メーカーせどらー養成プログラムのご案内

どうも、サクです。

突然ですが

『あなたはAとBのどちらから仕入れをしたいですか?』

物流の流れ

私は今、『メーカー・代理店・卸問屋』といった、せどらーよりも上流から仕入れて、Amazonに横流しするだけで稼げる仕組みを構築しています。

在庫が切れそうになったら、1か月(遅くとも2か月)で売り切れるだけの商品をメーカー・代理店・卸問屋から仕入れてFBA倉庫へ送るだけ。しかも同じ商品を何度も繰り返し発注するので、リサーチの手間は一切かかりません。

在庫が切れたら、同じ商品ひたすら補充するだけ

せどりの場合は、色々な商品をリサーチするのに多くの時間を使いますが、どうせ仕入れをするなら『繰り返し仕入れできる商品』を1つ見つけたほうが、自動化の仕組みができていきます。

『在庫が切れたら、同じ商品をひたすら補充し続けるだけ』

しかも、メーカー・問屋から直接仕入れをするため『仕入れ価格が安い』というメリットもあります。

せどりでよく使うこれからのショップよりも

・ヤフーショッピング・楽天などのネットショップ
・ビッグカメラ・ヨドバシカメラなどの家電量販店
・西友、イオンなどのスーパー、ショッピングモール

はるかに安い金額で仕入れが可能。

具体的にいうと『定価の3割引き・4割引き・5割引き』は当たり前。

しかも、せどりほどライバルが群がることは無いため、値下げ合戦無しで、Amazonで悠々と販売することができます。

Amazonの売り上げデータを公開します。

私がメーカー仕入れを始めたのは2017年の8月。

ノウハウに忠実にメーカー仕入れを実践した結果、こんな感じで取引がバシバシと決まり、

スタートしてから『たったの2週間で11社のメーカーと契約』することができ、

 

今では、売り切れた在庫を補充しAmazonへ横流しするだけの作業で

『安定して、毎月500万円ほどを売り上げることが』できるようになりました。

男性
ここまで来ると、せどりじゃなくて完全に『物販のレベル』だね!

2年で2億!?講座参加者Mさんの実績もお見せします。

もう一つ、この講座に参加された方の実績も載せておきますね。

元公務員・Mさんの実績画像をお借りしてきました。

Mさん
サクさん、いつもお世話になっています!

2017年11月に講座に参加されたMさんは、メーカー仕入れスタートからたったの2年で『年商2億2千万円!』という圧倒的な実績を作り上げています。

ストア①『8156万6250円』

ストア②『3148万2696円』

ストア③『1億4399万3197円』

女性
たった2年で年商2億!?スゴすぎる!!

しっかりと行動された方は必ず結果が付いてくる。ノウハウの信頼性を感じていただけたと思います。

Mさんとの対談の内容は、ブログにアップしてあるので興味がある方はぜひご覧ください。

個人でもメーカーと取引可能!を証明する総務省のデータを公開。

男性
僕もメーカー仕入れをやってみたい!!けど、個人と取引してくれるメーカーや問屋って本当にあるのかな?

と心配なあなたに1つデータをお見せします。

これは、日本国内で最も正確な統計である『総務省統計局』が出している『個人企業』に関するデータです。

注目すべきは赤線の部分。

日本のある全企業のうち『半数以上の218万企業、法人も含めた全企業のうち、”52.7%が個人企業!”』だということ。

男性
個人企業ってこんなに多いんだね。

もし、日本中にあるメーカー・代理店・卸問屋が『個人企業は相手にしない!』という態度を取ってしまうなら、日本中にある半数以上の企業は、消滅してしまうことになります。それくらい、メーカーと個人は密接に関係しているのが現状なんですね。

あなたの身近にある、

・ラーメン屋さんだって、
・街の電気屋さんだって、
・金物屋さんだって、
・雑貨屋さんだって、

法人を持たずに個人で経営をしています。でも、みーんな、メーカーや卸問屋から商品を仕入れて販売していますよね?

