セラーセントラルAmazon出品者アカウント登録方法を解説!

とびら

Amazonで販売をはじめるためには、

「Amazonセラーセントラル」に登録する必要があります。

セラーセントラルへの登録方法は、
大口出品者と小口出品者、どちらにするかによって異なりますので、

はじめにどちらの形態で出品し始めるか決めておきましょう。
(大口出品者と小口出品者の違いについてはこちら↓)

Amazon大口出品と小口出品の違い【解説付き】
Amazonに商品を出品するとき、・小口出品者・大口出品者2つの出品者形態を選ぶことができます。この記事では、あなたに合った出品方法はどちらか考えるために、...

 

今回は、
大口、小口、それぞれのセラーセントラルへの登録方法を解説します。

 

小口出品者として登録する方法

恋心 ハート

小口出品者として登録したい場合、

まずは、これから出品する商品を1つ用意しましょう。

用意ができたら、いつもAmazonで買い物するときと同じように、
その商品をAmazonで検索します。

商品をみつけたら、商品ページを開きます。

初回特典付きの商品やセット商品など、
同じような商品ページがたくさんあって紛らわしいですので、
自分が出品したい商品のページを間違えないようにしましょう。

商品ページを開いたら、
画面右側に注目して、少しスクロールすると、
「マーケットプレイスに出品する」というボタンが見つかるので、
これをクリックします。

マーケットプレイスに出品する

 

サインインをする画面になるので、
いつも通りサインインします。

 

アマゾンサインイン

 

Amazonのアカウントを持っていない場合は、
メールアドレスを入力して、「初めて利用します。」にチェックを入れると、
アカウントを作成することができます。

 

サインインすると、アカウントの設定画面に移ります。

それぞれの項目で「登録開始」をクリックして、
フォームに従って登録していきます。

すでに登録済みのものは「登録済」となっています。

登録開始

 

出品者の情報

出品者の情報を登録する画面を開くと、このような画面になります。

 

出品者の情報

 

【項目の説明】

●表示名(店舗名)店舗名を自由に設定します。店舗名は、出品者一覧のページに表示されます。

●会社住所:会社の住所を入力します。個人の方は自宅の住所を登録しましょう。

●私は、特定商取引法・・・:ここで、「はい」にチェックを入れると、
販売責任者名店舗住所を自分の販売ページに記載しなければならなくなります。

 

本格的にせどりをはじめて、利益がでるようになってくるころには「はい」にする必要がありますが、
小口出品で販売するぶんには「いいえ」を選択して構いません。

 

簡単に言うと、この質問は、
お金を稼ぐ目的で繰り返し商品を販売しますか?

 

という問ですので、
まずはお試し・・・という方は「いいえ」を、
はじめからアマゾンでがっつり稼ごうと思っている場合は「はい」を選択しましょう。

 

 

電話による本人確認

電話が鳴っている画像です。

ここでは、すぐに取ることができる電話番号を入力します。

電話による本人確認

 

国を選択した後、はじめの0を除いた電話番号を入力します。

例えば、

090-○○○-×××

だったら、一番最初の0を覗いて、

90○○○×××

と入力します。

 

ちなみにこの電話番号は、ここでしか使用しないため、
普段使っている電話じゃなくても構いません。

番号を入力して、「電話を受ける」をクリックすると、
音声ガイダンスの電話がかかってきます。

電話による本人確認・・・といっても、
自動音声のガイダンスにしたがって、PINコードを
入力するだけなので心配は無用です。

音声ガイダンスに従って操作をしたら、
自動で画面が切り替わって、本人確認が完了します。

「出品開始」のボタンが表示されると思いますので、それをクリックします。

 

登録完了!

 

これで、小口出品者の登録ができました!

出品する商品の詳細情報を入力する画面に移動したら、
フォームに従って商品のコンディションなどを記入すれば、商品の出品も完了です。

商品情報はいつでも変更できるので、
はじめての出品でもあまり深く考えなくてもOK。

画像を登録する部分も、今はとくになにもなしでOKです。

売上UPのためのコンディション説明や画像の登録については、
これから徐々に学んでいきましょう!

Amazonの出品者専用ページ、「セラーセントラル」が使えるようになり、
他の商品の出品や、すでに出品した商品の編集・出品停止、
売上管理などは、これからすべてセラーセントラルで行えます。

 

大口出品者として登録する方法

ガッツポーズです。

大口出品者として登録するには、まずこちらのページにアクセスします。↓

Amazon出品(出店) | アマゾン
Amazonならその日からネット販売を開始。簡単・便利な出品方法とオトクな料金プランで、サイト集客・代金回収や決済・配送・カスタマーサービスをAmazonにおまかせでき...

 

「今すぐ登録する」ボタンをクリックして、登録を始めましょう。

今すぐ登録する

 

このようなアカウント作成画面が出てきますので、

名前、メールアドレス、パスワードを入力してアカウントを作成します。

 

アカウント作成画面

 

出品用アカウントの設定

 

アカウントが作成できたら、すぐに出品用アカウント設定の画面に移ります。

出品用アカウントの設定

 

居住国/事業所の国:会社がある国を選択します。個人の方は住んでいる国を選択。

正式名称/販売業者名:個人の場合は、自分の名前を入力。
法人で登録する場合は、法人の登記名と自分の名前を「、」で区切って両方入力します。

出品規約:規約に同意したらチェックを入れます。

 

出品者の情報

 

次に進むと、出品者情報の入力画面になります。

店舗名

 

店舗名は、自由に決めることができます。
これは、出品者一覧のページに表示されることになります。
また、店舗名は何度でも変更することができますので、
特にこだわりがなければ深く考えずに決めて大丈夫です。

 

電話番号認証に使用するPINの受け取り方法

 

電話番号認証に使用するPINの受け取り方法は、
電話SMSか選択できます。

電話を選択すると、自動の音声ガイダンスで電話がかかってきます。
SMSを選択すると、SMSメッセージで4桁のPINコードが届きます。

どちらでも構いませんので、好きな方を選択しましょう。

 

その下の自社ショッピングサイトを入力するところは、任意ですので、
なければ入力しなくてもOKです。

 

クレジットカード情報の入力

credit card

続いて、クレジットカード情報を入力します。

クレジットカード情報の入力

 

商品情報の入力

 

最後に、これから出品する予定の商品について回答します。

3つ質問がありますが、
これらの回答によってなにか変わるわけではないようなので、
あまり深く考えず、回答しましょう。

食品せどりをやっていくなら、

上から順番に

「はい」
「いいえ」
「501以上」

と回答しておけば問題ないでしょう。

 

製品コードが設定 自社で生産何種類の商品

 

「次へ」をクリックして進むと、
商品カテゴリーの選択という画面になります。

これから出品する予定のカテゴリーにチェックを入れましょう。

画面にも書かれているように
これは後で編集することができます。

まだどんな商品を扱うかはっきり決めていない場合は、
スキップするか、適当にいくつか選んで登録完了をクリックしましょう。

 

お疲れ様でした!

以上で、大口出品者の登録は完了です!

これで、Amazonの出品者専用ページ、
「セラーセントラル」が使えるようになります。

 

さいごに

 

今回は、Amazonセラーセントラルの利用を開始するまでの
出品者登録方法についてお伝えしました。

はじめの登録作業は少し面倒ですが、
たったこれだけで自分のネットショップを始められると考えたら、
すごいと思いませんか?

最初に小口、大口、どちらで開始したとしても、
いつでも好きな方に切り替えることができます。

(切り替え方はこちらの記事を参考にしてください。↓)

【変更は簡単!】Amazon小口出品←→大口出品の切り替え方
小口⇔大口の変更は、セラーセントラルから簡単に行うことができます。小口⇔大口への切り替え方Amazonセラーセントラルにログインします。ログインしたら、右上の...

 

売上状況や、扱いたい商品によって切り替えましょう!

 

それでは。

今すぐ食品せどりを極めるなら・・・


食品せどりマニュアル「The Foods」を公開しています。

ぜひ手に入れてくださいね!↓

サクのせどりノウハウの全てはこちらから



サクのLINE@登録はこちらから



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です