え?!実はこんなに売れている?「モノレートが表示されない!」時はこの方法で検索しよう!

検索

 

サクです。

 

モノレートをチェックした時に「グラフが表示されない」事ってありますよね?

グラフが表示されない

Amazonランキングはそこそこ高いのに、なぜかグラフが全くギザギザしていない商品を見つけた時、

「あー、売れてないな」

「あー、どれくらい売れているか分からないから面倒だな」

と思ってその商品をスルーした経験、あなたも一度は絶対に経験したことがありますよね?

 

  • 実際は売れているはずなのに、
  • なぜかモノレートのグラフに表示されない商品

 

↑こういった商品には実はしっかりとした理由があります。

そして「ある手順を踏む」ことで、モノレートのグラフを表示させ

月間の販売個数をチェックすることもできるようになります!

 

ということで今回の記事では、

「売れているけど、モノレートのグラフが表示されない商品を、
 ある手順を使って、モノレートのグラフを復活させる方法!」
※長っ!(笑)

について解説をしていきます。

 

先ほどのグラフの商品、実はこんなに売れています。

 

先ほどお見せした、こちらのモノレートのグラフ。

グラフが表示されない

実は、私が販売しているとある「中国輸入商品」のデータなんです。

 

グラフが全くギザギザしていない(というかグラフが全く表示されていない)商品ですが、

では、実際にこの商品がどれくらい売れているかというと・・・

35個売れている

セラーセントラルのビジネスレポートから、データを引っ張ってきました。

モノレートではグラフが全く表示されていませんが、

実は「月間で35個も売れている!」人気商品なんです。

 

では、月間で35個も売れている商品が、なぜモノレートでグラフが表示されないかというと、

 

バリエーションを組んでいる商品は、グラフが表示されにくい!

 

先ほどの商品は、Amazonの商品ページで

「カラーバリエーションを5色登録している商品です」

 

そして、モノレートではバリエーションを組んでいる商品は

グラフが表示されにくいという傾向があるんですね。

 

例えばこちらのバッグ。

バリエーションが3商品ありますが、

 

モノレートのグラフはやはり表示されませんね。

カラバリバッグのグラフ

ただ、こういったモノレートのグラフが表示されない商品でも、

ある方法を使うことで、グラフを簡単に表示させることができるようになります!

 

セラーセントラルの商品登録画面を使ってみよう!

 

では、モノレートのグラフを表示する手順を解説していきます。

まず「セラーセントラル」にログインしていただき、

「在庫」⇒「商品登録」と進んでください。

商品登録

 

画面の右側に「バリエーション作成ツールを使って・・・」という文章があるので、

そこをクリックします。

バリエーション登録

 

そうすると「バリエーション作成ツール」というページに移動します。

 

  • 既存バリエーションへの追加または更新にチェック
  • ASINを検索に、グラフを表示させたい商品のASINを入力
  • 最後に検索ボタンをクリック

 

という手順で検索をしてみましょう。

バリエーション登録②

 

そうすると、以下の画面が表示されます。

これは、検索した商品ページのバリエーションに対する「親子関係」を表示したページです。

バリエーション登録③

 

Amazonでバリエーション登録をするときは、

 

  • まず、親ASIN(parent)を登録し、
  • その下に、子ASIN(child)を登録する

 

という仕組みになっています。

 

そして、バリエーションが登録されている場合、モノレートのグラフが表示されるのは

「親ASINの商品だけ」というルールになっています。

 

つまり、親ASIN(parent)である「B0776R49ST」をコピーして

モノレートに貼り付けて検索をすると・・・

 

ハイ、グラフが表示されましたね!

月間の販売個数を表示するモノゾンもご覧のとおり、

モノゾンも表示された!

 

しっかりと表示されるようになりましたね。

 

ちなみに、最初の紹介した私の中国輸入の商品も、親ASINを調べて検索をすると、

実はメッチャ売れてます!

実はメチャクチャ売れている商品です!(笑)

販売個数が分からず、仕入れを諦めていた商品も

この方法なら、月間の販売個数を簡単に調べることができますね!

 

バリエーション商品をモノレートで見る時の注意点!

 

親ASINで検索をすることで、バリエーション商品のグラフと

月間の販売個数を調べることができるようになりましたが、

その際に1つだけ注意点があります!

 

モノゾンで表示されている月間の販売個数は、

「バリエーション全体での月間の販売個数です!」

 

例えば先ほどのこの商品、

 

モノゾンも表示された!

親ASINで検索した時の月間の販売個数は「26個」と表示されています。

これは、

「商品カタログ全体での販売個数です!」

 

この商品は3カラーのバリエーションが組まれているので、

「26個÷3カラー=1個当たりの月間の販売個数は約8個」となります。

 

1カラーで26個と勘違いをして、大量に仕入れることが無いように注意してくださいね!

 

最後に

 

今回紹介したアパレル系の商品はもちろん、

食品やドラッグストア、ホビー系の商品でもバリエーションが

登録されている商品は沢山存在します。

 

モノレートのグラフが表示されないからといってその商品をスルーせずに

今回解説した方法で、販売個数をしっかりとチェックして仕入れに活用してきましょう!

 

それでは。

1 個のコメント

  • […] 続きを読む え?!実はこんなに売れている?「モノレートが表示されない!」時はこの方法で検索しよう! ( 食品せどりブログ 仕入れ・申請・リサーチ・販売・コツを伝授。) […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です