【2019年最新版】電脳せどりの教科書【せどり未経験の39歳主婦(子供二人)が、元手ゼロから最速で月収10万円を達成した方法の全て】

電脳せどりの教科書

ABOUTこの記事をかいた人

サク

詳しいプロフィールはコチラ

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「アパレル無在庫販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。4歳の息子とプラレールで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■3980円が今なら無料!?せどりカンニングツール無料配布中(50名限定)

 

どうも、サクです。

物販ビジネスを始めるためには元手となる資金が必要となります。元手が無くても「クレジットカードだけ』でスタートする方も少なからず存在しますが、正直おススメはできません。

なぜかというと、物販ビジネス(特にAmazonを使った場合)では、

・想定していた通りに売れない。
・Amazonからの入金額が少ない。
・クレジットカードの支払いが間に合わない。

こういった様々な不確定要素が含まれているからです。「次のクレジットカードの引落し日に預金が足りない」となったら、黒字倒産は目前です。

そうならないためにも、クレジットカードとは別に『ある程度の余剰資金』を確保した状態でスタートすることがとても大切です。※売り上げ規模にもよりますが、初心者の方は最低でも10万円程度は用意した方が良いでしょう。

 

では、元手となる資金を集める方法ですが、

・不用品を販売する
・アルバイトをする
・自己アフィリエイトをする

このような方法が一般的。

 

ただ、不用品といってもその数には限りがありますし、家庭の事情で家を空けることができない方はアルバイトも難しい。自己アフィリエイトは発生した報酬が振り込まれるのは『最低でも2か月先』と現金が手元に入るまでに時間がかかります。

 

そこで、

・家にいながら、
・誰でも簡単に実践でき、
・1か月目から月収10万円を狙える

自己資金を集める方法としては、2019年時点で一番手堅い方法をブログで公開しようと思います。

 

この方法を、私がお世話になっている外注さん(39歳主婦・子供二人)に実践してもらったところ、ものの1週間程度で『見込み利益10万円』を突破しました。

さらに、他のメルマガ読者の方も、

今すぐ仕入れができる『商品リスト』を着々と構築し、スタートからたったの1週間で『見込み利益2万円』を達成することができました。

私が用意したマニュアル通りに実践すれば、誰でも確実に稼ぐことができるので、ぜひ実践してみてください。

 

ここから先の情報は秘匿性が高いため『メルマガ読者限定』の公開となります。

メルマガ登録はコチラから ⇒ 自動収益のつくり方講座

メルマガ登録後、自動返信メールでパスワードをお送りします。↓の空白窓にパスワードを入力し『送信ボタン』を押すと、記事の続きを読むことができます。

保護された範囲

このコンテンツはパスワードで保護されています。 コンテンツのロックを解除するには、パスワードで認証してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です