LINE登録で〝無料 Amazonせどりツール〟プレゼント中 ↓タップしてダウンロード↓

MNP実践講座③ 携帯MNPの “違法性とモラル” の捉え方

 

どうも、サクです。

 

では今回はMNP実践講座③

「携帯MNPの “違法性とモラル” の捉え方」について。

客観的な事実と、携帯販売の仕組みのウラ側から見た、私なりの見解をお伝えしていきます。

 

サク
過去の実践講座を見ていない方はコチラからどうぞ。

 

携帯MNPで稼ぐ方法は10年以上前から実践している人がいるので、ネット上でも沢山の情報が公開されています。

 

ただ、ネット上に飛び交う様々な情報の中で、

  • 稼げるノウハウであっても、本当に信じていいのか?
  • 携帯MNPって違法じゃないの?
  • 本当は裏があるんじゃないか?

考えがちになってしまうと思います。

 

今回はそういう疑念をなくすため、しっかりと携帯MNPの実情をお話して行こうと思います。

 

携帯MNPのギモン① 携帯MNPは法に触れることは無いのか?

 

結論を先に言うと、

サク
「携帯MNPは合法」です。

 

ただ、通話可能な携帯電話を転売する事は違法です。私が行っている手法は、契約時に一括購入した携帯からSIMカードを抜き通話ができない状態の端末のみを売却します。※SIMカードは解約時まで保管しておきます。

 

SIMカードを抜いた状態で一括購入された端末は「白ロム端末」というのですが、この白ロム端末の転売は「携帯電話不正防止法でも規制されておりません」そのため、法に触れる事は一切無いので、ご安心ください。

 

 

携帯MNPのギモン② 販売店には嫌がられないのか?

 

ドコモショップやauショップなど、携帯電話の販売店のほとんどはフランチャイズです。メーカー直営ショップはほぼありません。

 

販売店は「キャリアからの奨励金等」で経営しているため、私たちのようにキャリアにとって赤字になるような顧客であっても、直接的なデメリットはありません。

奨励金とは?

携帯電話・PHSにおけるインセンティブとは、携帯電話・PHSの販売促進のために電気通信事業者側が販売代理店に支払う契約実績に対する報奨金や奨励金のこと。契約奨励金や販売奨励金とも呼ばれる。

※ウィキペディアより引用

販売店はキャリアの利益が分配されるわけではなく、契約数に応じて支払われる奨励金が収益に直結します。そのため、契約数を増やしてくれるこういった契約は、嫌がられるどころかか喜ばれる事が多くあります。

 

現に、私にMNPを教えてくれた友人は、何店舗かの店長と顔見知りになっており、お店側も『携帯MNP』の仕組みを分かったうえで契約手続きをしてくれるので、スムーズに契約が終わると言っていました。

 

携帯MNPのギモン③ いつか契約できなくなる!?

 

こういった契約を繰り返していると「いつか携帯電話を契約できなくなるのでは?」と考えてしまう方もいると思いますので、その点も解説していきます。

 

まず初めに、何も考えずMNPをやっていると「キャリアが引いているルールに違反」し、ブラックリストに乗ってしまったり、契約ができなくなる可能性があります。

 

ですが、どこまでならやっても良いかというラインが決まっており、そのルールをしっかり把握していれば、今後契約できなくなるリスクはありません。

サク
何ごとも「ブラックはあかん!」ということです。

私はそのラインをしっかり熟知したうえで、携帯MNPを実践しているので、全く心配することはありません。

 

 

携帯MNPのギモン④ モラル的にどうなの!?

 

おそらくですが、ココが一番気になっている方が多いんじゃないかなー。※私も最初は、携帯MNPで稼ぐ方法について否定的な考えでした。

 

ただ、携帯電話販売のウラ側の仕組みを理解して、

サク
「一時的に稼ぐなら、まぁアリかな」

と考えが変わってきたので、私なりの見解をお伝えしておきます。

 

まず、今の携帯電話販売の現状は、

「長期契約者よりも、新規契約者を優遇する」

というのが絶対的な流れです。

 

ドコモも、ソフトバンクも、auも。長期契約者のことはないがしろにして、他社からの乗り換え(MNP)を確保するため、大量の広告費を投じています。

 

「広告費=携帯電話を契約した時にもらえるキャッシュバック」※高額のキャッシュバックをエサに、新規契約者を1本釣りしているイメージ。

 

では、ドコモ・ソフトバンク・auなど。大手キャリアはその広告費(キャッシュバック)をどこから捻出しているかというと

「長期契約者が月々おさめている月額料金の一部を流用して、
MNPの広告費(キャッシュバック)にあてている」

というのが現状なんです。

 

面倒な説明を省いて、分かりやすくいってしまうと、

  • 新規契約者(MNPでの他社からの乗り換え)を増やすために、現金をガンガンバラまけー!
  • バラまいた現金は、高い基本料金で長期契約者からぶんどってしまえー!