女性
確かに。私がよく買い物に行く雑貨屋さんも、確か個人で経営してるって言ってたわ。

販売する場所が『実店舗なのか』『ネットショップなのか』の違いはありますが、やっていることは全く同じです。

つまり、メーカー・代理店・卸問屋からすれば、取引相手が個人なのか法人なのかは、ほとんど気にしていないということなんです。

転売じゃなくて『真っ当なビジネス』

ただし!実践をする前に『しっかりと身だしなみは整えてから』スタートすることは当然です。

『個人で契約可能!』とはいっても、そこはやはりビジネス。

メーカー仕入れは、俗に言われる『転売』ではなく、世の中で当たり前のように行われている『真っ当なビジネス』です。

ビジネスですから、せどりのように『ネットからポチポチ仕入れるだけで』というものではなく、『メーカー担当者とのメールでのやり取り』が必要。

『人は見た目が9割』という本があるように、ネット上のやり取りだとしても身だしなみを整えてから交渉することで相手にも好印象を与え、その結果交渉が進みやすくなるのは間違いありません。

女性
ネット上の見た目?ってどんなことかしら?
具体的には、以下のような準備が必要です。

・交渉時のメールテンプレート(ビジネスメール)
・名刺の作り方
・屋号のネームプレートの作り方
・自社ホームページの作り方
・自社ネットショップの作り方

見た目を整え、相手に好印象を与えるための事前準備についても、講座の中で丁寧に解説していますよ。

メーカーせどらー養成プログラム 講座の内容について

男性
講座ではどんなことを教えてくれるのかな?サポートはしてくれるの?

メーカー仕入れの学習は『専用のノウハウサイト』を使って行います。ワークフローに従って作業を進めていただき、疑問があれば、その都度LINEを使ってサポートを行います。

① メーカー仕入れノウハウサイト永久無料利用権

今回、講座に参加してくれたあなたが、メーカー仕入れのノウハウを24時間いつでも学ぶことができるよう、私のノウハウを詰め込んだ『コンサル生専用サイト』を用意しました。

サイトの中には、私がメーカー仕入れを実践する中で得ることができた、超実践的なリアルなノウハウの全てを凝縮しています。

スマートフォンからも見ることができるので、24時間好きな時に好きなだけ活用して、ノウハウを学んでください。

講座に参加いただいた方は、このサイトは『永久に無料で』お使いいただくことができます。追加費用は一切かからないのでご安心ください。

② 大量の商品リストを一撃で攻略する最強ツール利用権

卸問屋と契約できた場合、100%必ずぶつかるのが『大量の商品リストをどうするか?』という問題です。

扱う商品数が多い問屋なら『リスト数が10万商品分!』なんてこともあるので、これを1つずつ手作業でリサーチしていては時間がいくらあっても足りません。

そこで、JANコード付きの商品リストを自動でリサーチするツール

『問屋ハンター』を無料でプレゼントします。

『商品のJANコード』を問屋ハンターに登録すれば、後は問屋ハンターがAmazonから自動で情報を取得してくれます。

そのデータを元に、あなたは利益が出る商品だけを発注すればOK!

メーカー仕入れで年商2億を達成したセラーもいまだに使い続けている、

メーカー仕入れ必須のツールも手に入ります。

※ツールは、Windows7以降のOSで動作を確認しています。Macでは動作しませんので、ご注意ください。またAmazonの仕様変更によりツールが利用できなくなる可能性もあることをご了承ください。

③ 一般には一切公開されていない激安運送サービス利用権

知り合いのツテで知り合った『ある企業の社長さん』のご厚意により、一般の方では絶対に利用することができない、

『完全紹介制の激安運送サービス』も提供できることになりました。

一般の運送会社と比較して『平均3割程度送料を削減』することが可能です。また『月額固定費ゼロ円・利用した分だけお支払い・支払いは後払い』と、社長さんに無理をいってかなりの好条件を提示してもらうことができました。

激安運送サービスの内容
  • 発送個数が少なくても大口契約の料金!
  • FBAへの発送だけでなくプライベート利用も可能!
  • 元払いはもちろん、着払いやクール便、代引きでも割引の料金で!
  • 支払いはひと月まとめて末締めの翌月末払い!
  • 送料は後払いだからキャッシュフローも改善!
  • 集荷にも対応!(※各地域で集荷対応できない場合もあります)
  • 固定費ゼロ円!その月に発送が無ければ費用は一切かかりません。
  • 今お使いの配送業者との併用も可能!
  • 日本全国、どこに住んでいても契約可能!
男性
送料が高くて悩んでいたから、コレはホント嬉しいサービスだね!

物販と送料は切っても切れない関係。このサービスは必ず手に入れておきましょう。

④ 業界トップクラス・1個60円!完全紹介制納品代行サービス利用権

物販の売り上げが伸び、扱う物量が増えてくると、FBA倉庫への納品作業だけでもかなりの時間を使ってしまいます。

そこで、私の知り合いが運営している『完全紹介制のFBA納品代行サービス』も紹介いたします。

倉庫

『業界トップクラス・1個60円(小型20円)』とコストパフォーマンスが抜群なうえ、物流のプロが運営するためサービスのクオリティも抜群。

納品代行を使えば『メーカー・問屋 ⇒納品代行倉庫 ⇒ Amazon FBA倉庫』

商品が自動的に輸送されていき、あなたが何もしなくてもAmazonで自動的に商品の販売が開始されて、自動的に売り上げが作られていく仕組みを構築することができますよ。

私の知り合いがプライベート用に運営しているサービスなので、一般には一切解放されていません。が、あなただけ特別に、この納品代行サービスを利用する権利もコッソリお渡しいたします。

⑤ その他、メーカー仕入れを加速させる特典が多数!

ココまで紹介したコンテンツの他に、特典として、

● メーカーリサーチ管理表
● メーカー商談完全攻略ガイド
● 問い合わせ用メールテンプレート一覧
● 電脳リサーチツール『アマコン』

講座に参加された方には、これらのコンテンツも全て特典として無料でプレゼントします。

メーカーせどらー養成プログラムの参加金額

メーカーせどらー養成プログラムの参加金額は

『69,800円(税込)』です。

上流仕入れのノウハウだけではなく『リサーチツール・激安の運送サービス・業界最安の納品代行サービス』など、

完成された上流仕入れの環境が全て手に入ると考えると、この金額は正直破格だと思います。

また、月々の負担をできるだけ少なくするため、VISAカード or Masterカードなら24回分割を利用して『月々3000円以下』で参加できるよう調整させてもらいました。

男性
3000円なら、せどりで稼いだお金で無理なく参加できそうだね!

ただし、参加者が増えすぎて、納品代行や運送サービスがパンク懸念がある場合は、販売を一時停止し、もし再開する場合も大幅に値上げしての募集となります。

メーカー・問屋仕入れを学びたい方は
『今すぐ参加』することを強くおススメします。

メーカーせどらー養成プログラム
『69,800円(税込)』
※最大24回分割が可能です。

月々3000円以下の費用で
↓今すぐ講座に参加する

【追伸】私がメーカー仕入れを始めた理由

『ねぇ、パパってどんなお仕事してるの?』

今このページを読んでいるあなたが、もしお子さんからこう質問されたとき。

または、お子さんのお友達から

『○○君のパパって、どんなお仕事をしているの?』

と質問されたとき、胸を張って答えることができるでしょうか?

 

私がせどりを始めたときは、まだ結婚もしておらず。当然子供もいないので、回りの目を気にすることもなく。ただ、自分がやりたいことを自分勝手に。

ひたすらに、一心不乱に、せどりに明け暮れていました。

 

あれから数年が経ち、結婚をして、子供が生まれて、愛すべき・守るべき家族が出来た時に、

『お父さんは、せどりで稼いでいる』
『お父さんは、ニンテンドースイッチを買い占めて稼いでいる』

あなたは、自分の息子に胸を張って言えるでしょうか?

 

単発仕入れのせどりから脱却し

・仕組み化
・自動化
・資産構築

ここを目指してただひたすらに行動し、たどり着いた先がメーカー仕入れだったのですが。

 

実は。本当の想いは。

『お父さんは、物を売る仕事をしているんだよ!』

息子に胸を張って言えるようになりたい。

その思いが、最終的にメーカー仕入れと出会わせてくれたのかもしれません。

 

今回の講座に参加し行動さえしていただければ、あなたの物販は、間違いなく強く安定していきます。

そして、それは、

『小手先のテクニックなど必要ない、真っ当な物販』

で稼げるという事なんです。

 

講座に参加するかどうかは、あなた次第。ただ、

『ねぇ、パパってどんなお仕事をしているの?』

あなたの愛するお子さんに、胸を張って答えられるように

今、メーカー仕入れにチャレンジしてみませんか?

 

それでは、サポートLINEであなたの事をお待ちしています。

メーカーせどらー養成プログラム
『69,800円(税込)』
※最大24回分割が可能です。

月々3000円以下の費用で
↓今すぐ講座に参加する

特定商取引法に基づく表記