食品せどりマニュアル「The Foods」無料プレゼント!

LINE@登録

Amazon北広島FC倉庫はいつオープン?住所や求人情報を調べてみました。

北広島市

 

 

サクです。

「Amazonの北広島FCはいつオープンするんだ?!」

Google検索でこの記事にたどり着いた北海道のせどらーの方は、北広島FCがいつオープンするのかと、気になってしょうがないハズですよね?(笑)

 

Amazon北広島FCのオープンについては、2016年の10月ころから噂されていますが、この記事を書いている2018年2月現在で、まだオープンはしていません。

 

が、

「いよいよ、本当にオープンするのでは?」という情報が入ってきたので、私が入手した情報についてまとめていきたいと思います。

 

 

Amazonの「FC」って何?

疑問

 

せどらーのあなたなら、ご存じだとは思いますが、FCとは「フルフィルメントセンター」の略で、Amazon独自の商品の配送センターのコトです。

 

FBA(フルフィルメント by Amazon)を利用して商品を販売するためには、商品をFCへ納品する必要があり、お客様から注文が入ると、FCに納品済みの商品をAmazonがお客様へ自動的に配送してくれるます。

 

AmazonのFCはどこにある?

日本地図

 

AmazonのFCは全国各地に存在しますが、2018年2月現在での全国のAmazonのFC一覧は以下の通りです。

FC一覧

ただ、ココで紹介したFCは「Amazonの出品者が、商品を納品をすることができる倉庫」です。

 

全国にはこの他にもFCが存在するのですが、Amazonが出品者に公開しているのは上記の10倉庫のみです。

 

Wikiペディアの情報によると、

専用倉庫(自社倉庫)

アマゾン北広島FC – 北海道北広島市大曲工業団地2丁目5-6
アマゾン仙台FC(名称仮) – 宮城県仙台市(2018年開設予定)
アマゾン市川FC (延床面積:62,300㎡) – 千葉県市川市塩浜2-13-1
(アマゾンジャパン・ロジスティクス本社所在)
アマゾン八千代FC (34,145㎡) – 千葉県八千代市上高野2036
アマゾン川越FC (38,927㎡) – 埼玉県川越市南台1-10-15
アマゾン狭山FC – 埼玉県狭山市青柳915
アマゾン川島FC – 埼玉県比企郡川島町かわじま2-1-1
アマゾン大田FC – 東京都大田区平和島2-1-1
アマゾン木場FC – 東京都江東区塩浜2-4-3[79] アマゾン八王子FC (約37,000㎡[80]) – 東京都八王子市石川町2970-3
アマゾン川崎FC (約40,000㎡[81])- 神奈川県川崎市高津区北見方3丁目14
アマゾン小田原FC (約200,000㎡[49])- 神奈川県小田原市扇町4-5-1
アマゾン多治見FC (約80,000㎡[45])- 岐阜県多治見市旭ヶ丘 10-6-136
アマゾン堺FC (67,923㎡) – 大阪府堺市堺区築港八幡町138-7
アマゾン大東FC (25,209㎡) – 大阪府大東市緑が丘2-1-1
アマゾン大阪藤井寺FC (約65,000㎡) – 大阪府藤井寺市津堂4-435
アマゾン西宮FC (12,215㎡[82])- 兵庫県西宮市鳴尾浜1-20-2
アマゾン岡山FC (約12,000㎡) – 岡山県総社市
アマゾン鳥栖FC (約65,000㎡[42])- 佐賀県鳥栖市弥生が丘3-1-3

 

Prime Now専用倉庫

アーバンFC世田谷 – 東京都世田谷区等々力5丁目2−14[69] アーバンFC大阪 – 大阪府大阪市淀川区田川3-12-10
アーバンFC横浜 – 神奈川県横浜市神奈川区恵比須町1-1[83] アーバンFC江東 – 東京都江東区枝川2丁目4-11
アーバンFC豊島‐東京都豊島区要町2-16-1
アーバンFC三鷹‐東京都三鷹市新川

 

出品者が商品を納品できる以外にも、これだけ沢山の倉庫が存在しているんですね。

 

北広島FCはどこにある?