というのが、今の携帯電話販売の現状です。

 

サク
長く利用しているお得意様をないがしろにするって、どういうことよ!!!

 

本来であれば、機種変更をして同じ携帯電話会社を長く使い続けているユーザーこそ優遇するべきですよね?でも実際はどうではないんです。

 

長期契約者からぶんどったお金をバラまいて、新規契約者を集めるためのキャッシュバックに利用している。

 

このことを私の妻に話したら、

サク妻
ハァ?私もう10年以上au使ってるのに!基本料金全然安くならないんだけど!!!

顔を真っ赤にして、プンプンしていました。ちなみに私はソフトバンクと10年以上契約していますが、妻と同じく基本料金は全然安くなっていません……

 

正直、腹は立ちますよ。ただ携帯電話会社に苦情をいったところで、この制度が変わることは無いんです。なぜなら「この制度の方が携帯電話会社は儲かるから」

一個人が苦情を入れたところで、相手にしてくれるワケがないんです。

 

であるならば!

サク
「その制度を利用して、得をする方に回ったほうが賢いんじゃない?」

というのが、携帯電話販売の仕組みのウラ側を見た後の、今の私の見解です。

 

私もね。この方法で未来永劫稼ぎ続けられるなんて、これっぽっちも思ってないですよ。

サク
稼げたとしても「いいとこ、あと2~3年かなー」

と思っています。※とはいうものの、ずーっと前から「あと2~3年」と言われ続けているようなので、もっと長続きする可能性もありますね。

 

携帯電話会社がこの制度をヤメたら、収入はゼロですからね。「携帯MNPだけで生きていこう!」なんて考えは一切ありません。

 

ただ、

  • 物販(ビジネス)始めるためには、ある程度の資金は必要で、
  • 物販(ビジネス)は、資金があればあるほど稼ぎやすくて、
  • 携帯MNPを利用すれば、今すぐにまとまった資金を手にすることができる!

というのは、まぎれもない事実なワケです。

 

携帯電話のいびつな仕組みのせいで、高い基本料金を払い続けるくらいなら、

サク
その制度を利用しサクっと稼いで、稼いだお金を元手に物販で安定収益の仕組みを構築する!

この流れが一番良いのではないかなーというのが、私の見解です。

 

ココに書いたのは、あくまでも私自身の見解です。この記事を読んで「うーん…. 携帯MNPで稼ぐって、やっぱりやりたくないなー…..」と思うのであれば、無理におススメするつもりは一切ありません。

 

自分の信念を曲げて、無理にお金稼ぎをしても気持ちよくないですからね。自分の気持ちを一番大切にしてください。

 

ただ

  • 携帯MNPで稼いでみたい!
  • 携帯MNPで稼いで、物販の仕入れの足しにしたい!
  • 携帯電話会社から搾取されるって、なんか腹が立つ!

どれか1つでも当てはまる方は、私から1つ提案があります。

 

この講座の中でも、何度かLINEグループの画像が出てきていますが。実は、

【 MNPで稼ぎまくってるシークレットチームが存在します 】

もちろん私も参加していて、このチームで携帯MNPのやり方を学んだおかげで、開始からたった20日間で15万円を携帯MNPで稼ぐことができました。

契約できる回線はまだあまっていますし、稼げる案件もチーム内で随時紹介してもらえるので、実際に稼げる利益はこの何倍にも膨れ上がっていきます。

 

で、今回特別に。このMNP実践講座に参加されている方限定で、このLINEチームに参加する許可をもらうことができました。

 

サク
LINEチーム参加の詳細は、「明日配信する携帯MNP実践講座④」でお伝えするので、お見逃しなく!

 

サクっとお金を稼ぐ、手っ取り早くせどりの資金を集めたい方は必見です。

 

携帯MNPに関して質問などあれば、LINE@のメッセージでいつでもご連絡ください!

 

それでは、次回のMNP実践講座をお楽しみに!!

\1クリックでカンタン登録!/
【50名限定】無料『#公式LINEマガジン』登録で、Amazonライバルセラー/リサーチツールプレゼント!
【無料】ツールの受け取りはコチラ