【パスワード】を手に入れる ↓1クリックで完了↓

AliExpressの支払いで失敗!エラーが出たときの原因と対処法

AliExpressの支払いで失敗!エラーが出たときの原因と対処法

AliExpressで買い物をしていたら、
支払いのタイミングで身に覚えのないエラーが発生して買えなかった…
支払いに失敗したみたいだけど、どうやったら買い物できるんだろう…

と悩んだことはありませんか。

AliExpressでは、支払いの際に決済エラーが発生することがあります。

この記事では、決済のエラーの原因とその対処法を解説するので、支払いに失敗した方は参考にしてください。

目次

AliExpressで決済エラーになる原因とは?

AliExpressで決済エラーになる原因とは?

AliExpressで決済エラーになる原因は複数考えられます。そのうちの一つだけが該当しているかもしれませんし、複数が該当しているかもしれません。

以下から思い当たるものはないか、順にチェックしてみましょう。

カードの不正使用を疑われている

支払いにクレジットカードやデビットカードを使用している場合、カード会社に不正を疑われて決済エラーが発生している可能性があります。

AliExpressは海外サイトであるため、不正な取引をしていると誤認され、カード会社のセキュリティに引っかかってしまうことも少なくありません。

この場合、カード会社に連絡して事情を説明すれば解除してもらえます。

同じ商品を大量購入している

AliExpressでは、一度に大量の商品を購入することで決済エラーが発生することが分かっています。同じ商品を大量購入した場合や、複数のさまざまな商品を大量に購入した場合も、エラーになるでしょう。

なぜ商品を大量に購入することで支払いに失敗するのかまでは不明ですが、数百個を一度に購入するのは避けるのが無難です。

消耗品のまとめ買いレベルなら問題ないものの、大量に購入する商品仕入れの際などは注意しましょう。

求められた書類を提出していない

AliExpressでは購入するにあたって、住所や電話番号といった個人情報の入力が必要です。

必要な個人情報が入力されていないと、カード決済に不備がなくとも、決済エラーが発生することがあります。

また、情報を入力する際は日本語ではなく英語で入力しましょう。ショップ側は日本語が分からないので、ミスが発生する可能性があります。

AliExpressクーポンが使えない

AliExpressでは3種類のクーポンが発行されています。そのクーポンを使用したことで、決済エラーが発生している可能性もゼロではありません。

なぜなら、クーポンの種類によっては、一部ストアの商品で使用できないことがあるからです。

赤色のクーポンは複数の商品カテゴリーにまたがって使用できるのですが、使用できない商品カテゴリーのみを購入しようとすると、エラーになることがあります。

返品や異議申し立てを繰り返している

AliExpressでは、購入した商品の返品申請や異議申し立てを行うことができます。

商品に欠陥がある場合や注文した数量と合っていないときなど、通常の範囲で返品や異議申し立てを行う分には、なんら問題はありません。

しかし、毎回そういった申請を繰り返していると、AliExpress運営事務局に問題のあるユーザーと認識されて、決済エラーが起こる可能性があります。

返品や異議申し立ては常識的な範囲で利用しましょう。

カードが原因の決済エラー対処法

カードが原因の決済エラー対処法

クレジットカードやデビットカードが、決済エラーの発生原因となる場合があります。

AliExpressを使用する人はカード決済が多く「エラーコードCSC_7200015」と表示された場合は、カード決済によるエラーなので、以下で紹介する方法を試してみてください。