札幌時計台

 

北広島FCの住所ですが。実は、先ほどの倉庫一覧の中に「北広島FC」が記載されていたんですが、気が付いたでしょうか?

アマゾン北広島FC – 北海道北広島市大曲工業団地2丁目5-6

札幌市の隣、北広島市の大曲(「おおまがり」と読みます)にあります。

「北海道日本ハムファイターズ」の本拠地である「札幌ドーム」から車で15分程度の場所にあります。

 

北広島FCのオープンはいつ?

オープン

 

さて、肝心の北広島FCのオープン時期ですが。実はオープン時期に関しては2016年の10月頃から色々と噂があったんですね。というのも、ちょうどこの時期から「札幌の求人サイトで北広島FCのスタッフを募集していた」ため、

 

  • ついに札幌にもAmazonの倉庫ができるのか!
  • これで送料がかなり安く済む!
  • 在庫も即反映される!

 

と、北海道のせどらーの間でかなり話題になっていました。

 

実際にGoogleで「Amazon 北広島 求人」と検索をすると、様々なサイトで求人を募集していることが分かります。

⇒ Googleの検索結果

 

ただその後は、待てど暮らせど、倉庫がオープンする気配はなく。

 

  • 3月オープンじゃね?
  • 少しの伸びて、6月オープンらしいよ!

 

色々な情報が錯そうした挙句、結局1年以上が経過した今でも、まだ北広島FCがオープンする気配はありません。

 

 

北広島FCは本当にオープンするの?

悩む男女

 

ここまで来ると、北広島FCが本当にオープンするのかどうか怪しくなってきた気もしますが、私の友人のせどらーからの情報だと、

色々と問題がクリアになり「2018年3月にオープンするらしい!」とのことです。

 

本当に3月にオープンして、商品を受領してくれるようになれば、北海道に住むせどらーにとっては、これ以上ない朗報ですよね。

 

2018年1月で「パートナーキャリア送料無料キャンペーンが終了」。更に、各運送会社が一斉に送料を値上げする傾向にあるため、

例えば、ゆうパックを利用して「北海道 ⇒ 関東へ160サイズのダンボール」を送るとすると、何と「2440円!」もの運賃がかかってしまいます。

 

これが、北広島FCがオープンし、FBA納品が可能になると「北海道 ⇒ 北海道の160サイズダンボール」の運賃は「1970円」となり、関東へ発送するよりも「470円の経費削減」となります。

 

  • 1か月の5箱納品した場合「2350円の経費削減」
  • 1年間だと「28200円の経費削減」となります。

 

納品する量が多ければ多いほど、削減できる経費額は大きくなるため、北海道に住むせどらーにとっては、北広島FCのオープンは利益に直結するほど大きな問題です。

 

ただ、私が少し不安に感じているのは、全国にあるAmazonのFCの全てが「Amazonの出品者が、商品を納品をすることができる倉庫では無い」とうことです。

 

先ほどお伝えしたように、全国に多数存在するAmazonのFCのうち、Amazonの出品者が商品を納品することが出来る倉庫は、以下の10倉庫だけ

FC一覧

 

つまり、北広島FCがオープンしたとしても「私たちせどらーが商品を納品できない」という可能性もあるかもしれません。

 

テクニカルサポートへ確認してみました

サポートデスク

 

自分で色々と想像をしていてもしょうがないので、テクニカルサポートへ直接確認してみましたが「FCの情報に関しては、お客様へ開示することは出来かねます」ということで、何も教えてくれませんでした。。。

 

 

結論、考えてもしょうがない。(笑)

しょうがない

 

実際に北広島FCがオープンしてくれれば、送料の面でもメリットがあるし、納品した商品がすぐにサイト上に反映される!」ため、販売機会を損失する事も少なくなるので

「ぜひとも早くオープンして欲しい!」というのが、全北海道せどらーの切なる願いではありますが。(笑)

 

「こればかりは、考えてもしょうがないし、意味がないので」オープンすることを願って、気長に待つしかないですね。ただ2018年の3月にオープンしなければ「また更にオープン時期が延びるのでは?」というのが、私の見解です。

 

また、北広島FCがオープンするかどうかに関係なく、今後送料の問題は大きくのしかかってくるので、各運送会社と「後納契約」のための交渉は進めておきましょう。

 

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です