Amazonプロモーション割引の設定方法:まとめ買い促進で利益もUP!

セール

せっかく高利益を見込んで仕入れた商品でも、
売れてくれなければ意味がありません。

モノレートでみるとそこそこ回転の良い商品なのに、
予想していたよりも売れ行きがよくない。。

せどりをやっていると、
そういうことも日常茶飯事です。

そんなときに、すぐに値下げに踏み切る前に、

売れるための工夫としてできることが色々あります。

そのうちの1つが、
Amazonの「プロモーション機能」を活用することです。

今回は、プロモーション機能についてお伝えします。

 

プロモーション機能とは?

疑問のイメージ画像です。

Amazonで買い物をしていると、たまにこういう表示を見かけませんか?↓

プロモーション

 

この表示は、出品者が「プロモーション機能」を使って、
特別なキャンペーンを設定している時に表示されます。

言い換えれば、
出品者であれば誰でもキャンペーンを設定することができる
ということです。

「1点以上購入すると送料無料」と言われると、お得に感じますよね。

これ以外にも、
プロモーション機能ではこのようなキャンペーンを設定することができます。

 

【設定できる主なキャンペーン一覧】

  • ○○点以上お買上げで送料無料
  • ○○点以上お買上げで▲▲円引き
  • ○○点お買上げごとに▲▲円引き
  • ○○点以上お買上げで□□%OFF
  • ○○点お買上げごとに□□%OFF
  • ○○点以上お買上げでもう1点プレゼント
  • ○○点お買上げごとにもう1点プレゼント

 

オプション設定を使えば、
この商品を1つ買えば他の商品と組み合わせて3点以上で○○円引き
など、より細かく設定することも可能です。

 

利益が減っちゃうんじゃないの?

 

プロモーションを設定すると、
割引や商品をサービスすることになるので、

利益が減ってしまうのでは?と思いがちです。

しかし、Amazonせどりでは、
まとめ買いされればされるほど、利益が増える不思議な仕組みがあるんです。

その仕組について知らない方はこちらの記事をご覧ください。↓

食品せどりはまとめ買いで利益が増える!手数料ダウンをフル活用!
食品は、まとめ買いされやすい商品の代表です。特に、 カップ麺 500mlのジュース おみやげ品なんかはまとめ買い率がものすごく高いです。確かに、わざわざネット...

 

要は「配送ごと」にかかる手数料分、
まとめ買いされると手数料が安くなるんですね。

食品やドラッグストア商品のように、
単価がそれほど高くなく、まとめ買いされやすい商品は、
積極的にプロモーションを設定して売上を伸ばしましょう。

 

プロモーションの設定方法

ギフト

まず、セラーセントラルから、
「在庫」→「プロモーション管理」をクリックします。

プロモーション管理

 

次に、どのプロモーションを設定するかは自由ですが、
今回は、利益率UPに繋げやすい、「購入割引」を設定してみます。

購入割引の下の、「作成」をクリックします。

 

購入割引

 

作成画面に進んだら、
ステップ1から順番に選択・入力していきます。

 

ステップ1:条件

 

ステップ1:条件

それぞれの項目の説明を記載しておきますので、
迷った時は参考にしてください。

 

適用条件

 

適用条件

 

購入最低額(¥): ○○円以上の購入で割引 という設定をしたい時に選択。

購入数量ごと: ○○個以上の購入で割引 という設定をしたい時に選択。

その横の入力欄: 金額または個数を入力。

例では、購入数量ごとを選択して、2と入力しましたので、
「2個以上の購入で割引」という意味になります。

 

購入商品

 

購入商品

 

ここでは、出品している商品のうち、どの商品を対象にするか選択します。

すべての商品を対象にする場合以外は、
「商品セレクションリストの作成」をクリックしましょう。

 

【商品セレクションリストの作成方法】

はじめに、何を利用して商品リストをつくるのか、選択します。

カテゴリーをまたいで、商品をリストに登録するなら、
ASINSKUで管理するのが便利ですし、

カテゴリーごとに登録するならブラウズノードIDリストが便利です。

また、商品セレクションを複数作成すれば、
いくつかの商品セレクションを合体して1つのリストにすることもできます。

リストの形式を選択したら、
「商品セレクションを作成」をクリックして次に進みます。

 

