もあるので、今日からでも始めることができる仕事もありますよ!

    また費用がかからないので、もし自分に合わなかったと感じたらすぐに撤退できるのもポイントの1つ。

    これがラーメン屋やカフェなど、実店舗が必要なリアルビジネスだとそうはいきませんからね…

    リスクが少なく気軽に始めることができるのも、在宅ワークの大きなメリットですね。

    家にいてお金を稼ぐデメリット3選!

    一見するとメリットしかないように見える在宅ワークですが、始める前にはしっかりとデメリットとなる部分も頭に入れておきましょう。

    家でお金を稼ぐ3つデメリット
    1. 仕事を取るのが大変
    2. 一定の収入を超えると確定申告が必要
    3. 納期によって仕事のペースが左右される

    それぞれのデメリットを1つずつお伝えしていきます。

    仕事を取るのが大変

    在宅ワークは様々な種類がありますが、仕事によっては自分で営業をかけなければなりません。

    • エンジニア
    • デザイナー
    • Webライター

    この辺の仕事は、スキルも必要ですが、営業力が重視される傾向にあります。

    詳しくは後述しますが、私の知り合いにWebライターがいて、その方WEBライターの仕事だけで月間で80万円以上稼いでいます。

    それくらい経験や実績がある方でさえ、営業に苦労することがあり、スキルがあっても仕事を取るのが難しいといっていました。

    まさに『器用貧乏』という言葉が適しており、スキルがあるのに仕事がないのは勿体ないです…

    また私が実践している『せどり・転売』に関しては、案件を取ってくるというよりも、”利益になる商品を見つける”のに苦労をします。

    慣れない作業をする場合は、どうしても時間がかかってしまいますからね..

    ただ、これは家にいてお金を稼ぐためには必要なことです。

    家にいながら気軽に始めることができるとはいえ、簡単に稼げるほど甘くありませんし、誰でも下積みを経験してから稼げるようになります。

    一定の収入を超えると確定申告が必要

    家にいて稼げる仕事である在宅ワークは、個人事業主として活動しなければなりません。

    会社員で副業としてやる場合は、年間20万円以下の場合は非課税です。

    しかし、それ以上稼ぐと確定申告をして、納税する必要があります。

    個人事業主とは、開業届を税務署に出すことで働くことができます。

    稼ぐ金額にもよりますが、個人事業主の基礎控除は48万円です。

    以前は、38万円でしたが、2020年の申告から電子納税のみ10万円の控除が追加で受けられるようになりました。

    つまり、年間で48万円以上稼いだ場合は、確定申告をして納税する義務があるということです。

    ※月間4万円以上

    さらに、開業届を出せば”青色申告申請書”というものを提出することができます。

    個人事業主の開業届

    複雑な帳簿を提出する代わりに、基礎控除にプラスして特別控除というもの受けることができます。

    控除額は65万円であり、基礎控除と合わせると113万円です。

    つまり、113万円までは控除してくれることになるので、開業届を出すタイミングで青色申告書も提出すると良いでしょう。

    納期によって仕事のペースが左右される

    最後のデメリットは仕事の納期についてです。納期が設定されている仕事の場合、そのペースに合わせなければなりません。

    私が実践している『せどり・転売』の場合はあまり関係ありませんが、以下の仕事は要注意です。

    • クラウドソーシング
    • 覆面モニター
    • 化粧品モニター
    • インタビュー案件

    あとは、クライアントから直接受注するような仕事は、納期が設定されていることがほとんどです。

    基本的には、発注日から1週間以上のスパンが空いていることがほとんどですが、人によっては短期で納品を求めてくる場合もあります。

    仕事を順調にこなすことができれば問題はありません。ですが何かのトラブルで作業ができる時間を確保できなければ、納期に追われてしまうことも少なくありません…

    実際、クラウドソーシングをしている知り合いが言っていましたが、短い納期が設定されていると、どうしてもやりづらいとのこと。

    本業でやっているならまだしも、副業でやっている場合は着手できないことも多いそうです。

    これを避けるためにも、事前にクライアントにあなた自身の状況を伝えておくことが重要です。

    • 一日に着手できる作業時間
    • 月間でこなせる案件の数

    これらを事前に伝えておけばミスマッチを防ぐことができます。

    家にいて稼ぐ仕事は、成功も失敗も全てが自分の責任となります。自分の身を守るためにも、無理のない範囲で案件を獲得するのが、仕事を長く続けるコツの1つです。

    家にいてお金を稼ぐ5つの方法!

    在宅ワークのメリット・デメリットについて解説したところで、いよいよ家にいてお金を稼ぐ方法を解説していきたいと思います。

    これから紹介する内容は、私が実践に実践したことがあるものや、現在進行中のものもあります。

    さらに、実際にクラウドソーシングを本業にしている知り合いに話を聞いてきたので、その辺も合わせて紹介していきますね。

    具体的な仕事は、以下の通りです。

    家にいてお金を稼ぐ5つの方法
    • アンケートモニター
    • ポイントせどり
    • Webライター
    • せどり、転売
    • メルカリで不用品を転売

    いずれも、やろうと思えば今日から始められるお仕事です。

    せどり・転売に関しては、ある程度自己資金が必要ですが、家でお金を稼ぐには最適の方法。

    その他の仕事は、特に初期費用が掛からないので、費用を抑えたい人にはオススメです。

    それぞれ紹介していく中で、自分に合ったものを見つけてください。

    家にいてお金を稼ぐ方法① アンケートモニター

    まず、紹介したいのがアンケートモニターです。

    アンケートモニターとは、専用サイトに登録して、企業が募集しているアンケートに答えて報酬を得るというものです。

    文字通り『アンケートに答えるだけ』なので、スマホさえ使えれば小学生でも実践は可能!

    ですが、、私も利用したことがありますが、正直な話あまり稼げません!笑

    というのも、稼げる額というのが微々たるもので、1回5分程度のアンケートで1円~3円程度しか稼げません。

    アンケートモニターで有名なサイトと言うと、以下が挙げられます。

    • マクロミル
    • リサーチパネル
    • モッピー

    マクロミルを例に挙げると、そこそこ知名度が高いサイトで、求人サイト等でも募集がかけられています。

    モニターサイト

    アプリ版も存在し、空いた時間にアンケートで稼げるというのがウリです。

    案件の種類は様々であり、ものによっては単価が高いケースもアリ。

    モニターサイト

    ただ、着手することができるのは、基本的にはアンケート案件だけです。

    座談会・商品モニターは、謝礼も大きいですが、抽選倍率が高くほとんど参入できません。

    ネットビジネスや在宅ワーク初心者の方で『とりあえず何かをやってみたい!』という方やコツコツ稼ぎたい人にはオススメですが、単価が低いのでガッツリ稼ぎたい人には不向きです。

    家にいてお金を稼ぐ方法② サイトアフィリエイト(ブログ運営)

    次に紹介するのがサイトアフィリエイト(ブログ運営)です。

    サイトアフィリエイトとは、インターネット上に自分のWebサイト(ブログ)を作製、そのサイト内で企業の商品・サービスを紹介し、紹介料を得るという『成果報酬型の広告収入』のコトです。

    サイトアフィリエイトで報酬を得る仕組み
    1. Webサイト(ブログ)を運営し、そこで企業の商品・サービスを紹介する。
    2. サイトの読者さんがあなたのブログから商品購入・サービス契約をする
    3. あなたに紹介料が入る
    女性
    商品・サービスといっても、具体的に何を紹介すればイイのかな?

    紹介できる商品・サービスは『ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)』に登録をすれば誰でも確認することができますよ。

    A8

    紹介できる案件は『食料品/ウォーターサーバー/VODサービス』などなど。ココでは全て紹介しきれないほど多岐に渡ります。

    まずはASPへアカウント登録を行い、あなたが得意なジャンルや使ったことがある商品などを元にサイトを作ってみると良いでしょう。

    男性
    僕は文章を書くのが好きだから向いてる気がする!でも注意することとかデメリットって何かありますか?

    サイトアフィリエイトは初期費用1000円以下で始めることができますが『結果が出る前に時間がかかる』ことが最大のネックです。

    サク
    一般的には、成果が出始めるまで『半年~1年くらい』はかかると言われています

    成果が出始めるまでの半年~1年程度は当然ですが『報酬はゼロ円』です。それでも気持ちを折らずにコツコツとブログ記事を書き続ける必要があります。

    また日本国内の検索エンジンのシェアはGoogleが8割近くを占めています。そのためあなたのサイトのアクセス数を増やすためには、Googleに気に入られて『検索結果の上位にあなたのサイトを表示させる』ことが必須です。