カードを変更する

可能であれば、クレジットカードもしくはデビットカードそのものを変更しましょう。

登録しているカードが使用できない状態なので、カードを変更すれば決済できる可能性があります。

カードが使用できない原因として、利用限度額を超えている場合やカードそのものが停止されている可能性があるでしょう。一度カード会社に確認することをおすすめします。

また、カード情報を何度も変更すると不正な行為をしていると疑われ、アカウントがロックされる可能性もあるため、ご注意ください。

決済の時間帯を変更する

決済の時間帯を変えて、再度購入を試みるという方法もあります。

実は多くのケースで、時間を変えたことによって決済エラーが解決することが少なくありません。

同じ時間に何度も決済をするのではなく、

  • 半日ほど時間を置く
  • 夜ではなく、朝購入する

という方法を試してみてください。

決済がうまくいかない理由として、短期間に何度も決済を行うことで、決済サーバーに負荷がかかることや不正利用を疑われカードの利用を停止されることが挙げられます。

paypalに変更する

決済方法をpaypalに変えるのも有効な手段です。

paypalとAliExpressでは、当然ながら決済システムが異なります。

AliExpressで決済エラーを起こした支払い方法ではなくpaypalという外部の決済方法を利用するので、決済エラーを避けることが可能です。

ただし、paypalでカードを使用して支払う場合カードに不備があると、もちろん決済はうまくいかないので注意してください。

端末を変更する

端末を変えて決済することでうまくいくケースもあります。スマホで決済エラーが発生した際に、パソコンで購入を試みるといった具合です。

スマホとパソコンでは決済サーバーが異なるので、うまくいくケースがあります。

パソコン以外にもタブレットを使用しても問題ありません。

また端末ではなく、ブラウザやアプリを変えるのもよいでしょう。ブラウザを使っていたらアプリを、アプリを使っていたらブラウザで決済を試してください。

paypalでAliExpressの支払いにエラーが出る原因は?

paypalでAliExpressの支払いにエラーが出る原因は?

paypalを使用したとしても、全く決済エラーが出ないわけではありません。

どういった場合にエラーが発生するのかを解説します。

メールアドレス・カードの確認手続きが完了していない

AliExpressの支払いでpaypalを使用する場合は、まずpaypalで必要な手続きを済ませる必要があります。

アカウントの作成に始まり、住所などの個人情報と支払いに使用するカード情報を登録し、メールアドレス認証をして完了という流れです。

この工程を経ずに、AliExpressでpaypalの決済を利用することはできません。

paypalの登録が完了しているかを確認しましょう。

支払限度額を超えている

paypalには支払い限度額が存在します。支払い限度額を超えている場合は決済ができません。そのため、エラーが発生します。

例えば、1回あたりの購入金額が100万円を超えている場合や使用したクレジットカードの利用額が限度を超えている場合などです。

支払い前は限度額を超えていなくても、支払いによって超える場合はもちろん決済できません。

カード会社によっては為替手数料や事務手数料などがかかることもあるので、多少余裕のある限度額が理想です。

paypalアカウントに制限がかかっている

paypalのアカウントは、特定の条件を満たした場合に制限される可能性があります。

事前の告知もないため、決済できない段階で初めて知ることになるでしょう。

アカウントが制限される主な理由として、

  • 第三者による不正利用の疑いがある
  • 利用規約およびポリシーに違反している
  • クレームやチャージバックが急増している

などが挙げられます。

アカウントの制限が解除されない限り、AliExpressでの決済に利用できないので、paypalのサポートに連絡し制限解除手続きを進めましょう。

まとめ

まとめ

AliExpressでの支払いが失敗する場合の注意点をまとめました。

AliExpressでの支払いが失敗する場合の注意点
  • アカウントやカードの登録手続きに不備がないかを確認。使用できないクーポンや頻繁な異議申し立ては避ける
  • 決済エラーが出る場合は、使用するカードや購入時間を変更する。またpaypalを使用したり、端末やブラウザを変えたりすることも有効
  • paypalでもうまくいかない場合は、paypalのアカウント状況を確認する。限度額を超えている可能性もある

まずはすぐに試せる『クレカ変更・購入時間変更・端末/ブラウザ変更』から試してみましょう。

それでもエラーが出るようなら、クーポンの確認、paypalアカウントの利用などを検討してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる