マンジュキッチ選手の「死んだふり ⇒ からの決勝ゴール!」をご覧ください。

死んだふり

ABOUTこの記事をかいた人

詳しいプロフィールはコチラ

北海道札幌市在住の1児の父親です。

・メーカー直仕入れ
・問屋仕入れ
・アパレル無在庫販売

など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。家族との時間が一番大切なイクメンです。

■ は?5分で月商300万?リピート仕入れのタネあかしをはじめます。

 

2018ロシアワールドカップの準決勝第2試合「イングランドVSクロアチア戦」

 

90分では決着がつかず、延長戦に突入したこの試合で、延長後半4分にクロアチアの「マンジュキッチ選手」が見せた、「死んだふり ⇒ からの決勝ゴール!」をまとめてみました。

 

右上で頭を下げてうなだれている紺色のユニフォームが、クロアチア代表のフォワード「マンジュキッチ選手」です。

マンジュキッチの死んだふり1

マンジュキッチの死んだふり1

「もう・・俺ムリ・・」という言葉が聞こえてきそうなほど、見事な死んだふりです。

 

ところが、真ん中下のクロアチアの選手が、相手選手との競り合いに勝って、ゴール前にボールが流れてきた瞬間!今まで死んだふりをしていたマンジュキッチ選手が、突然よみがえります。

マンジュキッチの死んだふり2

マンジュキッチの死んだふり2

 

いち早くボールに反応、即座に重心を落とし、

マンジュキッチの死んだふり3

マンジュキッチの死んだふり3

 

白いユニフォームのイングランドのDFがようやく反応を始めたころには、圧倒的反応スピードで動き出しを始め、

マンジュキッチの死んだふり4

マンジュキッチの死んだふり4

 

相手DFを一気に置き去り!

マンジュキッチの死んだふり5

マンジュキッチの死んだふり5

 

左足でシュート!!

マンジュキッチの死んだふり6

マンジュキッチの死んだふり6

 

ゴール!!

マンジュキッチの死んだふり7

マンジュキッチの死んだふり7

いやいや、お見事です。この試合は録画していたんですが、何度見直してもグッときますね。

 

Youtubeに動画もあったので、コチラもぜひ!

 

死んだふりって書いていますが、このゴールを決めた時点で「延長後半4分」ですからね。さらにクロアチアはこの前の2試合も120分の延長戦を戦っているので選手も疲労困憊。

 

死んだふりというよりは、本当に疲れていたんでしょう。(笑)

 

それでも、ゴール前にボールが来た時のあの反応の速さと嗅覚はストライカーのそれですね。イヤ本当に感動しました!

 

ここまで来たらクロアチアに優勝して欲しい! モドリッチがワールドカップを掲げて、バロンドールに選ばれるという胸アツの展開を期待しています!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です