    ただしこのGoogleがクセモノで、、Googleの検索エンジンアルゴリズムは常にアップデートを続けており、

    • 昨日まではGoogle検索1位にいたサイトが、
    • 次の日には検索結果に全くのらなくなってしまう、、

    こんなことが現実に起こっているんですね。事実私が運営しているアフィリエイトサイトも一時期は毎月100万円を超える報酬が発生していましたが、

    100万円

    Googleアップデートの影響でサイトパワーがダウンしてしまい、現在は毎月20~30万円ほどの報酬までダウンしてしまいました。

    報酬が発生しているのはまだマシな方で、

    サク
    私の友人は『毎月300万円以上の報酬!⇒ Googleアップデートの影響で翌月には0円に・・・』という悲惨な状況になっている方も、、

    サイトアフィリエイトは『一撃100万~200万!』という夢がある仕事ですが、その分リスクが大きいということも頭に入れておいた方が良いですね。

    サイトアフィリエイトのメリット
    • 初期費用1000円以下で始められる
    • 自分の知識や好きなことをお金に変えることができる
    • 一撃100万円~200万円など大きな金額を稼げる可能性がある
    サイトアフィリエイトのデメリット
    • 成果が出る前に半年~1年といった長い期間が必要
    • 成果が出始めるまでは無報酬なのでモチベーションを保つのが難しい
    • Googleアップデートの影響で報酬が一気にゼロ円になるリスクがある

    家にいてお金を稼ぐ方法③ Webライター

    次に紹介するのが『Webライター』です。一言で説明すると『文章を書くお仕事』ですね。

    専門的なサイトでニュースやコラム、インタビュー記事を書いたり、最近では個人が運営しているブログ記事を書くケースも増えています。

    サク
    先ほど紹介した『サイトアフィリエイト(ブログ)』を自分で運営するのではなく『ブログを運営されている方から依頼されて記事を書く』というのがWebライターの一般的なお仕事です。

    Webライターの相場はライターさんの文章スキルや案件によって変動しますが、一般的には『1文字=1円程度』が多いです(1文字3円くらいになると、かなりレベルの高いライターさんの相場です)

    仮に『文字単価1円/1記事5000文字/月に5記事』の案件を受けることができれば、ひと月の報酬は25,000円となります。

    専門的な知識が必要なジャンルの場合は当然勉強が必要ですが、初期費用が一切かからないので、文章を書くのが好きな方はチャレンジしてみるのもアリです。

    女性
    スゴク興味はあるけど、Webライターの仕事ってどこで募集しているんでしょう?

    Webライターの仕事が活発に募集されているメジャーなサービスは主に以下の3つです。

    • クラウドワークス
    • ランサーズ
    • ココナラ

    ちなみにクラウドワークスで現役で活動している知り合いがいるのですが、かなり稼いでいるそうです…笑

    Twitter

    月間の収益報告をされていましたが、なんと月80万の報酬を稼いでいるというのが驚きです。Webライターを本業でやられており、毎月コンスタントに稼いでいるとのこと。

    クラウドワークスの報酬は月間で20万円程度。

    売上金

    無理やり頼み込んで通帳の写真を送ってもらったのですが、いかに稼ぎが多いこかが分かりますね…笑

    通帳の残高

    直接契約で60万円+クラウドワークスで20万円稼げるとなると、本業にするのもアリな気がします。

    ただし、Webライターも楽に稼げる仕事ではありません。

    Webライターは文章を書く仕事なので、文章スキルは必須です。文章スキルと一言で言っても

    • オリジナリティのある文章を書くスキル
    • 正確な情報を収集するスキル
    • SEOライティングの知識

    ただただ自己満足の日記のような文章を書くのではなく『クライアントがどのような文章を望んでいるのか?』を読み取り、クオリティの高い文章を書けるスキルが必要です。

    サク
    私もサイトアフィリの記事を募集することがありますが、あまり質が良くないライターさんの場合、一度きりの契約となることが多いです。

    長く継続的に稼ぎ続けるためには、文章力を高めるために常に勉強が必要ということですね。

    ネットビジネスに参入する方が増えている昨今では、WEBライターの需要は増加傾向にあります。文章力に自信がある方はぜひチャレンジしてください。

    Webライターのメリット
    • 初期費用0円で始められる
    • 自分の知識や好きなことをお金に変えることができる
    • Webライターの需要は増加傾向にあるので、今後も安定して稼げる可能性が高い
    Webライターのデメリット
    • オリジナリティのある文章を書くスキルが必要
    • SEOライティングの知識、情報収集スキルなど常に勉強が必要
    • 経験が少ないうちは案件も少なく収入が安定しない

    家にいてお金を稼ぐ方法④ 不用品転売

    次に紹介するのが不用品転売です。

    家にある不用品を売れば原価もかかりませんし、特別な準備をしなくても今すぐにお金を稼ぐことができます。

    女性
    ウチにも不用品は沢山あるけど、不用品はどこで売れば良いのかな?