商品セレクションを作成

 

今回はASINリストを選択してみました。

 

進むと、このような画面になります。↓

 

商品セレクションを作成2

 

商品セレクションの名前/トラッキングID
今から作成する商品リストの名前を入力します。
自分がわかりやすいように、自由に名前を設定しましょう。

内部向けの説明
自分が管理しやすいように、どのようなリストなのかコメントを入力します。

ASINリスト
ここに、対象商品のASINをすべて入力します。
枠内の説明にもあるように、1つ1つのASINを、
改行orスペースorカンマorセミコロンで区切りましょう。

 

入力できたら「送信」をクリックすれば、
商品セレクションの作成は終了です。

 

送信!

 

プロモーション作成の画面に戻って、
作成したリストを選択しましょう。

 

プロモーション内容

 

プロモーション内容

 

割引額(¥): 購入価格から▲▲円引き

割引率(%): 購入価格から□□%OFF

全商品点数について固定価格(¥): 購入商品すべてに対して▲▲円キャッシュバック

例では購入価格から100円引きという設定をしてみました。

 

次に適応

 

次に適応

 

購入商品: 「購入商品」の項目で設定したすべての商品にキャンペーンを適用する。

適用商品: ここで指定したASINにのみキャンペーンを適用する。

さきほど「購入商品」のときに
商品セレクションをつくりましたよね。

その商品セレクションの中のすべての商品をキャンペーンの対象とする場合は、
「購入商品」を選べばOKです。

 

割引の適用方法

 

割引の適用方法

 

ここでは、通常は「購入商品」を選択します。
「最低価格」にチェックをすると、
「割引額を商品価格のうちの最低価格と同じにする」という設定になってしまいます。

 

ステップ2:実施時期

 

ステップ2

 

キャンペーンを実施する期間を設定します。
途中でいつでも中止できるので、長めに設定しておいても大丈夫です。

出品者内部向けの説明: 自分がわかりやすいように、キャンペーンの説明を入力しましょう。

プロモーショントラッキングID: これも管理用のIDなので、自由に設定しましょう。
なにも変えずにそのままでもOKです。

 

ステップ3:追加設定

 

ステップ3

 

プロモーションコード

これは、よくある「クーポンコード」のようなものです。
プロモーションの割引を受けるためのコードを設定したい場合は、ここで設定します。

【プロモーションコードの種類】

1回限り有効1人1回のみ有効なコードを発行できます。

グループ回数制限がないコードを発行できます。

 

独自のメッセージ

実際に商品ページや購入ページなどに表示される文章を入力することができます。

デフォルトのままでも問題はないですが、
編集してよりわかりやすい文章にできればなお良いです。

具体的に、どの項目がどこに表示されるかは、
僕も少し曖昧な部分があるので、要研究ですね。

 

確認して送信!

 

ここまで入力できたら、
「プレビュー」をクリックして進みます。

 

プレビュー

 

確認画面で、「送信」をクリックすれば設定完了です。

 

プロモーションの確認送信

 

さいごに

お金の画像です。($)

プロモーション設定をすると、
まとめ買いされやすくなって、利益も回転もUPします。

商品によって様々な設定を試してみるのもいいですね。

経験的には、
プロモーションを設定した瞬間にまとめ買いがものすごく増える!

というような劇的変化はありませんが、
じわじわ効いている気がします。

プロモーションは、検索結果の段階でも表示されるので、
若干クリック率にも良い影響があるかもしれません。

なんにせよ、
設定は無料でできるため、まずは設定してみることをオススメします!

 

それでは。

今すぐ食品せどりを極めるなら・・・


食品せどりマニュアル「The Foods」を公開しています。

ぜひ手に入れてくださいね!↓

サクのせどりノウハウの全てはこちらから



サクのLINE@登録はこちらから



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です