Amazonでたくさん検索される!検索キーワードの設定方法

虫眼鏡で発見するイメージ画像です。
The following two tabs change content below.

サク

北海道札幌市在住の1児の父親です。

「メーカー仕入れ」「問屋仕入れ」「中国輸入OEM」「中国輸入アパレル無在庫販売」など、「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を目指し活動しています。幼稚園の年少さんに通う4歳の息子が宝物です♪

■ 無料メルマガはこちら。
※メルマガ登録で「食品せどりマニュアル」をプレゼントしています!

Amazonに新規商品登録する場合、
検索キーワードを設定することになります。

このキーワードによって、
商品がAmazonで検索されたときにヒットするかしないか決まります。

そのため、ここで設定するキーワードはかなり重要です。

しっかりとしたキーワードを作成して、
あなたの商品を多くの人に見つけてもらいましょう!

キーワードはこのようにして選びます。

「Amazonサジェスト機能」を使いましょう

Amazonでは、検索窓にキーワードを入力すると、
このように、関連性の高いよく検索されているワードが表示されます。

サジェスト機能の説明画像です。

これが、サジェストキーワードです。

キーワードを設定するときに、サジェストキーワード以外のワードを使っても、
あまり多くのアクセスは見込めないということになります。

そのため、検索キーワードにはなるべくこのサジェストキーワードを含めましょう。

このように地道に検索窓に打ち込んで調べても良いのですが、
もっと手っ取り早くキーワードを知る方法があります。

アマゾンサジェスト キーワード一括DLツールを活用する

サジェストキーワードを一括でダウンロードできるサイトがあります。

Amazonサジェストから検索ワード候補を一括ダウンロード『アマゾンサジェスト キーワード一括DLツール』
アマゾンのサジェスト機能を使用して、検索ワード候補を一覧表で表示させて、簡単にcsvで一括ダウンロードできるツールが『アマゾンサジェスト キーワード一括DLツー...

このサイトでキーワードを入力して、「検索」ボタンをクリックすると、
Amazonサジェスト機能で表示されるキーワードを
一括で調べることができます。

ここで調べたキーワードを入力しましょう。

入力方法

セラーセントラルから商品を登録する場合、
検索キーワードを入力する欄はこのようになっていると思います。

検索キーワード入力欄の画像です。

誤解しがちですが、これは1つの欄に1つのキーワードしか
入力できないわけではありません。

半角スペースで区切ることで、複数のキーワードを入力することが可能です。

全角スペースやカンマで区切っても認識されませんので、
必ず半角スペースで区切ってください。

例)

:バレンタイン おしゃれ

×:バレンタイン,おしゃれ   バレンタイン おしゃれ

検索キーワードを入力する際の注意

商品名に含まれている単語

商品名に含まれている単語は、ここで入力する必要はありません。

というのも、Amazonでは、キーワードを設定していなくても、
商品名自体が検索にヒットしてくれるようになっているからです。

そのため、商品名に含まれている単語は登録しても意味がありません。

キーワードの分割

他にも、注意点として、
もしキーワードに「チョコチップクッキー」と登録していた場合、
「チョコチップクッキー」は検索対象になりますが、

「チョコチップ」や「クッキー」では、検索対象になりません。

それぞれ別のキーワードとして登録する必要があります。

カタカナ、ひらがな、大文字、小文字等の違い

また、「チョコレート」と登録していた場合、
「ちょこれーと」も「チョコレート」も検索対象になります。

そのため、どれかひらがなかカタカナか、どれか一つ登録しておけば良い
ということになります。

英語の場合の大文字・小文字もどちらか一つで大丈夫です。

おまけ

Amazonの動画解説でも、同様の解説がされています。
確認してみてください。

最後に

以上が検索キーワードの設定方法になります。

もう一度言いますが、

このキーワードの設定は非常に重要です。

めんどくさがらずに真剣に考えて設定しましょう。
これだけで売れ行きが変わってきますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道札幌市在住の1児の父親です。

「メーカー仕入れ」「問屋仕入れ」「中国輸入OEM」「中国輸入アパレル無在庫販売」など、「仕入れに悩まず、時間の自由を手に入れる物販」を目指し活動しています。幼稚園の年少さんに通う4歳の息子が宝物です♪

■ 無料メルマガはこちら。
※メルマガ登録で「食品せどりマニュアル」をプレゼントしています!