    不用品販売するサイトとしておススメなのは『メルカリ』です。個人で使っている人も多く、主婦を中心に人気があります。

    メルカリで取引されているのは様々な商品がありますが、特にオススメなのは以下の商品です。

    • 化粧品
    • サプリメント、ダイエットグッズ
    • 美容家電

    いずれも人気がある商材であり、出品後に即売れするものも少なくありません。

    サク
    上記の商品以外にも売れる商品は沢山あります!まずは自宅にある不用品をメルカリで検索し、実際に売れているかどうかをチェックしてみましょう!

    もし『どんな商品が売れるのかがイメージできない、、、』という方は↓の記事が参考になります。

    思いがけないものが高額で取引されているので、ぜひチェックしてください。

    不用品転売のメリット
    • 特別な準備をしなくても、スグにお金を稼ぐことができる
    • 不用品を整理できるので、家の中が片付く
    不用品転売のデメリット
    • 家に不用品が無ければ実践できない
    • 不用品が無くなってしまえばそれ以上稼げない(継続性が無い)
    サク
    不用品転売からさらにステップアップしたい方は、次に紹介している『せどり・転売』にチャレンジしてみましょう!

    家にいてお金を稼ぐ方法⑤ せどり・転売(ポイントせどり)

    次に紹介するのが『せどり・転売』です。

    これまでに紹介した仕事と比較して結果が出やすく、やり方次第では高収入を安定して稼ぎ続けることも可能です。

    「難しいんじゃないの?」「初心者にはできなさそう」と思う人もいますが、ビジネスモデルは非常に簡単で、”安く知れてきて高く売る”だけです。

    これを聞けば、あなたも”もしかしたらできるかもと思えるでしょう…笑

    具体的な流れは、以下の通りです。

    せどりで稼ぐための一連の流れ
    1. 売れる商品をリサーチする
    2. 価格差のある商品を見つける
    3. 仕入れる
    4. 転売する
    男性
    価格差のある商品を見つけるのって難しそうだけど、初心者は何からやればよいのかな?

    せどり/転売初心者の方におススメなのが『ポイントせどり』です。

    概要を説明すると、楽天やヤフーのポイント還元を武器にして、安く商品を購入し、その商品を転売して差額で稼ぐという方法です。

    有名どころで言うと、楽天スーパーセール等を利用する方法が挙げられます。

    楽天スーパーセール

    楽天は、このようにポイント還元率が非常に高いのですが、単価が高い商品を仕入れて、ポイントを多く稼いでいくのがポイントせどりです。

    その際に重要なのが、SPUというシステムです。

    楽天スーパーセール

    楽天の特定サービスを使うことで、ポイント倍率がアップするというもの。最大で16倍になるので、ポイントせどりをしたい人はアップ必須です。

    例えばこちらの商品。スーパーDEALの50%還元商品であり、トータルで16,984ポイントが還元します。

    Amazonの電気調理器

    SPU上限をマックスにすると、さらに追加で15%が加算されます。

    最終獲得ポイント数は、22,418ポイントとなるので、実質『11,549円』で仕入れられることになります。

    この商品をAmazonで販売すると、新品出品価格は16,500円なので価格差がありますね。

    電気調理器

    『FBAシミュレーター』という専用サイトで利益を計算すると、以下の通りになりました。

    AmazonFBAシミュレーター利益計算

    FBAを利用した場合、2,300円程度の利益が出ます。

    この差額を利用して、稼いでいくのがポイントせどりです。

    ポイントせどりの詳しい稼ぎ方は↓の記事で無料で公開しています。

    せどり・転売のメリット
    • 仕組みがシンプルなので、初心者の方でも取り組みやすい
    • コツをつかめば安定して稼ぎ続けることができる
    • やり方次第では、月収30~50万円など大きく稼ぐことができる
    せどり・転売のデメリット
    • 商品を仕入れるための資金が必要(最初は5~10万円程度あるのが理想)
    • 商品が売れるまではお金が増えない(売れないとお金が減る)
    • 在庫を置くための場所が必要(家の中が狭くなる)

    まとめ:家にいてお金を稼ぎたいなら転売がオススメ!

    今回は、家にいてお金を稼ぐことができる方法について解説しました。

    取り組みやすさ、稼ぎやすさを考慮しておススメ順にランク付けをしてみました。

    家でお金を稼ぐ方法/おススメランキング
    1. せどり/転売
    2. 不用品転売
    3. Webライター
    4. サイトアフィリエイト(ブログ運営)
    5. アンケートモニター

    どれも再現性が高いビジネスですが、安定して稼ぎたいならせどり・転売がオススメです。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    サク

    北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

    ■詳しいプロフィールはコチラ
    ■無料メルマガはコチラ

    公式LINEマガジンの
    登録はコチラから >

    ※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。