LINE登録で〝無料 Amazonせどりツール〟プレゼント中 ↓タップしてダウンロード↓

これはエグイ…. メルカリで売上金失効(没収)プラットフォーム依存は危険と隣り合わせ。

プロフィール
サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ >
■無料メルマガはコチラ >

※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。

 

どうも、サクです。

 

メルカリで本人確認書類の提出を要求されたユーザーが、その後何の連絡も無く「売り上げ金が失効された….」という売上金未納問題が話題になっています。

 

本人確認書類の件が話題になったのは2~3か月ほど前だったんですが、この件まだ解決してなかったようですね。

私は法律の専門家ではないので詳しいことは分かりませんが「これは絶対にダメなヤツ!!」一般的に考えて詐欺案件では?お粗末な対応をしておいて「売上金没収!」さすがにマズイでしょ。

 

泣き寝入りする人も多そうですが、失効した金額が多い方が集まって集団訴訟も可能性してはアリそうですね。

 

あと、失効した売り上げ金って、メルカリ側でどうやって処理するんでしょう?メルカリ側としてはユーザーの売り上げを預かっている(預り金)ことになるので、利益計上も出来ない気がするし。

 

上場企業がこんなエゲツナイことをやっているって、チョット信じらせませんが「プラットフォームに依存することの怖さ」を垣間見た気がしますね。売上金没収はさすがに極端ですが、

  • 出品停止
  • アカウント停止
  • 売上金長期保留

この辺はAmamzonでもよく聞く話です。誠実にビジネスをやっていたとしても、ルールを握っている側に「ダメ!」と言われてしまれば、それにある程度従うしかない。

 

物販は再現性が高いし、なにより面白いので辞めるつもりはありませんが「プラットフォームに依存した物販」はリスクが高い。物販を楽しみながら続けていくためにも「物販以外の収益の柱」をもっと強くしていく必要があるなと考えさせられました。

 

それにしても、この問題はどういった着地を見せるんですかねー?メルカリ側からの何か発表があることを期待しています。

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる