無在庫OEMの質問にお答えするコーナー♪

Q、オリジナルスマホケースのデザインの売れ行きが好調な場合、他社に真似されないように何か対策をされてることはありますか?

 

私は特に対策はしていないです。対策をするとなると

・Amazon販売の場合 ⇒ 「商標登録&Amazonブランド登録」
・その他販路の場合 ⇒ 「意匠登録」

などが必要になるかと思います。

 

Q、初心者でも実践可能ですか?

 

A、最初はだれでも初心者です。(笑) 最初からサクサク作業を進めることはできないでしょうが、特に難しい作業をするわけではありません。コツコツ進めていただければ、初心者の方でもしっかりと実践できますよ!

 

Q、スマホケースの仕入れ金額はいくらですか?

 

A、受注後、工場へ生産を依頼する場合は、事前に「サービスコード」を購入する必要があります。「1サービスコード=1商品分の引換券」というイメージですね。

1番よく売れるハードタイプケースの場合、

  • サービスコード1~19個:単価1000円(税別)
  • サービスコード20個以上まとめ買い:単価950円(税別)

サービスコードを20個以上まとめて購入すると、仕入れ単価が少し安くなります。

 

Q、仕入れは1個単位でも可能ですか?

 

A、ハイ、1個単位から仕入れが可能です。

 

Q、工場へ発注したスマホケースは、自分でお客様へ発送しなければいけませんか?

 

A、いえ、工場で生産が完了したスマホケースは、工場からお客様へ直送してくれます。

 

Q、工場からお客様への、商品の送料はいくらかかりますか?

 

A、仕入れ価格に送料も含まれています。ハードタイプケースの場合、仕入れ価格:1000円に送料も含まれているので、余計に送料がかかることはありません。

 

Q、工場で発送した商品は、どれくらいでお客様へ届きますか?

 

A、都内だと、最短翌日発送~2日で届くこともあります。私が住んでいる北海道までだと、発注から4日で届いた実績があります。

 

Q、デザインを外注する場合、費用はどれくらいかかりますか?

 

ランサーズやクラウドワークスで依頼をする場合、1デザイン=1000円で対応してくれる方が多いですね。※カラバリ1色追加=500円など。

1デザイン=1000円程度であれば、そのデザインの商品が1~2個売れれば、すぐに元が取れてしまいますよ。

 

Q、どんなデザインのスマホケースが売れやすいですか?

 

よく売れるのは「動物のデザイン」ですね。大きく外れることが少ない鉄板のデザインです♪ 

ただ、どんなデザインがヒットするかは「販売してみないと分からない!」というのが正直なところです。無在庫の場合は在庫リスクが無いので、面白そうなデザインにガンガンチャレンジできるのも大きなメリットですね!

あとは、Amazonで「スマホケース おもしろ」と検索すると参考になるデザインが沢山見つかりますよ♪

 

とりあえずはこんなところでしょうか。他にも質問がある方は、いつでもご連絡ください!