LINE登録で〝無料 Amazonせどりツール〟プレゼント中 ↓タップしてダウンロード↓

【要期限管理商品】もともと消費期限が短い商品のFBA納品・申請方法

サンマ
プロフィール
サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。「メーカー直仕入れ」「問屋仕入れ」「Amazonオリジナル商品販売」など。「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を構築。6歳の息子とポケカで遊ぶ時間が一番幸せなイクメンです。

■詳しいプロフィールはコチラ >
■無料メルマガはコチラ >

※登録者限定で『セラーリサーチツール』を無料プレゼント中。

2016年の規約変更でさまざまなルールが緩和され、
2017年には納品のためのテストが廃止された要期限管理商品。

近頃は、食品せどりをはじめるチャンスしか訪れていませんね。

(2016年のルール変更について詳しくはこちら↓)

(テストの廃止についてはこちら↓)

 

2016年の変更で、消費期限が短い商品も、
申請すれば納品できるようになりました。

消費期限の近い食品の特別ルール

今回は、その申請方法を記載しておきます。

目次

申請方法

申請が必要な食品

申請が必要なのは、

製造日から消費期限までの期間が90日以下で、
FBAの倉庫に受領された時点で消費期限まで30日以上
残っている食品

です。

申請のタイミング

その商品をFBAで初めて納品するときに、初回1度のみの申請でOKです。
同じ商品を2回目納品するときやそれ以降は、
申請をせずに納品することができます。

また、ASINごとに申請が必要ですので、
セット商品にして販売する場合や、
個数が違う商品を別のカタログで販売する場合は、申請が必要です。

申請方法

申請はメールで行います。

エクセルシートをダウンロードする

まずはこのマニュアルの5ページから、
申請用のエクセルシートをダウンロードしましょう。

ダウンロードできたら、開きます。
開くと、こんな感じになっているので、例にならって順番に記入しましょう。

申請用エクセルシート

記入できたら、保存します。

メールを送る

メールで、Amazonに先ほど記入したエクセルシートを送ります。

送信先はこちらのアドレス。

jp-fba-short-datelot@amazon.co.jp

これは、テクニカルサポートのアドレスとは異なりますので、
間違えてテクニカルサポートに送信しないようにしましょう。

メールのタイトルは

FBA短賞味期限 事前申請

と決められています。この通りのタイトルで送信しましょう。

申請許可通知を待つ

送信したら、
あとはAmazonから申請許可のお知らせがくるのを待つだけです!

早ければ翌日にでも納品できるようになりますよ。

申請の手間は、たったこれだけです。
これを知っていることで、仕入れの幅がうんと広がりますよね。

さいごに

せどりで食品を扱い、FBA納品するなら、
要期限管理商品に関する知識は必ず必要です。

消費期限切れの商品を納品してしまったり、
消費期限まで定められた日数に足りない商品を送ってしまったり。。

このようなうっかりミスがあると、出品停止になったり、
返送処理に追われたり、

せっかく仕入れた食品を無駄にしてしまうことになります。

(最悪、このような商品でも自分で食べて消費できる、というのも、
食品せどりの素晴らしいところではありますが・・・笑)

特に、期限切れの納品は、一発アカウント停止です。

食品せどりで安心して稼ぐためにも、
仕入れ予定の食品の期限については、しっかり把握して、

規約違反のないように納品しましょう。

それでは。

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる